BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼き時から批判を叩き込む「洗脳」に晒された子供は、幸せか否か・・・。

<<   作成日時 : 2016/07/31 19:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「日本史ね」のネガ・キャンが、一応の話題になったからか、再び子供を利用した
ネガ・キャンを仕掛けたようだが、既に遅しの感がありありで折角の算段も・・・。

画像


悪辣な批判を得意とするのは、壊しには長けても成長には関心がない人々の「偏狭の保守」
の様が見て取れる。
このままでいいという護憲と、経済成長の狭間は自ら滅んでいく「成長性のない変革出来ぬ性質」
がとっぷり首までで、その子とすれば「言われたとおりの文章」を書いてしまうと、以下のようなもの
の出来上がり・・・、間違っても日本国旗を振りかざさずな無国籍なものとして、恥の概念もなし。

〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
都知事選に出馬している鳥越俊太郎候補に向けて小学5年生が手紙を書き、その内容が話題に
なっている。自称小学5年生の子の手紙は「鳥越俊太郎さんへ LOVE&PEACE」と書かれている。
手紙の内容を引用すると次の通り。

“こんにちは。東京都在住、小学5年生の●●●●です。手紙を書こうと思った理由は、お母さん
が●●●でスタンディングをしていて、鳥越さんを応えんしているのと、私みたいな小学生で政治
について興味のある人の意見も聞いてほしいと思ったからです。私がきらいな人はアベ首相です。
首相とすら書きたくありません。自分が死なないからって金の為に戦争や原発推進するなんて人
の心が無いとしか思えません。70年守ってきた平和を簡単にこわされないようにするために精一
杯頑張ってください!!

●●●●●より”

一部名前の箇所などが伏せられているほか「お母さんが●●●」と書かれている箇所は党の名前
だと予想できる。文字の長さからして2文字から3文字くらいだろう。
ただこの手紙は本当に小学5年生が自分で意思で書いたのかと疑惑が浮上している。「アベ首相」
の部分だが、安倍と一度書いたあとに消してカタカナで書き直している。
字そのものは幼く感じるが、これくらいなら大人でも真似出来ないことはない。
小学5年生が自身でそして本心で書いたのか、それとも親に書くように言われたのか、それとも大人
が書いたのは。この手紙からはこれ以上結論付けることはできない。

http://gogotsu.com/archives/20234

画像


鳥越氏陣営「選挙妨害か」岡田代表の退任表明に激怒

東京都知事選は、今日31日に投開票され、新たな首都のリーダーが誕生する。ジャーナリストの
鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)、元防衛相の小池百合子氏(64)ら過去最高
の新人21人が立候補した選挙戦は30日、フィナーレを迎えた。東京の顔は2代続けて「政治とカネ」
の問題から任期を全うできなかった。4年後に五輪を控え、災害対策、待機児童問題など課題が山積
する中で、有権者は「今度こそ」の願いを込めて1票を投じる。
鳥越氏の最終日は、激動の1日となった。野党4党推薦をまとめた民進党の岡田代表が夕方、代表選
不出馬を表明。陣営に動揺が走る中、鳥越氏は新宿駅で最後の訴えを行った。
選挙カーの上で岡田氏と並んだ鳥越氏は「野党共闘を成し遂げ、野党4党の推薦をくださった岡田さん。
その労に心から報いたい」と感謝の言葉をかけた。その上で支援者に向き直り「何事も勝負は詰めが
大事。街宣は午後8時までだが、皆さんにはまだ時間がある。お願いしますよ」と支持拡大を託した。
鳥越陣営がラストスパートをかけるタイミングでの退任表明に陣営関係者は「選挙妨害か」と激怒。
民進党議員は「勝負の最中に大将が白旗をあげたようなもの。センスがなさ過ぎる」とあきれた。
ボランティア女性は「まだ終わってないのに。私たちの17日間はなんだったの」と話した。
訴えを終えた鳥越氏は記者団の質問に応じ「民進党が必ずしも一枚岩ではない中で、岡田さんだから
共闘ができた」と敬意を示した上で「率直に残念。もう少し続けて欲しかったのが正直なところだ。
タイミングが良かったか悪かったかは知りません」と複雑な表情を見せた。都知事選への影響を問われ
ると「分からない。ないでしょう」と楽観的な言葉で締めくくった。【清水優】

日刊スポーツ 7月31日(日)10時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160731-00000070-nksports-pol
〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
出だしから共闘の候補者の資質のない者を押して、取り下げられた候補者のケアもなく、応援しない
のはケシカラン論調だもの、敵前逃亡は常套手段。

画像


県の公務員に国籍を問わないとかの県に住む日本人は、伝えられない情報に怒らなければ、
どんどん歪んだ行政を強いられることになりそうだ。
何しろメディアなど、監視団体(放送倫理・番組向上機構(BPO)に訴えるとかすれば、とたんに
要望の情報に訂正してなのだから、流石ジャーナリストの劣化を象徴している。
もっともそのジャーナリズム代表が候補者の様は、こんなんかいと有権者にばれてしまっているが。

〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都知事選挙(2016年7月31日投開票)で、いわゆる「主要3候補」以外の立候補者を取り上げる
ケースが27日以降、民放テレビ各局で目立ち始めた。

民放では主要3候補を伝える時間が極端に長く偏向報道だとして、他の都知事選候補者有志が、
放送倫理・番組向上機構(BPO)と在京キー局4社に対し、報道姿勢の是正を求める要望書を26日付
で送付した。
有志は具体的な番組名も挙げていたが、要望書送付の直後から、それらの番組内で主要以外の候補
者らを取り上げる場面があった。ツイッターでは、要望書との関連を推測する声が上がっている。

画像


■「主要3候補」以外の放送時間は、18人合わせて3%

BPOと民放各局への要望書を提出した有志は、27日に開いた記者会見で、
「『主要3候補』でない18人の放送時間は3%(NHKを除く)」という幸福実現党の調査を紹介した。
調査は、7月18〜22日の各局のニュース番組を対象にしたものだ。
そのうえで、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)、「報道ステーション」(テレビ朝日系)、「NEWS 23」(TBS系)、
「ユアタイム」(フジテレビ系)の4番組において主要3候補とそれ以外の18候補とでは、報道時間に30〜
40倍の開きがあるとして「異様・異常なこと」とした。
さらに、その報道姿勢について「『政治的に公平であること』という放送法第4条第1項第2号の定めに違
反する可能性すらある不当なもの」と主張し、是正を求めた。
今回の都知事選の「主要3候補」と言われるのは、鳥越俊太郎氏(76)、増田寛也氏(64)、小池百合子氏
(64)ら3人(届出順)。
さらに高橋尚吾氏(32)、谷山雄二朗氏(43)、桜井誠氏(44)、マック赤坂氏(67)、山口敏夫氏(75)、山中
雅明氏(52)、後藤輝樹氏(33)、岸本雅吉氏(63)、上杉隆氏(48)、七海ひろこ氏(32)、中川暢三氏(60)、
関口安弘氏(64)、立花孝志氏(48)、宮崎正弘氏(61)、今尾貞夫氏(76)、望月義彦氏(51)、武井直子氏
(51)、内藤久遠氏(59)ら18人(届出順)が立候補している。
要望書送付の直後から、指摘を受けた各番組では報道の仕方に変化が現れた。

■名指しされた4番組の報道内容が「激変」

「報道ステーション」は7月27日、主要3人以外の「18人の主張をお伝えします」として、街頭演説や会見の
模様を放送。
7分ほどの間に18人全員の経歴や公約を紹介し、最後に「この他、都知事選にはご覧の3人の方が立候
補しています」として主要3候補の氏名をテロップで映した。
「NEWS 23」も29日、「JNN世論調査でリードしている3人だけでなく、今日は残る18人の訴えについてもお
伝えします」とし、1分40秒ほどで主要3人について報じた後、1人あたり10〜20秒、計約8分かけて18人全
員の選挙活動を報じた。
街頭演説に限らず、インターネット番組や候補者自身のウェブサイトで公開されている動画も紹介。
さらに、18人のうち14人が集まり、日本外国特派員協会で各候補者が公約を説明した29日の会見も取り
上げ、関口氏、内藤氏、岸本氏、今尾氏の4人が話す様子を、それぞれ10〜20秒ずつ映した。
この外国特派員協会での会見は、29日放送の「NEWS ZERO」も取り上げた。
会見に参加した候補者のうち、山口氏、上杉氏、中川氏の3人の主張を約10秒ずつ伝えた。
なお、その前に主要3候補の選挙戦の様子を約4分5秒に渡って報じていた。
一方、「ユアタイム」は26日以降、投票日前最後の放送となる29日まで、18人の主張について報じな
かった。
29日の放送では、主要3候補が出演した「みんなのニュース」(フジテレビ系)での議論の模様を約8分5秒
間伝えた後、他の18人の顔と氏名だけを2回に分けて9人ずつ、各約10秒間ずつテロップで映すにとど
まった。

画像


■ツイッターでは「報道の偏りを訴えられた途端に...」

テレビ朝日では、7月28日の「羽鳥慎一 モーニングショー」でも、「東京を魅力的な街にするための目玉
政策は?」という質問状を18人に送ったとして、その回答を紹介。
期限までに返答がなかったという山中氏、立花氏、望月氏、内藤氏以外の14人の主張を、20文字程度
にまとめてテロップで映した。18人に要した報道時間は約1分50秒だった。
これまで、都知事選候補者有志が会見で訴えたように、18人の主張を民放各局で伝える時間は限られ
ていた。
要望書がきっかけになったかは定かでないが、要望書送付翌日の27日以降、集中的に各局で18人につ
いて報じる時間が目立ったため、ツイッターでは同日から
「テレビに出るの初めて見たかも」
「急にTVで泡沫と言われていた候補者方の報道を始める」
「報道の偏りを訴えられた途端に泡沫候補が民放テレビに映り始めた。やっぱBPO案件にするのって
効くんだな」
「泡沫候補もテレビが扱い始めた。写真、文字より映像、動くとその人がすごく分かりますね。
意見、論点がほんとにさまざま。三人ばかりやるのはやはり、アンフェアな気がしますよ」
といった声が上がっている。

http://www.j-cast.com/2016/07/30274024.html?p=all
〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
文中に挿入したのは、ある候補者の画像だが、ほかに見られない日本国旗での応援ってのが
際立って日本の選挙なりの、これまでの異様さを際立たせている。
アメリカにしても、応援する人々は国旗を振り、自分達の代表として国に相応しいと誇らしげ
だが、日本では干渉する外国人の存在もあり、メディァによる印象操作による固定観念が出来
上がって・・・。
ただ、今はこういった応援風景も普通になってきたのは、良い事ではある。
あの書かされた文章の子供なんてのは、果ては「コンクリート殺人事件」へ行き着いても不思議で
はない。



この最終の街宣に集まった人々の数を無視することは出来ないだろう。
そこで選挙結果は・・・。

69 :名無しさん@1周年:2016/07/31(日) 18:22:01.09 ID:OFBhcKKo0
もはや興味関心ごとは
1. 小池がどのくらい圧勝するか?
2. 桜井がどのくらい得票するか?
3. 鳥越に入れる純然たる反日勢力数はどのくらいか?
の3点くらいだな

こんなだろうと・・・。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼き時から批判を叩き込む「洗脳」に晒された子供は、幸せか否か・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる