BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国人犯罪者は、国外退去処分法案が「軋轢」を減らす方策

<<   作成日時 : 2013/10/09 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

地方の裁判所の判決が、メディア・スクラムによって一晩のうちに全国へと
報道されて、そこに「判決趣旨から逸脱した文句を大々的に喧伝する」手法
は、昔取った杵柄だが、今の時代、たった一枚の「漫画」によって、共感は
文字を凌駕してしまう。

画像


著名な漫画家のものらしい著作をネットで拾ったが、これが示すのは、
「軒先貸したら、母屋を取られた」という皮肉の写実化の善良な日本人家族の
悲惨さである。ところどころに挿入してあり、しみじみとお読みください。

画像


そんなことには「眼中にない」日本のマスコミの狂気は、さながら「生き死にの決定権
は我にあり」の独善、言葉を極めれば「独裁の表現の自由」となって来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
★天声人語

いい笑顔は、相手の心に素直に飛び込むらしい。きのうの本紙1面に載った
安倍昭恵さんの笑顔はよかった。
あの表情で向き合われたら、韓国の朴槿恵(パククネ)大統領も白い歯で応じざる
をえない。「往(い)く言葉が美しければ、来る言葉も美しい」。
かの国のことわざをふと思い出した
▼一部地域は紙面の都合で載らなかったが、首相夫人と大統領は笑顔で握手を
交わした。朴氏も作り笑いには見えない。
冷えきり、すさびきった日韓の関係に、かすかな明かりを見た人もいたのではないか
▼先月、昭恵さんが日韓交流の行事に参加したとネットに投稿したら、批判が相
次いだ。
昭恵さんは「色々なご意見がおありだと思いますが、お隣の国ですので、仲良くし
ていきたい」と書き足した。ファーストレディーとして何ら間違ってはいまい
▼歴史や領土でにらみ合う現実は、むろん甘くはない。反日に嫌韓が応酬して
「売り言葉に買い言葉」の観をなす。しかし、そうでない人も多い
▼ノーベル文学賞候補にあがる韓国の詩人高銀(コウン)氏が、3・11直後に
韓国紙に寄せた「日本への礼儀」と題する詩は忘れがたい。
一部を抜粋すると、〈あんなにも大事にしていた あなた方の家/みな流れて
いった……〉
▼〈しかしながら 日本は今更(いまさら)にうつくしい/決してこの不幸の極限に
沈没せず/犯罪も/買占めも/混乱もなく/相手のことを自分のことと
/自分のことを相手のことと思い……〉(青柳優子訳)。海峡を越えて、こうした
言葉が往き来しないか。

asahi.com 2013年 10月 9 日(水)付
http://www.asahi.com/paper/column.html?ref=com_top_tenjin

画像


画像


行為と発言内容から当然の判決だ。人種差別との司法判断を関係者は重く受
け止めなければならない。

京都市の朝鮮学校周辺の街宣活動で行われたヘイトスピーチ(憎悪表現)と呼
ばれる差別的発言をめぐり、京都地裁は、違法性を認め、「人種差別撤廃条約
が禁じる人種差別に当たる」とした。
ヘイトスピーチそのものの違法性を認めた判決は初めてという。
東京・新大久保などで在日韓国・朝鮮人を標的に「朝鮮人を殺せ」などと叫ぶ人
々のデモが社会問題化している。
国際的にもわが国の人権意識が問われるゆゆしき事態だ。
発言内容によっては表現の自由の範囲を超え、違法となる。司法の警告にデモ
参加者は自省してほしい。
学校法人京都朝鮮学園が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)などを相手
取った訴訟で京都地裁は約1200万円の賠償を命じた。
判決によると、在特会などは3回の街宣で、
「ここは北朝鮮のスパイ養成機関」「こんなものはぶっ壊せ」などと拡声器で連呼
し、その映像をインターネットで公開した。
一連の行為について判決は、児童や教職員を畏怖させ、通常の授業を困難にし、
学校法人の業務を妨害したと認定した。
さらに、発言は学校法人の名誉の毀損(きそん)に当たるとした。極めて常識的な
判断と言えよう。
注目すべきは人種差別撤廃条約にも照らして行為の重大性を判断し、被害者の
救済を検討したことだ。
条約上の責務から「効果的な保護と救済措置となる額を定めなければならない」
と高額賠償を命じた点に司法の問題意識がうかがえる。
考えなければならないのは、ヘイトスピーチにどう対応すべきかだ。
それ自体の法規制が必要との声が上がっている。確かにこの条約は批准国に法
規制を求め、欧州などでは立法措置を講じている。
だが、民主主義の基本原則である「表現の自由」の範囲内かどうかのグレーゾー
ンが生じる。
法の恣意(しい)的運用という懸念もある。 この点で今回の判決は参考になる。
今後も権利侵害のおそれがあるとして学校付近の街宣を禁じた。刑法の名誉毀
損罪、脅迫罪を含め、現行法での対応を考えるべきだ。
重要なのは、人種や文化などの多様性を尊重し、共生する社会の実現に向けた
取り組みだ。
在特会は在日韓国・朝鮮人の「特権」を言うが、特別永住資格などには歴史的経
緯がある。
朝鮮半島の植民地支配を含め、子どもたちに歴史をきちんと教えなければなら
ない。事実に基づき、冷静に議論する。相手の立場を尊重する。民主主義社会の
成熟に向けた歩みを進めたい。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/496904.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


特別永住資格などには歴史的経緯がある。
こういったデマゴークの類いを、朗々と書き綴り、特権における「圧力という暴力」
を容認したからの結果だと歴史は見せているのだが・・・。

画像


以下のような先人の見識を、いかように歴史的経緯というのだろうか。

画像

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
名無しさん@13周年2013/03/01(金) 10:58:27.17 ID:OiDPF2RM0

吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)

朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。
彼らは総数100万にちかく、その半数は不法入国であります。 私としては、
これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。
その理由は次の通りであります。

(1)現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能であります。
  米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、 その一部を在日朝鮮
  人を養うために使用しております。このような輸入は、 将来の世代に負担を
  課すことになります。朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、将来 
  の世代に負わせることは不公平であると思われます。

(2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。

(3)さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。
  彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼らの多くは共産主義者
  ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000
  名以上が獄中にいるという状態であります。

我が国の憲法に於いて生存権が確約され、国民は健康で文化的な最低限の生活を営
む権利があると明記されておりますが、この国民という形容詞は我々日本人を意味
しておるのですが、それを破るかのように左翼分子らが入り込んだ地方行政によっ
て血税が反日外国人らへ垂れ流しをされておりました!在日無年金問題の福祉給付
金制度と同様に、地方行政によって不良外国人へ不可解な支出にバラつきがあり、
もうこれは国政レベルで規制し憲法違反であると提議し
日本国憲法ベースで受給対象の国民とは日本人であると確約するべきであります
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像


大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。
これがすべてであり、特権を与えて「寄生させた似非博愛の功罪」は、弾劾される
べき、それの片棒を担ぎ、負債を膨らませてしまったのが日本の言論機関という
構図には、犯罪の温床をそのままにして「被害が広がっても知らん振り」のレイシスト
ぶりは、いかんともしがたい犯罪行為と同等だろう。

画像


実際のテロ行為については、厳罰で望むことで「警告的制裁」として国外退去、再入
国禁止措置は、効果的外国人対処法になる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都千代田区の靖国神社に不法侵入したとして韓国籍のアルバイト姜庸※
(※=王の右に民)容疑者(23)が逮捕された事件で、警視庁公安部は9日、
同容疑者を放火予備容疑で追送検した。「日本の議員の言動や靖国参拝に
反発し、燃やせば参拝できなくなると思った」と話し、容疑を認めているという。

画像


 送検容疑は、9月21〜22日に都内でシンナー4リットルを購入、
ペットボトルに移し替えるなどして放火する準備をし、靖国神社に侵入した
疑い。(2013/10/09-13:07)時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013100900425
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像


画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国、中国がよく使う手が日本軍国主義悪者説である。内部を引き締めるために外に
悪者の敵を作るという手法は昔から政治的によく使われてきたことであるが、何回も
手口として使った挙句、結局はお金頂戴」とか「借金はチャラね」とかの交渉事に使わ
れればお人よしでもの言わぬ国民と言われる日本人でも「何か変だぞ」ぐらいはわかる。
日本人の殆どが竹島があそこまで韓国に占有されて、韓国では独島と呼ばれ、学校
に独島クラブまであるとは知らなかった。
在日朝鮮半島人全てが悪いわけではない。貧しい国から豊かな国へ働きに行こうとす
るのは、人間誰でも持つ幸せになりたい欲求の現れに過ぎない。権利と言ってもいい。
だが、その国にはその国のルールがある。国のルールを理解させ、守らせることが大
事である。
「在特会」の正式な名前は「在日韓国・朝鮮人の特権を許さない会」というらしい。
確かに在日関係者の甘えすぎにはひと頃の同和の「逆差別」を彷彿させるところがある。
同和の人達も「昔と違って差別は少なくなってきてるので、あまり騒がないで静かに見
守っていただきたい」という人達の方が多かった。
実際、差別を言う人は今は殆どいない。ところが差別をうたい文句にそれをビジネスに
する者が多く現れ、結局国民から見放され理解までも失う結果になってしまった。
ここまでは容認、ここから先は犯罪という線引きが必要なのだ。
その取り組みの一種が暴排条例ということなのか。それは暴力団に在日関係者が多
いからだ。
法律や規則を守らない者に対しては国は毅然とした態度で臨むべきであり、そこに聖
域を作るべきではない。
犯罪者はその国でも嫌われている筈である。その外国の犯罪者が日本に来て「犯罪
を繰り返す」ような犯罪者天国であってはならない。
一度でも犯罪を犯した外国人は、その国籍のある国へ強制退去させるべきなのである。
そうすれば犯罪は格段に減るだろう。家があるとかないとかの問題ではない。
実は在日関係者の犯罪に一番頭を痛めてるのも在日関係者なのである。名前が日本
名だから意外とわからないが、在日関係者の犯罪は多い。
一般の犯罪は犯罪者で一括りにしていいが、「外国人の犯罪者は国外へ追放」という
法律を作るだけで充分抑止力になろう。これは差別でもなんでもない。
何処の国でも取り入れてるごく自然な法律だろう。そうすれば真面目に働かなくては
「稼ぎの現場」がなくなると犯罪行為はしなくなるはずだ。こういう簡単なことから国は
直ぐ実行すべきだ。

http://keiten.net/paper/2510/189-4.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
画像


何処の国でも取り入れてるごく自然な法律だろう。そうすれば真面目に働かなくては
「稼ぎの現場」がなくなると犯罪行為はしなくなるはずだ。こういう簡単なことから国は
直ぐ実行すべきだ。


画像


悲惨な善良すぎる日本人を救う国の形として、確固たる意志は、やはり犯罪を犯した
外国人はもれなく国外退去するべき法案の施行だろう。


「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
双葉社
マーティン・ファクラー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
マンガについて DNA異常火病キチガイを美化してはいけません
これから家主の問いに対しての 火病発症の描写が無い。
手足口病流行中 中国少数民族 朝鮮人 朝鮮創価に注意!!
感染症 保健所のHPを見ろ。
HIV
2013/10/10 01:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国人犯罪者は、国外退去処分法案が「軋轢」を減らす方策 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる