BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 手を入れられるか「日本放送協会」という怪しい組織構図

<<   作成日時 : 2013/02/20 14:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

公共放送という「国民からの視聴料収入」で成り立っている機関の「偏向報道」
ぶりが話題になって久しいが、果たして現政権はこの組織に「改革という名の
公平性を担保させられるか」・・・。

画像


兎角、監視役の視聴者の「おかしな言動」への遡及がネットに載る度、「またか」
の想いが「日本放送協会の大罪」として一万人訴訟を思い出すが、粛清にも似た
改革を行わなければ、公平性は担保されない「腐った組織体」の暗躍がこれから
も続くかの記事に出くわすと・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
安倍新政権が発足して、およそ1カ月半。長らく低迷していた株価は1万
1000円台を回復し、日本経済発展の足かせとなっていた異常な円高も
解消されつつある。
"アベノミクス"により日本に明るい兆しが見え始めたようで、安倍政権は
順風満帆そのものにも見える。
「いえ、それが、いま妙な噂が流れているんです。なんとNHKが、安倍政
権を"総攻撃"すべく、準備をしているというんです。
何か重大なスキャンダルでも掴んでいるのかと、一部で話題になってい
ます」(全国紙政治部デスク)
これまで政界、特に自民党に対して"弱腰"といわれてきたNHK。
なんとも突拍子のない話だけに、俄かには信じがたいのだが……。
NHKと安倍晋三首相が"犬猿の仲"であることは、よく知られている話だ。
そのキーポイントとなったのが、05年1月に火が点いた「NHK番組改編
問題」だった。
きっかけは、01年1月30日の夜、当時のNHK教育テレビが放映したEt
v特集『戦争をどう裁くか』の第2夜「問われる戦時性犯罪」だった。
「同番組は、VAWW−NETジャパン(戦争と女性への暴力・日本ネットワ
ーク)が主催した"女性国際戦犯法廷"という集会を取材し、編集したもの
でした。しかし、その放送内容をめぐり、様々なトラブルが発生したんです」
(NHK関係者)
同番組は子会社のNHKエンタープライズの企画で、番組制作は民間の制
作会社が担当した。
だが、その内容に局内で異論が続出し、NHKが主導して変更したといわれる。
そのためか、44分枠の番組が、4分短くなった40分で放送を終了している。
「この番組は放送前から、"内容が一方的だ"として右派団体から抗議を受
けるなどしていた。
そのため、批判的な識者のコメントを紹介したり、その"戦犯法廷"の判決シ
ーンをカットするなどの再編集が行なわれたといいます。
そして、その過程で政治家の"圧力"があったのではないか、という疑惑が
生じます」(前出・デスク)
その政治家として名指しされたのが、安倍氏と故・中川昭一氏だった。
この事件が表面化したのは、05年1月12日のこと。
朝日新聞が、〈中川昭・安倍氏「内容に偏り」指摘NHK「慰安婦」番組改変〉
(同日付)の見出しで、安倍晋三官房副長官(当時)と中川昭一経産相(同)
が番組編集に圧力をかけた疑惑を報じたのだ。
「翌日には、NHKで、この一件を内部告発していた番組の元担当デスク・長
井暁チーフプロデューサーが、朝日新聞の記事に呼応するかのように記者
会見をした。涙ながらに安倍、中川両氏の名前を挙げて"圧力があった"と、
両氏を非難しています」(全国紙社会部記者)
安倍、中川両氏は、01年1月当時、教科書における慰安婦問題などの記述
を研究する「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」の中心人物で
もあった。
「(05年1月12日付の)朝日の記事では、安倍氏と中川氏が番組放送前日
にそれぞれNHK幹部と面会し、"偏った内容だ"などと伝えていたことに触れ、
両氏もそれは認めていた。
しかし、その後、中川氏が、なぜか"会ったのは放送後"と発言を翻したり、
安倍氏も朝日新聞の報道を"悪意のある捏造だ"と批判するなど、泥仕合と
なっていきました」(前同)
その後、NHKは「政治介入はなかった」と主張し、朝日新聞と衝突するなど、
さらに混迷を深めた。
「最後はメディア対メディアの対決にすり替わってしまいましたが、安倍氏が
NHKに対し、強い嫌悪感を抱くようになったのは事実です。
一方、NHK内部でも、この一件で"安倍憎し"の空気が生まれました。
これ以降、ウチと安倍氏の間には、目に見えない緊張関係が生まれました」
(前出・NHK関係者)
結果、この両者の間では、"パンチの応酬"が長らく続くことになる。
NHKからは安倍首相への"ジャブ"が再三、飛んでいる。
「最近だけを見ても、たとえば安倍内閣発足直後(昨年12月26日発足)、
NHKは海外の反応と称して、中国と韓国の"タカ派政治家の登場に警戒"
とのコメントだけを妙に強調して報道していました。
NHKは、これらコメントをダシにして、世間に嫌安倍感情が醸成されることを
狙った、と見る向きもあります」(民放報道局記者)
1月11日には、安倍首相と日本維新の会・橋下徹代表代行(大阪市長)との
会談を取り上げた際、ことさらに安倍首相が橋下氏の前で頭を下げている
"画"を放映し、これにも疑問の声が上がった。
かたや、安倍首相もただ黙っていたわけではない。
「07年6月、富士フイルムホールディングス社長の古森重隆氏がNHK経営
委員長に就きました。
これは、古森氏と関係が深かった、当時の安倍首相の肝煎り人事ともいわ
れました。
その年の9月に"選挙期間中は、政治問題に関わる番組制作には注意しろ"
と発言。あの番組改編問題を念頭に置いての発言でしたが、エスカレートす
れば、政治取材の自重に繋がると反発が起きた」(NHK報道局関係者)

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20130220/Taishu_politics389.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国民からの視聴料という「みかじめ料」を取っての運営にしては、批判が渦巻く
編集が多いのはいかがしたものだろうか・・・。
紛れ込んでいる「不穏分子の暗躍」は、総務省管轄のものとなれば現政権の
手で正すのに、国民の声が必要となろう。

画像


印象操作を含めた映像を堂々「ニュース」として垂れ流す姿勢を見ると、侵され
てしまった公共の報道を見る思いがする。
そして「バカ発見器」として、つとにその意味合いから注目を集める「呟き」にも
劣化具合が著しいやからが、不自由な日本語を駆使するから「炎上」の批判を
浴びてしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NHKの広報担当者が公式「ツイッター」で、「中傷を撒き散らすネット弁慶は
東北にボランティアに行け」などとつぶやいたことが反感を呼び、ツイッター
に批判が渦巻く「大炎上」になっている。
掲示板「2ちゃんねる」でもスレッドが林立する盛大な「祭り」に発展している。
こうした炎上についてNHKのツイッター担当者は、「東北の悪口を言った人
に対する怒り」などと弁明したが、ネットでは、辻褄が合わない言い訳だとし
て炎上がさらに拡大した。
大炎上しているのは「NHK広報局(ユル〜く会話しますよ)」というタイトルの
NHK公式ツイッターで、2013年2月19日未明に、突然こんなんことをつぶやいた。
「ヘイトスピーチをまき散らすだけで、まるで何か世の中の役に立つことを
やっている気になっているようなネット弁慶さんたちには、1度でいいから東北
へ行ってボランティアでもしてきなよ、と言いたい。かなり本気で言いたい」
「ヘイトスピーチ」というのは、集団や個人を憎悪で差別したり、貶めたりする
発言を指す。
「ネット弁慶」はインターネット上での発言や行動は威勢が良く厳しいのに反し、
実生活では小心者で、ヘタレであることを指す。
このNHK広報担当者に対し、いきなり上から目線で非難し指図するような態度
は許せないとしてこんな批判が起こった。
「ネット弁慶はお前だろ!NHKの看板で、自分の名前を出さずに好き放題いっ
てるあたりも性質悪い」「東北に行ってボランティア『でも』してこい、だからな。
東北やボランティアも内心バカにしてるのが出ちゃってるよね」
「NHKは反日放送局。さっさと潰れろや!」
騒ぎが大きくなるとNHK広報担当者はこんな言い訳をツイッターで始めた。
「東北についてひどいことを言っている人に、現地を見て欲しいと思ってツイート
したものです」そして、言葉足らずで恐縮だとして、先のツイートをこう書き換えた。
「東北についてのヘイトスピーチをまき散らしている人たちには、もし出来ること
ならば、いちど東北へ行って自分の目で見て欲しい、匂いや音を感じて欲しい、
そこで暮らす人たちと話して欲しい、と言いたい。(これなら伝わる?)」
これが火に油を注ぐ結果になってしまった。なぜいきなり「東北の悪口」が出て
くるのか、言い訳の辻褄が合わない、下手なごまかしをしている、というのが理
由だった。ツイッターユーザーはこのツイートにこんな意見を書き込んだ。
「東北を盾にしてネット弁慶へのヘイトスピーチを行ってるとネットで話題の広報
さんこんにちは。最初のツイートからはどう見ても東北へではなく自分のアカウ
ントへヘイトスピーチをしている人間への煽りにしか見えません」「NHKがチベット
や東トルキスタンの問題を積極的に報道しないことと、東北が何か関係があるの
でしょうか?」「東北についてのヘイトスピーチにすりかえるなよ。チベットウイグル
についての報道もしてみろと言われたんだろ。馬鹿かお前」
掲示板「2ちゃんねる」では、NHKに抗議のメッセージを送ろうという呼び掛けが起
こっていて、メールアドレスなどが晒されている。
ツイッターでつぶやいた広報担当者は現在も東北に対するヘイトスピーチを行っ
ている人達に怒っているという姿勢を貫いている。

http://www.j-cast.com/2013/02/19165984.html?p=all
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
新語みたいな語句を取り入れるのはいいが、それが呟く本人の「精神性を
暴く一面」という笑ってしまう「自業自得」をまたまたま詭弁で取り繕うから、
そのループから抜け出せなくなる。

画像


そこに外部からの招聘で中に入った人が、商業主義に脳を毒されていれば、
みすぼらしい擁護をしてしまうのだから、公共放送組織としての「人材の枯渇」
極まれりとなって来る。掲示板の書き込みは「バカを暴く」には強力な発進力
を発揮する。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
6 :祭りだ!他スレへの拡散希望!:2013/02/20(水) 11:10:48.35 ID:lZLCd0I00
>>1
【マスコミ】 NHK 「ヘイトスピーチするネット弁慶、東北でボランティアしろ」→
「東北を叩く人に言っただけ(伝わる?)」と解説★30
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1361326206/

今回の件で一番まずいのは以下のやりとり
@jazzy_saxophone
中国の報道官の様な放送をしてる分際で、何を言っている?1万人から訴訟を起
こされた偏向報道局め!東北もいいが、チベット、ウイグルの惨状を報道してみろ!
実際にお前の行くから、待ってろよ。
http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=68

@NHK_PR
@jazzy_saxophone そういうヘイトスピーチが好きじゃないんですよ (1号)

これを踏まえて考えると、
        「中国の報道官の様な放送をするな」


Hiroki_Komazaki/駒崎弘樹:Hiroki Komazaki 2013/02/19(火) 09:28:56 via web
NHK_PR宛 NHK中央番組審議会委員の駒崎です。勇気ある発言、素晴らしいです。
NHKがゆえに色々と言われることもあろうと思いますが、外圧を恐れず発信して
いって下さい。審議会では徹底サポートで助太刀します。 @NHK_PR
https://twitter.com/Hiroki_Komazaki/status/303662417454448640

Hiroki_Komazaki/駒崎弘樹:Hiroki Komazaki 2013/02/19(火) 10:15:12
via Twitter for iPhone *****宛
安定のネトウヨクオリティwww “@*****:
てめえふざけんな!NHKが支那の工作機関だと判明したな。民主主義の敵。
核ミサイルを日本に向けてる国のために偏った報道するNHKなんかに受信料
払いたくない。
#売国奴”
https://twitter.com/Hiroki_Komazaki/status/303674059995103232

2010年10月25日 NHK中央放送番組審議会委員に任命頂きました
http://komazaki.seesaa.net/article/166978806.html

駒崎 弘樹(こまざき ひろき、1979年9月18日-)は、日本の社会起業家、
NPO法人フローレンス代表理事。東京都江東区出身。慶応義塾大学総合政
策学部卒業。
NEC社会起業塾出身。社会起業、新しい公共、プロボノに対する若手を代表
する論客でもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A7%92%E5%B4%8E%E5%BC%98%E6%A8%B9


7 :名無しさん@13周年:2013/02/20(水) 11:28:27.44 ID:/em/F8DK0
とりあえず、今回の事件の問題点

○NHK広報が事実を摩り替えてツイッターで罵倒した。
 誰も東北の悪口なんて書いてない、勝手に広報が東北を持ち出してきただけ。
 それを東北に対するヘイトスピーチがあったと捏造してる。

○NHK中央番組審議会委員の駒崎弘樹が、一方的にNHKを擁護してる。
 公正を保つ立場の委員の言動としては、おかしいのではないか?

○駒崎委員の所属する会社のインタビューが、NHK総合おはよう日本で放送
された。これは宣伝に当たるのではないか? 
委員とNHKの癒着を疑われても仕方ないのではないか?

これは大問題www
片山先生に追及されても、文句は言えない案件だ。
総務省その他の監督官庁に意見を出そう。
各府省への政策に関する意見・要望
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

公共放送が「信用ならない」と国民に認知されれば、デモも起こるし信頼失墜
が、あの民主党並みの「奈落に落とす」役割を発揮する。

画像


誰でも疑問なのが、テレビ・マスコミは一体誰のもの?になる。



「ら・ら・ら」

一女性の素朴な疑問には、「垂れ流される」ものでも文明の利器に接する
享受があるのだが、それが国民の役に立たぬ、いや下手すれば「変な方向
に国民を騙す利器」になってしまっては、害悪として排除されて当然となって来る。
そんな危機感を中の人が持ってこそ、改革が進むのだが・・・。


中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?
新潮社
NHK_PR1号

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手を入れられるか「日本放送協会」という怪しい組織構図 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる