BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 訃報 ジョニー・ウィンター

<<   作成日時 : 2014/07/18 11:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

高齢化した「以前の若者達」に、その時代を彩った人々の訃報に接すると
やはり自分もと、なんともしんみりしてしまい・・・。

画像


とうの昔に亡くなった人とのツーショットをネットで見つけて貼り付けてみたが
あの頃の熱かった時代は、今では懐かしいなのだから時の流れは・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
近年、世界の音楽シーンをけん引してきた有名実力派ミュージシャンの訃報が
相次いでいる。そんななかまた1人、伝説と崇められた人物がこの世を去った。

ブルースギターで世界を魅了した、ギターリストのジョニー・ウィンターが亡くなっ
ていたことが明らかになったのだ。
彼は3大ギタリストの1人、エリック・クラプトンにも多大なる影響を与えたと言われ
ている。ブルースに人生を捧げた偉大なるミュージシャンの死に、世界中の音楽
関係者は衝撃を受けているようである。

・仲間の妻が死を報告

海外の音楽情報サイト「Consequence Of Sound」によると、ジョニーの死は彼の
音楽仲間であるリック・デリンジャーの妻が明かしたものとのことだ。

・68年にデビュー

ジョニーは1968年にデビュー。当時、レコード会社が新人の彼に巨額の契約金
を支払ったため、デビューと同時に脚光を浴びることとなった。翌年69年に40万
人を集めた「ウッドストック・フェスティバル」に出演。
以来、ブルースギターの実力者として活躍することとなる。

・9月にアルバムがリリースされる予定だったが……

2004年に『I’m A Bluesman』というスタジオアルバムをリリースし、それが最後で
はないかとささやかれていたのだが2011年にカバーアルバム『Roots』をリリース。
今秋の9月に、『ステップ ・バック』という題名のニューアルバムがリリースされる
予定であった。その発売を待たずに、この世を去ってしまうとは……。
彼に影響を受けたアーティスト・ミュージシャンは、世界中に数えきれないほど存
在するだろう。あらためてジョニーの冥福を祈る。


【ロケットニュース24 7/17
http://rocketnews24.com/2014/07/17/466665/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ブルース・ギター云々なのだが、白人の演奏するものは黒人と違って、湿っけが
どこか足りないような・・・。



訃報を知り、早速動画をアップしてくれる人もいて、感謝。



弟との共演でのもの。代表作ではないだろうか・・・。
そして何より耳に残り、その熱すぎるステージを体感させてくれたのが、
以下のライブ・アルバム。

画像


荒々しいプレーと、アルビノという色素異常の肌艶、幼少期はいかほどか
と違ったところで、関心があったのを思い出す。



このアルバムでも、この曲が一番の盛り上がり・・・。
チャック・ベリーは偉大な曲を作ったものだ。

                                  ご冥福を祈ります・・・。



Live
Sbme Special Mkts.
2008-02-01
Johnny Winter

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Live の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
訃報 ジョニー・ウィンター BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる