BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 泡沫へと転落して行く政党、国民から嫌われるのにはそれなりの理由が・・・。

<<   作成日時 : 2013/06/30 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その存在感を自分達で失って行く過程を、こうも刻々と見ていると「政権担当
能力のなさ」を、メディアの幻想で「国民を騙した政党」がはっきりして、まして
責任野党とかも口先だけで、法案もなし崩しで「廃案」にしてしまうという限りなく
「能力も責任感も皆無な人々の烏合の衆」を見せられては、何を言っても
失った信頼は取り戻せない。

画像


何より「責任なき言論」を、肩書きだけで取上げられて自分達の出身政党も
共に「国民からの信頼失墜」させて恥じない「やから」に、意見もできないのでは
泡沫政党への道を一直線に「転げ落ちていく」き仕方がないことである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
菅義偉官房長官は25日、鳩山由紀夫元首相が沖縄県・尖閣諸島の領有権を
主張する中国に理解を示す発言をしたことに関し「国益を著しく損なうもので、断
じて許すことはできない」と強い不快感を表明した。政府関係者は「国際社会が
『日本より中国の主張の方に理がある』と受け止めかねない」との懸念を強めて
いる。
菅氏は記者会見で、鳩山氏の言動について「開いた口がふさがらない。
憤りを感じる」と批判した。同時に「鳩山氏はこれまでも無責任な発言で、政治の
混乱を招いた」と指摘。「政府の立場は明確だ」と述べ、尖閣は日本固有の領土
だとの認識を強調した。
自民党の石破茂幹事長も記者団に「極めて国益を損なう発言だ。元首相とは思
えない。『軽率な』という言葉を使うのも 不適切なぐらいだ」と非難した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130625/stt13062519330006-n1.htm

民主再建、妙手なし 党内「参院選、まともに戦えぬ」の声も

東京都議選で都議会第4党に沈んだ民主党の動揺が収まりそうにない。党執
行部は24日、海江田万里代表の続投を確認したが、党内には「まともに参院選
を戦えない」との執行部批判もくすぶる。
一方、都議選で公認候補59人の全員当選を果たした自民党は参院選で議席
の取りこぼしのないよう慢心を戒めている。
「厳しい結果は厳粛に受け止める。心を一つにして参院選勝利に向けて頑張ら
ないといけない」。海江田氏は24日の記者会見で険しい表情でこう述べた。
これに先立つ民主党役員会では、参院選では現体制で従来通り社会保障制度
改革の充実などを前面に訴える方針を確認。
党執行部の責任問題を参院選後まで封印した形だ。しかし、前原誠司元外相
に近い中堅議員は 今、党内がごたごたすれば参院選に響く。誰も海江田さん
に鈴を付けようとしないだけ」と批判する。
党内には「都議選で第2党に踏みとどまれば参院選で善戦できる」(閣僚経験
者)と楽観視する見方もあったが、結果は共産党を下回る15議席。
参院選の投開票日まで既に1カ月を切る中、事態打開の妙案はない。ある党
幹部は「ここから党を立て直せるとしたら、株価下落くらいしかない」と自嘲気
味に話した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/2013sanin/475623.html

第183通常国会は26日、150日間の会期を終える。
参院は本会議で、生活、社民、みどりの風の3党が提出した安倍晋三首相の
問責決議案を採決。
民主党とみんなの党、日本維新の会も賛成に回り、賛成多数で可決した。
これにより国会は最終日に空転。
成立予定だった電力システム改革を進める電気事業法改正案や、

生活保護の不正受給対策を強化する
生活保護法改正案などの重要法案は廃案の方向だ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130626/plc13062613320012-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生活保護法改正案などの重要法案
これを阻止するのに、なんとも野党はその外の法案も道連れにしてなのだから
「国会議員としての矜持」は、ないに等しい・・・。

画像


この皮肉なポスターはどうしてものか・・・。
タレント云々でなく、「前政権の外国人優遇」の姿勢は、こんなところにも出て
「国民皆保険」に、外国人に優遇、特に特定国へのそれが悪用されて、なのだから
上の生活保護改正と共に、日本の税金を歳費にして「日本国民よりは、一部の
外国人」への優遇振りでは、そこに「悪意の税金流用」で食いつぶされる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ローラさんの父親を国際手配 海外療養費詐取の疑い
http://www.asahi.com/national/update/0625/TKY201306250084.html

組織犯罪対策1課によると、ジュリップ容疑者は2009年12月、知人のバング
ラデシュ人の調理師の男(45)=同容疑で逮捕=と共謀し、調理師が母国で
約1カ月入院したと偽って世田谷区役所に国民健康保険の海外療養費を申請し、
87万5千円をだまし取った疑いがある。

民主党政権の時、外国人が国民健康保険に加入できる条件を大幅に緩和していた。
http://blogs.yahoo.co.jp/cosmo20b_type_e/24684164.html

2泊3日で日本に観光に来た中国人も国保加入可能で、その後5年間はそいつが
中国で治療等をしても、 日本の税金からお金が支払われるということに。

【重要・緊急拡散】日本の国民健康保険が中国人に搾取され続けていた事が発覚!!!!!
http://www.news-us.jp/article/331997798.html

民主党の小宮山洋子が大幅に加入条件を緩和 ⇒ たった3ヶ月の滞在で保険制度
を5年間も適用!!!! 全て日本の血税で賄われる羽目に!!!!「国保はどこも赤字でパン
ク寸前
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


相変わらずの「特定日本人」は、日本の国会議員でありながら、国民が「仕事してい
る」と見なされる姿勢でなくて、税金を食みながら特定国の擁護に懸命とかなのだか
ら、ここは「議員を辞して、特定な人たち擁護」に励めばないだけなのに・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なぜ最近になってネ●ウヨの言動が過激になってきているのか。
ヘイトスピーチを参議院法務委員会の議題に挙げて問題視した参院議員の
有田芳生氏はこう分析する。
「デモが過激化したのは今年に入ってから。右傾化が指摘される安倍政権の
誕生が、彼らの背中を押しているのです。
安倍首相自身もフェイスブックで『民主党は息を吐くように嘘をつく』などと、
現実世界では多くの人が躊躇して使わないような言葉を平気で使っています。
それは元々、ネットの大型掲示板の『2ちゃんねる』で流行った言葉。
ネト●ヨたちは“安倍首相も自分たちの仲間。ネットに真実があると思っている”
と勘違いし、自分たちが主流派だという意識が芽生えたために行動が過激化し
たのでしょう」

http://www.news-postseven.com/archives/20130626_196023.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
直接的な「嫌悪感」を出してもらえる方が、実際は「自覚しなければならない
自身の姿の裏返し」として、人格形成に役立たれれば「立派な人」として敬意
をもって迎えられる日も来るというのに・・・。

画像


実体経済でも「嫌悪感の広がり」はつとにひろまって、メディアの「下手な売り方」
が、反感を買った挙句に「嫌悪感を広めた」のだから、ご愁傷様メディアとは
よく言ったものである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ショッピングモールやスーパーなどで開かれるエスニックフェアが、振るわない
という。
エスニックフェアというと、アジア、なかでも韓国の食品などを扱うものが多かった。
ところが、最近は「韓国商品の人気がなくなってきた。
それどころか、あまり大々的にやると、お客さんから苦情が来るため、エスニック
フェアそのものを開く店が減っている」(流通業界関係者)という。
これまで「韓流」ブームに隠れて、日の当たらなかった他のアジアの国々に注目
が集まるようになった。
新しいフェアの目玉として、「韓国以外のアジアの商品はないかという問い合わせ
が増えている」(同)というのだ。
これまでアジアというと中国や韓国ばかりに目が向いていた人々が、タイやベトナ
ム、さらにインドネシアなど東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国にもようやく目を
向け始めたというわけだ。
タイやベトナムは日本にもレストランなどが多いため、比較的知られているが、最
近の注目株は、インドネシアやマレーシアだ。
ちなみに、今年は日本とASEANの交流開始から40周年を迎えることから、日本
はASEANからの観光客誘致に力を入れている。

実はこうした訪問客の増加が、輸入食品への関心の高まりにつながっている。
かつて観光客は華人が多かったが、最近はマレー系などムスリムが増えており、
その結果、ムスリムの人々が安心して食べられるハラール(ハラル)食品の需要が
高まっているのだ。
ASEANの人口約6億人のうち4割がムスリムといわれるが、その人口は今後さら
に増えるとされる。
もはやASEANをエスニックという、どこか辺境のイメージでは語れない時代のようだ。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130624/chn13062411460004-n2.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
にしても「救済コンサート」などを開いて、それなりに一時は世界の関心の的で、
「下の映像」の悲惨さに、胸を痛めたものだが、そこの人が「なんとも賢明な人々」
でなかったのは、さて・・・。



「バングラデシュ」
こんなに世界に訴えた人は、どんなきもちになるだろうか・・・。


生活保護VSワーキングプア (PHP新書)
PHP研究所
大山 典宏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生活保護VSワーキングプア (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
泡沫へと転落して行く政党、国民から嫌われるのにはそれなりの理由が・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる