BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 「陽が沈む」時、なに思う・・・。

<<   作成日時 : 2012/06/01 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「落陽」という歌がある。
苛立つ若者と、人生を踏み外したかの老人の「ふれあい」を通して、若者を
鼓舞するかの力強い歌声と、浮き沈みの人生の悲哀と、年老いた人の生き様
に自分を重ね合わせて・・・。この歌を聴いていると「なまぽ」の受給者と重なら
ないのだが・・・。

画像


貧困でも、そこには「ビジネス」としての旨みも生まれている事実も、火災によっ
ても知りえて、そして「以前の大久保の火事でも、身元不明の生活保護受給者」
が存在して、深く沈む黒い太陽のような「闇」が、そこに横たわっている。

〜〜〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
簡易宿泊所火災 2人死亡 板橋の生活保護受給者居住
2012年5月31日 朝刊

三十日午後九時五十分ごろ、東京都板橋区上板橋二の「ふじや旅館」から出火、
木造二階建て延べ約三百平方メートルを全焼した。東京消防庁によると、二階で
男性二人の遺体を発見し、身元の確認を急いでいる。他に男性三人が煙を吸う
などして病院に運ばれたが、いずれも意識ははっきりしているという。
板橋署によると、旅館は現在、簡易宿泊所として使われ、板橋区のあっせんを受
けた生活保護受給者が生活している。一階は経営者の男性らの居住スペース。
二階の八部屋のうち空き部屋から出火したとの情報がある。
現場に住む男性(54)が非常ベルの音に気付き、部屋から煙が出ているの見つ
け、携帯電話で一一九番した。
一階に住む男性(45)によると、住人全員が生活保護を受けていた。
この男性は三年ほど前、生活保護を受け、区の福祉事務所のあっせんで入居し
たという。「煙に気付き、窓を開けて外を見たら二階から火の手が上がっていた」
と語った。
近所の人は「建物は改築を重ねている」と話した。近くのアパートの管理人の男
性(64)は「住人は病気だったり足が不自由だったりする人が多い。無事に避難
できたならいいが」と心配そうに語った。
近くに住むパート従業員の女性(69)は「バリバリと物が裂ける音に気付いて窓
を開けたら目の前が真っ赤に燃えていた」と振り返り、介護職員の男性(36)は
「火柱が二階に届くぐらい上がっていた。燃え広がり方が異常に早かった」と話し
た。現場は東武東上線上板橋駅の南西約百五十メートルの住宅街。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012053102000080.html

画像


今年3月に日本テレビを退職した水島宏明法政大学教授は、一連のテレビ
報道について、取材者側の偏見、誤解、不勉強を指摘。生放送された芸能人
の記者会見で、レポーターが 『恥ずかしくないのですか?』という質問をした
ことに対し「生活保護は恥ずかしいものだというメッセ―ジを国民に伝えた。
制作者側は差別的な発言であるという意識を持っていない」「連日、生活保護
問題を報道しているのに、この会場に、テレビカメラが一台もないこと自体、今
のテレビ局の抱える問題を象徴している」と憤った。
去年まで生活保護を受けていた女性(40代)は、「報道では生活保護をもらう人
の列を写すが、列を並んでいる一人ひとりが、どんな暮らしをしているのか考え
て欲しい」と訴え、衣服などを現物支給にする案に関しては、「まるで囚人のよう。
普通の人間の暮らしとして考えて欲しい」と話した。

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1369

画像


謝罪会見で騒動は収まりそうにない。お笑い芸人の生活保護問題で、全国の
福祉事務所に問い合わせが殺到しているのだ。

「私も同じケースなので支給をお願いします!」
「息子はあの芸人より給料低いんですから、当然受給できますよね?」
殺到しているのは受給に関する質問で、大阪のある事務所の職員は「電話での
問い合わせは以前の5倍ぐらいに増え、業務に差し支えが出るほど」と泣き顔だ。
梶原本人は「不正受給という感覚はありません」と断言、これについてテレビの
ワイドショーに出演した大学教授も「このケースでは受給が可能」と発言したため、
福祉事務所には問い合わせが殺到した。
「子ども名義のマンションに住んでもええなら、持ち家を息子名義にして生活保護
を受けたい」問い合わせをした60代の無職男性は以前、受給申請をしたが「自宅
に約2,000万円の価値がある」と、不動産所有を理由に拒まれたという。
「息子の名義にすれば問題はないのやろ。これで受給できなければ訴えるで」
男性の申し立てに職員は「条件さえ揃えば拒めない」と、前向きに検討する様子
だった。また、別の50代女性は現在、うつ病で働けないことを理由に受給者とな
っているが
「住んでいるのが家賃5万円の汚いアパート。息子が投資用に持っているマンショ
ンがあるので、そこに引っ越したい」と申し出た。
「今までどおり家賃補助が出るのなら、息子のマンションは家賃15万円ぐらいが相
場なので、支給額を増やしてほしい」(同)
こうなるともはや、生活苦による補助ではなく、財テクのようですらある。都内の福
祉事務所には、受給している母娘が「河本さんの親族のように別々に住むので、
2世帯で受給したい」という申し出があったという。こうしてお笑い芸人の受給ケー
スに影響された申請殺到で、また来年は受給者数の記録更新となりそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/6616160/
〜〜〜〜〜〜〜~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テレビ・メディアが率先して「モラル・ハザート」を引き起こしている現象は、
いかなる「詭弁を弄しても」不祥事の当人を出し続けることで証明している
ようである。
その昔の曲には、当時でもあった「社会に対する憤懣」を若者と老人の
「ふれあい」で、正直者を哀れんでいる。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
サイコロころがし  あり金なくし
フーテン暮しの  あのじいさん
どこかであおう  生きていてくれ
ろくでなしの男たち
身を持ちくずしちまった
男の話をきかせてよ
サイコロころがして
みやげにもらった
サイコロふたつ 手の中でふれば
また 振り出しに もどる 旅 に
陽が沈んでゆく
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「落陽」 詩 岡本おさみ

若者の苦悩と苛立ちを破天荒な暮らしぶりの老人と対比して、
将来の不安を払拭するように、沈む陽は、明日には再び昇って来る。

さて作者は、この老人が「生活保護の受給者」だったら、こんな詩を作り
えただろうか?。


Forever Young Concert in つま恋 [DVD]
インペリアルレコード
2006-12-20
吉田拓郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Forever Young Concert in つま恋 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「陽が沈む」時、なに思う・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる