「狂乱のメディアに便乗のやからども」だが、実際の脅威は、何気なく口にする食品なのに・・・。

メディアの役目となれば、正確な情報の広報として公共の益と
なりなのだが、今現在では、それから逸脱したままを平気で
犯すメディアの存在が目立って・・・。

001 ant atomseri.jpg

「人の振り見て我が振り直せ」なんてことわざもあるのは、
傲慢な態度がどう他人に映るかを戒めてなのだが、それを
無視して「文句付け」だけに終始しては、開いた口がだし、
まして「おまえが言うか」の反発。
それゆえ「こりゃ、だめだ」がそこはかとなく広がって、
「ブーメラン政党」並の信頼度へとメディアも落ちいていく。
もっとも国内のでなく、あっちのメディアだから「火病持ち」
なのだからと納得しないとかもね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本政府が福島原発汚染水の海洋放出を決めたニュースに西欧
圏の主要外信は大きな問題はないという反応だ。
全般的に放出が業界慣行だけに問題にならないとし、事実上、
日本政府の論理に賛成の意を表わした。
一方で韓国との摩擦の可能性を憂慮する雰囲気だ。12日(現地時
間)、英国ガーディアンは「日本政府が100万トンを越える汚染
水を海に流すことに決めた。この決定は韓国をはじめとする周
辺国の怒りを呼ぶ可能性がある」と報道した。
同メディアは「原発事故後10年以上、放出に反対してきた福島
漁業にも打撃を与えるだろう」としながら「2年後から放出を始
めるが、全過程は数十年がかかる展望」と説明した。
ブルームバーグ通信は韓国の雰囲気を伝えながら汚染水の放流
は間違いではないと指摘した。ブルームバーグは「汚染水放流
は業界慣行で、グローバル指針も満たすものと見られる」とし
て「国際原子力機構(IAEA)は昨年4月、報告書で(放流勧告は)十
分な分析と科学・技術的判断に基づいていると明らかにした」
と伝えた。
また「500を越えるプールを満たす水を処理する方法に関する
数年間の論争が終わった」と総評し同時に「韓国が強力に反発
している」という事実も付け加えた。
フォーブスは原発水放出に積極的に賛成する立場を表わした。
同メディアは「(汚染水に含まれる)三重水素は弱い放射性を帯
びており、人間や環境に全く問題を起こさない。汚染水を海に
放出することが疑いの余地もなく最も良い方法」と報道した。
さらに「放射性物質を放流する考えは多くの人を脅かすが、そ
れが問題。そういう誤った考えが正しい行動を統制して大切な
資源と時間を無駄にする」と指摘した。
この他、ワシントンポスト(WP)とニューヨークタイムズ(NYT)、
AP通信などは韓国との関係に言及するより放流を決めた日本政
府の立場を伝えるに終わった。

イートゥデイ(韓国語)西欧圏外信“日本汚染水放出問
題ないが韓国怒ること”
https://www.etoday.co.kr/news/view/2014900

001a ahokoria2020.jpg

韓国政府が日本の福島第一原発の放射性物質汚染水の海洋放出
決定に対し、強い遺憾の意を示した。そして、「韓国国民の安
全のために必要なすべての措置を取る」と明らかにした。
政府は同日、ク・ユンチョル国務調整室長の主宰で、外交部、
海洋水産部、原子力安全委員会など関係省庁次官による緊急会
議を開き、日本政府の放射能汚染水の海洋放出決定に対する立
場を明らかにした。
ク・ユンチョル室長は「政府は日本の福島原発汚染水の処理過
程全般に対する透明な情報公開と検証を強く求める」とし、
「今回の決定に対する韓国国民の反対を日本政府に明確に伝え
る」と述べた。特に政府は国民の安全のための具体的な措置を
日本に強く要求する一方、国際原子力機関(IAEA)など国際社
会にも汚染の程度について客観的な検証を要請する予定だ。
さらに「国際的な検証または韓国の科学的なモニタリングを通
して被害が発生した場合、賠償や中止要求など断固たる措置を
取る」とし、「モニタリングや国際社会の検証を通してデータ
を集めた後、(国際海洋法裁判所への提訴についても)判断で
きるだろう」と明らかにした。輸入食品の放射能検査や原産地
をめぐる取り締まりは徹底的に行うものの、国際海洋法裁判所
に提訴するかどうかはより慎重に判断するという意味だ。
これに先立ち、米国務省は「国際安全基準に合致する」とし、
日本政府の放射能汚染水の海洋放出決定を事実上支持する立場
を示した。これについてク室長は「(米国の発表は日本の海洋
放出を)認めたわけではなく、国際原子力機関による検証に重
点を置いていると思う」と述べ、意味を縮小した。政府は、日
本による汚染水の海洋放出決定に対する憂慮を米国にすでに伝
えた。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/39698.html

001 ant asahi rogin.jpg

001 ant asahirogin.jpg

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領
は14日、青瓦台(大統領府)で相星孝一・駐韓日本大使から信
任状を受け取った。文大統領は相星氏との懇談で、日本政府が東
京電力福島第1原発の処理済み汚染水を海洋放出する方針を決め
たことについて、「地理的に最も近く、海を共有している韓国
の憂慮が非常に大きい」と述べた。
その上で、「韓国政府と国民の憂慮を本国に伝えてほしい」と
要請した。青瓦台の康珉碩(カン・ミンソク)報道官が明らか
にした。
康報道官は「懇談でこのような発言をすることは極めて異例」
と説明した。
文大統領は同日午前、青瓦台の内部会議で日本の海洋放出決定
を巡り、国際海洋法裁判所に対し、暫定措置の要請や提訴する
案を積極的に検討するよう指示したという。
青瓦台の高官によると、暫定措置は国際海洋法裁判所が最終判
断を下すまで日本が海洋に放出しないようにする一種の仮処分
申請を意味する。同高官は「国際海洋法裁判所は紛争当事者の
利益を補塡(ほてん)するため、または海洋環境に対する重大
な損傷を防ぐため、暫定措置を命令できる」と説明。「きょう
から法務秘書官室が具体的な検討を始める」と述べた。
米国と国際原子力機関(IAEA)が海洋放出に肯定的な反応
を示したとの報道に関しては「他国の立場について言及するこ
とは適切ではない」とした上で、「韓国政府はさまざまな対応
手段を検討している。国際海洋法裁判所への提訴もその一つ」
と述べた。

聯合ニュース 2021.04.14 15:39
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20210414002900882?section=politics/index

001 akoko03.jpg

「地球を汚し人類を殺す日本」(韓国メディア)

4月13日に日本政府が福島第一原発に貯まる処理水の海洋放出方
針を決めた事を報じる、ある韓国メディアの見出しだ。
この見出しから分かるように、韓国の反発は尋常ではない。
官民が総力を挙げて日本批判の声をあげていて、丁世均(チョ
ン・セギュン)首相は「日本は再び歴史的過ちを犯すのか」と
歴史問題を絡めてヒートアップしている。
また南部にある済州島の元喜龍(ウォン・ヒリョン)知事は、
日韓両国の裁判所で日本政府を相手取り民事・刑事(!)訴訟
を起こし、国際司法裁判所にも提訴すると息巻いた。
海洋放出決定について、IAEA(国際原子力機関)のグロッ
シ事務局長は「日本政府の発表を歓迎する」とした上で、「海
への放出は、技術的に実行可能であり、国際的に実施されてい
る手法に沿っている」と日本の決定を支持している。
その上で、「計画が安全かつ透明性あるかたちで履行されるか
をチェックするための技術的サポートを行う準備がある」
としていて、計画通りに行えば安全との立場だ。
ところが韓国政府は会見で「福島原発汚染水海洋放出決定は周
辺国家の安全と海洋環境に危険を招くく(※韓国政府は処理水
を汚染水と呼んでいる)」と危険性を断言している。
韓国政府が何をもって危険と断言したのか、すぐに問い合わせ
たが返答は24時間たっても来なかった。
他国の政策を危険と決めつけたからには、当然根拠があるはず
であり、それをすぐに説明出来ないのは、おかしな話だ。

https://www.fnn.jp/articles/-/169557

001 atomwater.jpg

001 atomwater01.jpg

園田政務官、原発の浄化水飲む 「飲んだら」と言われ

内閣府の園田康博政務官は31日、東京都内での記者会見の席上、
東京電力福島第一原発にたまっている低濃度の放射能汚染水を浄
化処理した水を飲んだ。低濃度だと証明するために飲んだらどう
かとのフリーライターの求めに応じた。
会見は福島第一原発事故の政府・東電統合対策室が週2回開いて
いる。園田政務官が飲んだのは5、6号機の原子炉建屋に津波で
たまった水。これを浄化、脱塩処理したものをコップ半分ほど一
気に飲んでみせた。通常は基準以下であることを確かめて海に放
出するレベルの濃度だが、事故後は地元自治体や漁協の反対で施
設内に保管、一部を敷地内に散水している。
10月10日の東電主催の会見で、フリーライターが「第一原発
に立ち入れないので東電の情報を信じるしかない。飲んでも大丈
夫なら実際にコップに出してみなさんに飲んでもらうのは無理か」
と東電に迫ったのが発端。
その後、10月13日の会見で、別のフリーライターが「菅さん
(前首相)もカイワレダイコンを食べた前例がある。東電が飲ん
でも大丈夫といっているのだから、一杯どうですか。飲んでみま
せんか」と発言。園田政務官は「パフォーマンスと受け止めてほ
しくないが、要望があれば飲む」と答えた。
東電が水を検査したところ、放射能濃度は国の飲料水の基準より
厳しい海水浴場の目安を下回った。園田政務官は会見で「私が飲
んだからといって安全性が証明できるわけではなく、意義はない。
要望があったために飲んだ」と話した。処理水の一部は、希望者
に配られ、フリーライターらが受け取った。

記事2011年10月31日19時9分
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201110310428.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんとも「自分の足元」を見つめるでなく、他への批判に終始
という「お笑い」得意の人々は、それが自分に向かえば、
「見苦しい態度」へと変化しそうで・・・。

001 asub-buzz-9223-1618296323-14.jpg

「科学的知見」なんぞ、批判できるなら無視って、
「人として、終わってる」としか思えない。


日常的に「摂取しなければならない食料」でも、
感謝しながらなら、「何でも美味く」感じるで、
以下の様な「褒め言葉」を貰えば、作る人も
冥利に尽きてなのだが・・・。

001 鬼滅.jpg

そこにあるのは「安全」であるという最低限の保持があって
こそ、批判に熱中するあまり、自分の足元の「危険きわまり
ない」食品の存在を忘れていては、信頼から遠く離れて、
「健康のためなら、命も要らない」の類い狂乱に陥る。
過去の事例からは、とても口に出来るものはないとなる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
鳥インフル感染農場10万羽分の鶏肉が出荷=韓国
中央日報日本語版 1/14(土) 13:03配信

京畿道(キョンギド)安城(アンソン)のある農家から鳥イン
フルエンザ感染の疑いが申告される1週間前に食用の鶏10万
匹が出荷されたことが確認された。
京畿道鳥インフルエンザ災害安全対策本部によると、安城のあ
る農家から9日、出荷のために検査中の鶏に感染が疑いがある
という申告があった。その後の精密検査の結果、11日に感染
が確認された。この農場では25万羽の鶏が飼育されていた。
問題はこの農場から申告があった1週間前の2、3日の2日間、
10万羽の鶏が忠清北道鎮川(ジンチョン)の食肉処理場に出
荷され、流通したということだ。農林畜産食品部の鳥インフル
エンザ緊急行動指針は「鳥インフルエンザの疑いが申告されれ
ば、7日以内に出荷された家禽類は全量回収して焼却しなけれ
ばならない」としている。京畿道は出荷された鶏を全量回収す
る方針だ。
対策本部は10万羽出荷前の昨年12月末に安城の農場で鳥イ
ンフルエンザ検査を実施したが、当時はウイルスが検出されな
かったと説明した。農場主が故意に申告を遅らせたのではない
という意味だ。また、人体感染事例がないため食べても問題に
はならないと伝えた。全量回収は家禽類間の2次感染を防ぐた
めだと説明した。
キム・ソンシク京畿道動物防疫衛生課長は「今月初めに忠清北
道鎮川の食肉処理場に行った車両にウイルスが付いて鳥インフ
ルエンザに感染したと推定される」とし「現在まで出荷された
鶏の40%ほどを回収した」と話した。続いて「出荷された鶏
の流通経路を追跡し、全量回収に取り組んでいるが、冷凍保管
でない場合は普通3日間で市場ですべて消耗し、全量回収は事
実上難しいとみている」と伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000006-cnippou-kr

画像



[ソウル 12日 ロイター] - 韓国農林畜産食品省の高官に
よると、南西部の養豚場で口蹄疫の感染が確認された。韓国で
口蹄疫が発生するのは、昨年4月以来9カ月ぶり。
高官によると、養豚場があるのはソウルから約200キロ南
西に位置する金堤市。
飼育されている670頭すべてが殺処分されるという。
韓国では2014年7月に口蹄疫が発生。
封じ込めは難航しており、鳥インフルエンザも抱える中で食
の安全への懸念が高まっている。

http://jp.reuters.com/article/southkorea-hogs-footandmouth-idJPKCN0UQ0IS20160112

農水省
2016年(平成28年)1月12日、韓国農林畜産食品部は、全羅
北道金堤市の豚飼育農場において、2015年4月以来約8ヶ月ぶ
りに口蹄疫の発生を確認したと発表しました。
畜産農家を含む畜産関係者の皆様方におかれましては、引き
続き、飼養衛生管理の徹底や早期発見に万全を期していただ
くようお願いいたします。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/

画像


トランス脂肪酸、18年に全廃 米当局「安全でない」
2015年6月17日 5:41

【ワシントン共同】米食品医薬品局(FDA)は16日、食用
油などに含まれ、肥満や心臓病との関連が指摘されるトランス
脂肪酸を、2018年6月までに食品添加物から全廃すると発
表した。
FDAは13年に廃止方針を示して科学的妥当性を検討してき
たが、最終的に食品に使う上で「安全とは認められない」と結
論づけた。
食品業界は3年間で代わりの添加物を使うなどの対応が求めら
れる。FDAは「心臓病を減らし、年間数千件の命に関わるよ
うな心臓発作を防ぐことができる」とみている。
トランス脂肪酸は、摂取すると動脈硬化などを引き起こすリス
クが増すとの研究結果が多く示されている。

http://www.nnn.co.jp/dainichi/knews/150617/20150617007.html

画像


警察の調べによると彼らは、殻がむけたり糞尿に紛れてしまった
りした廃棄対象の卵を、2007年からなんと1,500万個以上流通させ
ていたという。本来ならば、すぐにでも発覚し得るお粗末な事件
なのだが、養鶏業者は加工業者らと手を組んで隠蔽工作を行って
いた。“殻をむいて食品にすればバレない”という安直な考えだっ
たようだ。
実際、問題の“汚染卵”は、9年間にわたってパンやお菓子などの材
料に使われ、韓国の市場に並んでいたという。現場を押さえた警
察が押収した汚染卵は、大腸菌の数値が基準値の5倍近くにまで
達していたそうだ。
最近では、全羅道の「天日塩」に、日本の塩に比べて15倍以上も
の不純物が混入していたことが発覚したばかりであり、汚染卵の
ニュースを知った韓国ネット民の怒りは尋常ではない。
「韓国の卵は卵ではないよ……日本の卵はそのままご飯に混ぜて食
べてもおいしいけど、韓国の卵は生臭い」「光州の卵、全羅道の
天日塩や米……。全部不良食品じゃないか!」あまりにも長期間に
及ぶ流通であったため、汚染卵による直接的な被害は、まだすべ
てが明らかになってはいない。しかし、汚染卵は学校の給食など
にも提供されていたことが発覚している。
汚染卵と直接的な関係があるかは不明だが、韓国で起こる集団食
中毒の8割は学校を舞台にしている。
実際、ここ5年間に202校で1万2,498人の食中毒患者が発生してい
る。新政治民主連合イン・ジェグン議員は最近、「ずさんな食材
管理体制によって、生徒たちの食中毒が増えている。徹底した衛
生管理と、学校や保健当局の管理強化で、集団食中毒の発生を抑
えねばならない」と、衛生面の改善を促した。
ところが、韓国の食品医薬品安全処が発表している食中毒患者数
は、意外にも少ない。14年を見てもわずか7,466人と、人口を考慮
した上で日本の同年の食中毒患者数 19万3,555人(厚生労働省)
と比べても、異常なほどの少なさだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/10620084/

001 akoko05.png

2013年以来、し尿処理が正常にされていなかったソウル市の下
水が漢江に30万t無断放流されたという指摘が提起された。
7日、国会環境労働委員会所属セヌリ党チェボンホン議員が環境
省から提出を受けた「最近3年間(2012年~2014年)、全国市・
道別、し尿連携下水処理場運営現況」資料によると、ソウル市傘
下処理場3カ所で2013年から今年6月までに漢江に無断放流した
「水質基準を超える糞尿、下水」は、合計で30 万7千918tである。
月平均1万264tである。
処理場別では11万6千602t、西南14万1千970t、蘭芝万??9千346
tである。ソウル市は2012年に摘発された事例がなく、2013年か
ら今年上半期まで摘発内訳を集計した。
環境省は、ソウル市のこれらの糞尿連携下水処理場3ヶ所に2013
年と2014年連続で水質基準を超える(総リン)に基づく改善命令
を下し過怠金を賦課した。
「総リン」は、合成洗剤や糞尿に多く含まれる成分でアオコの主
な原因として指摘されている。過料が課された3つの処理場には、
総リン処理施設が設置されていない。
れらの処理場の総リン処理施設は、2019年4月に完成する予定で
ある。

http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/45364136.html

001 akoko07.jpg

韓国の恐ろしいミネラルウオーター事情 大腸菌は当たり前 
ヒ素入りまで…

「水に当たる」と言うが、日本人は海外旅行をすると「ミネラ
ルウオーターなら大丈夫」と思う。
しかし、ホテルの冷蔵庫に入っているミネラルウオーターすら
危ない国がある。隣の国のことだ。
韓国の与党議員が環境省から得た資料によると、最近5年間で、
水質基準違反で回収・廃棄処分を命じられたミネラルウオータ
ーのうち93%は回収されないままだった。回収対象になった
事由は「一般細菌・総大腸菌群などの過多」「ヒ素など有害物
質の検出」「におい」などだった
(以上、聯合ニュース2015年10月4日、韓国語サイト)。
12年夏の麗水(ヨス)万国博覧会では、会場内の食堂の浄水器
と接続した飲料水から大腸菌が検出された(ニュース専門テレビ
局YTN12年6月22日)ほどだから、総大腸菌群過多ぐらい
で驚いてはなるまい。が、ヒ素入りのミネラルウオーターにはあ
ぜんとするほかない。
そうしたミネラルウオーターの9割が回収されないまま、消費さ
れてしまったというのだ。
朝鮮日報(10月2日)は、別のニュースを伝えていた。
「釜山鎮警察署は1日、非衛生的な水を通常のペットボトルに入
れ、新製品のように装って客に提供した疑い(飲料水管理法違反)
で、京畿道や釜山市、慶尚南道一帯のモーテルや飲食店の事業主
45人を書類送検した」「容疑者らはペットボトル流通業者から
仕入れた空きボトル約33万本と、使用済みのボトル(注=ビン)
などに、水道水や浄水器を通した水などを入れ、あらかじめ用意
した未開封のふたをはめて、新品であるかのように装い…全国の
大規模な飲み屋やモーテルなどに供給されていた」
「警察が水質検査を行った結果、…通常の飲料水の基準値(1ミ
リリットル当たり100cfu=菌量の単位=以下)に比べ、最
大1200倍の一般細菌(同830~12万cfu)が検出された」
この程度なら書類送検で終わり。次の恩赦で、書類送検の記録も
抹殺されるのだろう。
同じ手口は06年5月にも摘発されたことがある。4年弱の間に
290万本も売ったそうだが、その際に検出された大腸菌は「許
容限度の5倍を上回った」(中央日報06年5月12日)とある。
12年10月には、韓国内で広く市販されているミネラルウオー
ター7種類のうち5種類から、米国環境保護庁が定める人体に有
害基準値を超える人工エストロゲン(=環境ホルモンの一種で、
発がん性がある)が検出された。韓国の経済専門メディア「マネ
ートゥデイ」(12年10月18日)が報じた5種類の中には、
日本のスーパーにも並ぶ韓国産ミネラルウオーターの名前がある。
大丈夫なのだろうか。

2015.10.08
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151008/frn1510081140001-n1.htm

001 akoko06.jpg

韓国産のヒラメから基準超の寄生虫 大分県が回収命令

大分県は10日、同県豊後大野市の業者が輸入した韓国産の生
食用活ヒラメから食品衛生法の基準を超える寄生虫「クドア・
セプテンプンクタータ」が検出されたと発表した。
県は輸入された3100キロ(2862匹)の全品回収を同社
に命じた。
県によると、食中毒を引き起こす一種だが、今のところ健康被
害の情報は寄せられていないという。
県によると、ヒラメは5日に輸入。
検疫所が調べたところ、基準を超える1グラムあたり170万
個の寄生虫が含まれていることが10日に判明。
大阪、京都、福岡、長崎、佐賀、熊本、兵庫、奈良大分の2府
7県の10業者に卸されていた。
詳しい流通先を調べている。

朝日新聞 2015年8月11日01時01分
http://www.asahi.com/articles/ASH8B7KKJH8BTPJB01J.html


「韓国産」を「愛媛産」に回転すし店チェーンの銚子丸が 産
地誤表記

1都3県で回転すし店チェーンを展開する銚子丸(千葉市)は
9日までに、同社の回転すし店「すし銚子丸」の全88店舗で
韓国産ヒラメを「愛媛県産」と表記していたと発表した。
誤表記をしていたのは、9月27日~10月5日。
同社によると、納入業者がこれまでの国内産ヒラメではなく韓
国産を納品したのに、同社に伝えず、「愛媛県産」などと書か
れた箱で納品したため、そのままメニューに表記した。
東京都江戸川区の「すし銚子丸南小岩店」で食事をした客から
5日に「腹痛になった」と苦情があり、提供した食品を詳しく
調べたところ誤表記がわかった。

産経新聞 2015.10.9 18:58
http://www.sankei.com/economy/news/151009/ecn1510090027-n1.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

食は金ってな根性なら、それも致し方ないが、それで信頼を
得るなんてのは無理。



先人の「後に残る偉業」をみれば、これこそ日本人の姿と
相成って・・・。
もっとも「かの国」関連のメディアともなると、悲惨な現状
を嘆くでなく、その昔の糾弾に神経を使うとかの体たらく
だもの「ゲンナリ」してしまう。
と、古い情報でも、「温故知新」でメディアのいい加減さを
再認識しないと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[ニュースデスク]▲アンカー▲

今日、患者の中には家族間感染と推定される事例も初めて出て
きました。
既存の患者とは異なり、病院外で感染した場合なので保健当局
も鋭意注視しています。引き続きバクジュリン記者の報告です。

▲リポート▲

今日、感染が確認された175番患者は平沢(ピョンテク)グッド
モーニング病院でマーズに感染した118番患者の夫です。
この男性は妻が確診判定を受けた去る10日以前まで、家で妻と
ともに生活していました。
妻との最後の接触日である9日以後、潜伏期の2週間がほぼ過ぎ
た去る21日に、症状が現れたため、妻から感染した可能性が高
いです。保健当局も、初めて病院外で発生した家族間感染の可
能性を認めました。
[ジョンウンギョン/疾病管理本部病気予防センター長]「潜伏期
やこういう事例を考慮する際は、6月9日まで一緒に生活してい
た家族内で感染したものと推定をしています」
家族間の伝播が疑われる場合はまたあります。
146番患者や171番患者も、病院内での露出を考慮するしても、
潜伏期がとても長く、それよりはすでに感染した家族に露出し
た可能性があります。
保健当局はひとまず自家隔離者などに、家族と違った空間で生
活して、互いにマスクを使って2メートル以上距離をおくなどの
規則遵守を、より一層徹底的に勧告することにしました。
サムスンソウル病院でも患者の増加が確認され、外来診療を受け
た70代男性が174番目の確定者なりました。
保健当局は他の確診患者が外来診療を受ける過程で、この男性が
露出したと見て、病院内の疫学調査を継続しています。
明日で終わるサムスンソウル病院の部分閉鎖を延長するのかどう
かは、疫学調査結果により決定されると見られます。
MBCニュースのバクジュリンでした。

MBCニュース 2015-06-23 21:21
(原文は朝鮮語:ソース元にニュース映像があります)
http://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=102&cid=1018477&iid=24600409&oid=214&aid=0000509661&ptype=052

画像


韓国MERS、家庭内感染の疑い 母から息子、死者は20人に

【ソウル共同】韓国での中東呼吸器症候群(MERS)感染問題
で、15日に感染が確認された男性(52)が、先に感染した母
親(75)=10日に死亡=から自宅でウイルスをうつされてい
た可能性があることが17日分かった。
確認されれば韓国で初の家庭内感染事例となり、当局が恐れる病
院外での「地域感染」が現実味を帯びてくる。一方、保健福祉省
は17日、MERSに感染した女性(54)が同日午前死亡した
と発表した。死者は20人になった。
また同省は17日、8人の感染が新たに分かったと明らかにした。
感染者の合計は162人になった。

2015/06/17 11:55 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015061701001148.html

001 akoko08.jpg

韓国政府発表のMERS感染者リスト、事実歪曲の疑惑満載=
韓国ネット
「そんなことだろうと思った」「保健福祉相は隠蔽の専門家」
(Record China) - Yahoo!ニュース

2015年6月16日、韓国・YTNテレビによると、韓国保健当局が発
表した中東呼吸器症候群(MERS)感染者リストに、事実と異な
る内容が相次いで見つかった。
例えば142人目の患者は病院の応急室で14人目の患者と接触し感
染したとあるが、実際にはこの人物は応急室には行っておらず、
応急センターに近いトイレに立ち寄っただけだという。
また、146人目の患者も14人目の患者とともに応急室にいたとさ
れているが、実際には76人目の患者の家族だった。さらに、76人
目の患者には4次感染の可能性が疑われているが、リストではこの
ことに触れられていない。そして、サムスンソウル病院の医師2人
については、リストでは単に病院訪問者として記されていた。
いずれも、4次感染や病院外での感染が起こっていないとの保健当
局の主張を裏付けるため、問題を意図的に矮小(わいしょう)化し
ようとしたものとみられる。
これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが
寄せられている。
「朴槿恵(パク・クネ)大統領の問題だ。韓国史上一番の恥」
「保健福祉相は隠蔽(いんぺい)・縮小の専門家」
「政府が唯一良くできること:隠蔽、縮小、歪曲(わいきょく)、
メディア操作」
「4次感染や地域感染を否定しようとしたんだろうけど、そのせい
で、14人目の患者は1人で70人以上に感染させた怪物のようになっ
てしまった」
「そもそも信じてないよ。透明性高く発表して、きちんと措置して
くれるなんて期待はとっくに捨てた」
「大したことないのに国民がオーバーに騒いでるかのごとく、隠し、
捏造(ねつぞう)し…。そんなことだろうと思った。驚くよりも、
ため息が出る。こんな国のために、経済活動をして子どもを育てな
きゃいけないのかな?」「これだから医療の民営化は恐ろしい。
病院が国民の健康と安全よりも利益を優先するようになり、政府も
そういう立場を見せている」「ちゃんとできることが一つもないね」
「『4次感染はないことにしよう』と結論を決めてから調査・発表
したんだろう。国民の命より支持率が大切なの?」
(翻訳・編集/和氣)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00000048-rcdc-cn

画像


2015年6月15日、韓国・マネートゥデイによると、中東呼吸器症
候群(MERS)の影響で訪韓観光客のキャンセルが相次ぐ中、観
光市場の早期回復を図るため、韓国政府が外国人観光客を対象と
した「MERS保険」を導入すると発表した。
韓国文化体育観光部は、訪韓外国人観光客の不安解消のため、22
日以降、訪韓外国人観光客には入国と同時に「MERS保険」に加入
してもらうとした。MERS保険は、韓国滞在中にMERSに感染した
場合、治療費全額と旅行費、その他補償金を支払うというもの。
補償金は、感染時に3000ドル(約37万円)、死亡した場合は最大
1億ウォン(約1100万円)支給される。

http://www.recordchina.co.jp/a111576.html

韓国でMERS陽性判定 死んだウイルス検出の可能性も
【ソウル=小倉健太郎】

韓国保健福祉省は12日、中東呼吸器症候群(MERS)患者のう
ち最後に陰性となった35歳男性で再び陽性判定が出たと発表した。
記者会見に同席した専門家は、患者の体内に残っていた死んだウ
イルスを検出した可能性があり「再発や再感染とはいえない」と
述べた。
培養試験などを通じて生きたウイルスがるのかどうか検証する。
この患者は10月1日にウイルスが陰性判定となり3日に退院した。
発熱や嘔吐(おうと)などの症状が出たため11日に病院を訪れ、
12日にMERS検査で陽性判定が出た。
ただ、発熱などは他の病気の影響による可能性もあるという。
政府は病院でこの患者と接触した医療関係者など61人を自宅隔離
対象とした。政府は世界保健機関(WHO)の基準に従い今月末
にも正式にMERS終息を宣言する計画だったが「延期するかど
うかも含めて これから検討する」と説明した。

日本経済新聞 2015/10/13 0:11
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK12H3O_S5A011C1000000/

最後のMERS患者また陽性… 終息宣言延期

密接接触者 61人自宅隔離…専門家 "伝染確率は 0% 近接"

(ソウル=連合ニュース)
一旦、国内で中東呼吸器症候群(MERS)判定を受けて退院した最後
の患者がまた陽性判定を受けて隔離された。
これによって今月末予定であるMERS公式終息宣言は延ばされた。
佯病国疾病管理本部長は 12日政府ソウル庁舍でブリーフィングを
開いて国内最後のMERS患者である 80番(35) 患者がMERS遺伝子
検査で陽性反応を現わしたと明らかにした。
去る 1日肺炎症状が消えてMERSウイルス検査でも最終陰性判定
を受けて退院してから十日ぶりに再発したのである。
この患者は 11日午前 5時 30分頃発熱、嘔吐など症状を現わして
三星ソウル病院応急室選別診療で診療を受けて同じ日午後 12時
15分ソウル大病院隔離病床に移送·入院した。
防疫当局はソウル大病院と疾病管理本部で施行した総 2回の遺伝
子検査で陽性を確認したと言った。
疾病管理本部によると、この日 80番患者と係わった専門家自問会
議を開催した結果、退院の前 2ヶ月間の状態と似たり寄ったりに
患者体内に潜伏していた極少量のウイルス遺伝子が検出されたこ
とと専門家は判断し、感染力は”非常に低い”という判断を下した。
この日ブリーフィングで一専門家は「MERSコロナウイルスが、
体内で長期間潜伏している途中に再び生き返える事は、このウイ
ルスの特性上可能ではない」と「この患者から他の患者に伝染す
る可能性は0%に近接した」と意見を明らかにした。
しかし防疫当局は伝搬可能性を遮断するためにこの患者と密接に
接触した家族 4人、医療陣及び病院職員 29人、病院内患者及び保
護者16人、救急車移送関連 12人など総 61人を自宅隔離した。
これ以外に、接触強度が弱い病院職員·医療陣 27人、患者
27人、保護者 11人、その他 3人等68人も保健所が状態を見張る事
にした。力学調査を通じて追加接触者も把握している。
疾病管理本部は「患者は現在ソウル大病院隔離病床に 入院して
いるし、もしもに備えて接触者に 対する隔離措置などは徹底的
に維持する」と明らかにした。
この患者はリンパ腫という免疫系統の癌を病んで三星ソウル病院
で治療を受けている途中でMERSに感染した。
去る 6月7日ファックジン判定の後 116日間ソウル大病院に入院し
て隔離治療を受けた。
免疫力が劣っていてMERSウイルス感染がよく治らなかったし、遺
伝子検査で陽性と陰性を行き来している途中、去る1日に最終陰性
判定を受けた。
以後去る 3日に退院したが、何株後リンパ腫治療のために、再
入院する計画であった。  
政府はこれを基準に、来る 29日夜 12時にWHO基準によって
【MERS終息】宣言をする予定だった。
しかし、この患者がまた陽性判定を受ける事によって、終息時
点はもっと延ばされるようになった。
防疫当局は無期限延期方針を明らかにした。

聯合ニュース(韓国語) 2015-10-12 23:02

 http://honyaku.yahoo.co.jp/url_header?ieid=ko&oeid=ja&setting=for%3D0&both=F&url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Foid%3D001%26sid1%3D102%26aid%3D0007912705%26mid%3Dshm%26cid%3D428288%26mode%3DLSD%26nh%3D20151012232618

日本と韓国が国交を樹立した日韓基本条約の締結から22日で
50年。
唐津市鎮西町の馬渡島に住む浦丸健一郎さん(84)はまだ国交
がない時代、韓国に拿捕(だほ)された経験を持つ。
「あの時の恐怖は忘れられない」。歴史認識や領土問題など、清
算できない「過去」を引きずった両国の関係は今、かつてないほ
ど冷え込んでいる。
この半世紀は一体何だったのか。浦丸さんは複雑な思いを抱えて
いる。明け方の海に警笛が突然響いた。1962(昭和37)年
12月13日。
長崎県対馬の西方沖約50キロの漁場で一仕事終えた浦丸さんは
乗組員5人と朝食中だった。
慌てて船室を出ると、韓国の沿岸警備艇が猛スピードで迫ってく
るのが見えた。
当時、玄界灘では韓国が一方的に自国の領海として設定した「李
(イ)承(スン)晩(マン)ライン」内で操業したとして、日本
の漁船が拿捕される事件が相次いでいた。
「しまった」。浦丸さんは操縦室に駆け込み、全速力で逃げた。
しかし、すぐに追いついた警備艇は船体に体当たりし、乗り込ん
できた隊員2人が銃を突きつけた。
国交がない時代、事件の解決には長期間を要した。「もう帰れん
かもしれん…」。浦丸さんらは悲壮な思いで両手を挙げた。
皮肉にもその日は、同年5月に拿捕されていた唐津市唐房の漁船
の乗組員らが釈放されることになっていた。
池田勇人首相の親書を携え訪韓中の大野伴睦・自民党副総裁らへ
の“手みやげ”という政治的色合いを帯びた措置だった。
中断を繰り返し、10年以上に及んだ国交正常化交渉は大詰めの
段階を迎えていた。
日韓基本条約の締結はそれから2年半後。しかし、浦丸さんは歓
迎する気持ちにはなれなかった。
「捕まった時の気持ちがよみがえってきて、暗い気持ちになるだ
けだった」浦丸さんは約3カ月間、釜山の刑務所で抑留生活を送
った。「李ラインは越えていない」と訴える浦丸さんに、取調官
は耳を貸そうとしなかった。
一緒に拿捕された漁船3隻の乗組員約20人とともに収容された
10畳ほどの部屋は、カーテンだけで仕切られたトイレからひど
い汚臭がした。「これからどうなるのか」。不安で眠れない夜も
あった。執行猶予付きの判決を受け、帰国した浦丸さんは再び漁
業を始めたが、二度と対馬近海で操業することはなかった。
国交正常化に伴い「李ライン」が消滅するまで、拿捕された日本
人は計3929人に上る。

     *

唐津をはじめとする北部九州は歴史的にも朝鮮半島とのつながり
は深く、国交正常化後、さまざまな交流が生まれた。
浦丸さんの隣島でも、古代百済の武寧王の生誕伝説を通じた草の
根交流が活発化。
ただ、浦丸さん自身は「罪人扱いされた」わだかまりから、参加
を拒んできた。
「消すことのできない記憶」を抱き続ける心情は、戦前から植民
地支配を受けた韓の人々と変わるところはない。
李ライン設定で顕在化した竹島の領有権問題を棚上げにし、植民
地支配の「賠償」もあいまいにしたまま、両国の経済や安全保障
上の利害を優先させた国交正常化。
それが今日の対立の火種でもある。
「同じ悲劇を繰り返さないためにも、隣国同士、仲良くせんと。
それはわかっているんだけど…」。国と国とを隔てた海峡に、い
つか互いが心通わせる橋を渡せるか。
浦丸さんは静かに海を見つめた。

2015年06月21日 09時25分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/199821


?戦後70年、風化でこの国の平和に赤信号点滅?
■戦争の足音近づく
今年も23日の「慰霊の日」を前に郡内の各小中高校で平和学習
が開かれている。
同学習で八重山平和祈念館を訪れた学校も多いだろう。
しかし戦後70年、沖縄で20万人余、日本全国で310万人余
が犠牲となった戦争の傷痕は年々風化が進み、全国的に保守化・
右傾化が進む中、「戦後レジームからの脱却」を引っ提げて好戦
的な“モンスター”も登場。
沖縄戦体験者たちが「近頃また怖くなってるよ」というように、
これまで70年間憲法9条で守り通してきたこの国の平和は再び
赤信号がともり始めている。
各種世論調査を見ると、高齢者の多くが安倍政権の「安全保障関
連法案」に言い知れぬ不安と拒否感を感じているが、若い人たち
は無関心が多く危機感は薄いようだ。それはなぜか。
それは戦争を知らない戦後世代が人口の大部分を占めて平和教育
の発信力が年々低下する中、安倍首相をはじめ中央、地方の政治
家もかつての戦争の狂気と悲惨さ、むごさ、悲しさを実感できな
い、あるいは「想像」できない人たちが増えているためだろう。

■今こそ大切な平和学習
それは日本で唯一の地上戦を体験し全国の中でも平和希求への思
いが最も強い沖縄でも言える。
高教組などが今年5月に県内の高校2年生を対象にした意識調査
で、今年が沖縄戦終結70年と答えられたのは54.7%で5年前
の65年より16.1ポイント減り、米軍普天間飛行場の県外・国
外移設が前回より12.2ポイント減の34.6%となったことで
それは十分うかがえる。
ただ沖縄戦について学ぶことには、94.1%が「とても大切」
「大切」と答え、これまでの平和学習についても86%が「良か
った」「とても有意義」と評価は高く、共に過去最高となった。
沖縄も「沖縄戦」を知らない世代が大部分を占め、右傾化と保守
化が進む今の時代だからこそ平和学習がより大切であり、もっと
充実強化すべきだ。ただ学校現場では、教師自身がすべて戦争を
知らない世代だけに、どのように平和学習を展開するのか苦悩も
大きく、その支援が大きな課題だ。
■「八重山戦争日誌」も教材に
県教育委員会は戦後70年を節目に、県内の戦争遺跡を文化財に
指定する作業に着手した。
八重山でも石垣市が崎枝の電信屋と戦争マラリアの名蔵白水を文
化財に指定しているが、戦争遺跡はまだまだ数多くあり、文化財
指定して平和学習をより充実させたい。
さらに本紙で3月から連載中の「戦後70年八重山の戦争日誌」
(大田静男氏)も平和学習用に教材化したい。
八重山にもこのように悲惨な戦争があったことを日を追ってリア
ルタイムに克明に記録した資料はかつてない。
戦争体験者の語り部が毎年少なくなっていく中、新たに島尻優楓
さん=八重高2年=と嶺井千裕さん=八重農2年=の高校生平和
ガイドが誕生したのは喜ばしいし頼もしい。
悲惨な沖縄戦の実相を次世代に伝えるには若い人たちの関心をど
う高めるかが課題。
高校生だけでなく幅広い年代層のガイドを次々育成。世界平和希
求への熱い思いを発信し、沖縄・先島を日米の軍事要塞(ようさい)
でなく、平和のとりでにしたい。

八重山毎日新聞
http://www.y-mainichi.co.jp/news/27691/

001 akoko04.jpg

メディア社会学が専門で、武蔵大学の永田浩三教授(60)は
「さいたま市教委が作者女性や句会と誠実に向き合って解決す
べきだったが、市教委がそうしなかった結果だ。提訴するのは
当然のことだと思う」との見方を示した。
表現の自由に対する公的機関の介入に問題提起をしている永田
教授は、判断が司法の場に持ち込まれた意味を「事実関係が明
らかになるのではないか」と期待。
「この問題でどのような議論がなされたのか、市側は法廷で提
示しなければならない」と言う。
社会教育学を専門とする東京大学の佐藤一子名誉教授(70)
=さいたま市緑区=は、市教委の動きを問題視した。
「事態は昨年6月で止まっていたわけではない。行政はこの1
年間、正当化を図ってきた」と指摘。
「市教委は公平・中立のために掲載を拒否したと言いながら、
行政自体が公平・中立を欠いていた。
世論を二分するテーマだからこそ、学ばなければ解決しない。
市教委が取った行動は、正反対の『愚民政策』とでも言うべき
ものだ」と批判する。
問題の根深さを懸念するのは、教育研究者大田尭氏(97)=
さいたま市緑区。
「裁判で原告が勝訴したとしても、それで全てが解決するわけ
ではない。お上(裁判所)に判断を委ねるということは、地域
の負けを認めたのと同じだ」と、行政を動かせなかったコミュ
ニティーの弱体化を読み取る。
俳句の掲載拒否については、「情報統制が進んでいる。私たち
は魂を奪われ、命にかかわる問題にさらされていることを忘れ
てはならないだろう」と警鐘を鳴らした。

http://www.saitama-np.co.jp/news/2015/06/26/05.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

戦前から植民地支配を受けた韓国の人々
と変わるところはない。李ライン設定で顕在化した竹島の領有権
問題を棚上げにし、植民地支配の「賠償もあいまいにしたまま、
両国の経済や安全保障上の利害を優先させた国交正常化


情報統制が進んでいる。私たちは魂を奪われ、
命にかかわる問題にさらされていることを忘れてはならないだろう


国内のメディアもなんともはやなのは、昔からだからと疑心暗鬼
を貫くことが、メディアに対する姿勢かも知れない。
間違っても以下の様に唄われるような人は存在しないのでは、
もっともメディア以外でも同様かもとなれば、やはり「温故知新」
が見直されるかもだが・・・。



国内にも「あっち系」なのか、海外発信するのにも「自分は告
発でもしているつもり」の風評被害拡散に躍起となる「やから」
も存在して・・・。

001 a min.jpeg

001 a minnhk.jpeg

自国民から搾り取るしか能が無いくせに、あるいは税金を
食むくせにの「やからども」は、貶めて悦に入る変態なの
だから、やるせない。



市井の人々は、それこそ「正直者」を地で行ってるという
のに・・・。
はぁ、「なんも、言えねぇ」ではある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック