表現は悪いが、「的を射ている」気質吐露を実践してしまうコント

サミットも終了して、後は国内的には参議院選であり、その他には横暴な隣国に対する 注意喚起と警告付きの「ホイワイ国」除外の措置で、ある程度の「まっとうな国の形」を 取り戻せるか・・・。 対して「表現の悪さがあるが、気質をとらえる例え」の国は、右往左往のコント・・・。 あちらの「愛国メディア」のコメントが、より良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more