BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS はた迷惑すぎる「意思表示の紙幣の落書き」

<<   作成日時 : 2016/02/29 18:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

自分の意見の周知に手段を選ぶのも、それなりの「常識」があればこそだが、
それさへも「自分の思う正義」が、社会的に受け入れられないものとなると・・・。

画像


なんともな事象には、いくらなんでも「正義も腐った」としか思えない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1000円札にスタンプ...紙幣使った政治的主張に「迷惑、やめてほしい」
2016年2月29日 06:00

お金は天下のまわりもの、というが、そのお金を使って自らの政治的な主張を発信しようとする、
いささか迷惑な方がいるようだ。

ではここで、実際どんなお金だったのか、見てみよう。

> こういうことお金にやらないでって思うのです(´・ω・`)
> 接客業でこのお札受け取るけど、これお釣りとして使えないんですよ。
> 受け取ることによって嫌なきもちをするお客様がいるかもしれないお札は使えないんだから。
> やめてほしい。
> http://pbs.twimg.com/media/CWbW4g8VEAArBhO.jpg
https://twitter.com/meides4649/status/677465071493111808

上記のツイートはお客から渡された1000円札を撮影したものだ。
驚いたことにその両端には「廃止させよう!!消費税」と目立つように赤いスタンプが押されている。
実はお金への落書きや損傷などを取り締まる「貨幣損傷等取締法」では、紙幣は対象外。
一応法律違反ではないのだが、紙上記のユーザーが指摘するとおり、お店としてはお釣りなどに使
うことは難しくなるわけで、非常に迷惑な行為である。
このやり方に呆れてしまう人も多く批判の声が上がっている。

このツイートには、こんな反響が。

> 消費税の増税には反対だが、これはどうか。
> 尚、貨幣の汚損は刑法で問われるが、紙幣の汚損は犯罪にはならない模様。
https://twitter.com/midair_za/status/677518731984027650

> 迷惑を考えずに、こういう事をするんですね。
> これもそうですが、営業妨害以外の何物でもないです。
> http://pbs.twimg.com/media/CWtL4nTVAAAnPLE.jpg
https://twitter.com/Tshyk_Okd/status/678719618077208576

> これは感心しませんね。
> いくら違法ではないにせよ、それ以前にこのやり方で共感が得られるとは思えないなー。
> https://t.co/MhMAwvMiNJ
https://mobile.twitter.com/meides4649/status/677465071493111808

これは本当に迷惑ですね! 
増税に反対する気持ちは個人的には理解できますが、もっと違う方法で訴えるべきです!
(ライター:a rainbow)

http://j-town.net/tokyo/news/localnews/222023.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こういった「反対運動」も、以下のようなものを勝手に貼ってしまうと、その主張自体「身勝手な
自分なりの正義」となって、とても大衆に受けるものでなく、単なるはた迷惑な行為として、
賛同を得られるでなく、逆効果となりうるという配慮は欠如しているのだから、救い難い。

画像


大概の人の意見は以下のよう。

50 :名無しさん@1周年:2016/02/29(月) 16:20:50.98 ID:GfsdCVTw0
目的のためには手段を選ばない
自分たちは正義なのだから何をしても許される
しかし客観性がゼロ(要するに幼稚な馬鹿)
これがキチガイサヨクの特徴
一般人はドン引きして「コイツラとは関わらないでおこう」と考える


それにジャーナリストと名乗る者が、同じように呟けば、より拒否感が出るというのに・・・。

画像


必死さだけでは「説得」なんてのは無理ってもので、そこで一服しての以下のように・・・。



必死さの裏にある「余裕のなさ」は、暮らしの中での潤いを失ってしまって・・・。
少しは「のんびり」してのやり方をすれば、賛同が増えるかも知れないのに・・・。
何しろあの狂気に満ちた「カウンター」なる行為をした精神科医なんて・・・、もしかしたら病気?。


気楽に行こう、精神科!―精神科のことがよく分かる本
マガジンハウス
中村 敬

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 気楽に行こう、精神科!―精神科のことがよく分かる本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
虚しさが漂う
あるいは平穏無事に余生を送る場合もありますが、それはそれで虚しさが漂う。なした仕事の偉大さに比べて、終わった後にはほとんど何も残らないからでしょう。 ...続きを見る
哲学はなぜ間違うのか
2016/03/01 17:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はた迷惑すぎる「意思表示の紙幣の落書き」 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる