シャドー・バンキング解消目的、わめき散らす国内メディアの無責任

世界から「孤立」するぞぅ・・・、日本メディアの二言目の「脅し」も、この頃は
さっぱり国民に届かず、懸命になればなるほど信頼感を失って行く憐れさ・・・。

画像


中国国内に目を向ければ、金融の余裕などどこにもないのは、「権力争い」の
腐敗撲滅という名の「粛清」一党独裁体制に民主的運用など「夢のまた夢」なの
は分かり切ったことで、メディアのけしかけは、無責任体質の商売人としては、
民間企業の利潤は、うって何ぼで「金になるなら魂も売る」体現なのだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)の創立メンバーの募集が31日、
締め切りの期日をむかえた。
欧州や韓国がなだれを打って参加したことに、米国の孤立感は深まる。
日本にとって、待つのが得か、動くのが得か。
「米国のオウンゴールだ」。米民主党のベテラン議会スタッフはそう言った。
米国の孤立は明らかだ。
30日から31日にかけても、北欧からフィンランドにノルウェー、スウェーデンが
次々と名乗りを上げ、台湾までも申請することを発表した。
AIIBをめぐっては、米政府内では当初から様々な意見があった。
だが、そうした意見を集約し、一貫した戦略を作った様子はうかがえない。
元政府高官は「ホワイトハウスの数人の強硬派の意見が強く、財務省や国務省
とうまく連携が取れていなかった」と指摘。
ある米政府関係者も「最初の段階から、もっと前向きに対応すべきだった」と話す。
米国はオーストラリアや韓国などに対し、参加の判断を慎重にするよう求めてきた。
だが皮肉なことに、米国と最も緊密なはずの英国の参加表明で、主要国が堰
(せき)を切ったように中国側に流れた。
アジア開発銀行(ADB)関係者は「『一枚岩で対応しよう』と主要国を引っ張る姿
勢が米国にみえなかった。
AIIBという機関車に主要国が一緒に立ち向かうはずが、日米以外が直前に逃
げ出した」と話す。
AIIBを後押しした背景には、中国など新興国の発言権拡大を狙った国際通貨基
金(IMF)の改革が、唯一の拒否権を持つ米国の議会の反発で進んでいないこと
がある。
2010年にまとまった改革案が通れば、中国の出資比率が6位から、米国、日本
に次ぐ3位になるはずだった。

画像


米コンサルティング会社ユーラシア・グループのイアン・ブレマー氏は「中国主導
の枠組み作りが成功すれば、米国主導の従来の国際秩序を弱体化させること
につながる」と指摘する。
「問題は、中国が米国主導の従来の基準に追いつく前に大国になったことだ。
長期的にみれば、自国の基準を変えなければならなくなるのは米国だろう」
(ワシントン=五十嵐大介)

http://www.asahi.com/articles/ASH3062H5H30ULFA02G.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米コンサルティング会社ユーラシア・グループのイアン・ブレマー氏は「中国主導
の枠組み作りが成功すれば、米国主導の従来の国際秩序を弱体化

コンサルなる「搾取体質」のいい加減さは、「上手くいけば自分の手柄、下手は
お宅の努力が足りない」という典型的無責任の「ああいえばの上祐」体質なの
だから話半分の四分の一程度の参考に留めないと・・・。

画像


中国国内のバブル崩壊と影の銀行問題の解消には「金が要る」ものだから、
自分が出す振りして「金を集め」に傾注するのは「経営体質」の先見性のなさ
を表しているだけなのに・・・。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
麻生太郎副総理・財務相は31日の閣議後の記者会見で、
中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に参加するかどうかの判断を先
送りする方針を表明した。
不透明な組織運営などを問題点に指摘し「参加はきわめて慎重な態度をとらざる
を得ない」と述べた。
中国はAIIBの創設メンバーに加わるには31日までの参加表明が必要としている。
麻生氏は「日本の方針は全然変わらない」と参加に慎重な姿勢を改めて強調した。
参加の条件には「(融資審査の際に)環境や社会に対する影響への配慮がきちん
と行われていること」をあげた。
日本政府関係者によると、AIIBの理事会は個別案件を審査する権限を付与され
ていない。
甘利明経済財政・再生相も同日の閣議後会見で「各国が協調して取り組んでいく
機関はしっかりしたガバナンス(統治)と透明性が重要」と指摘。
「日本はアジア開発銀行を中心に日米で連携してアジアの発展に貢献している」と
述べた。
中国はAIIBに総裁を送り込む見通し。中国がAIIBの融資先を自由に決めて、
アジア新興国で影響力を強めるのを日本と米国は警戒している。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H0F_R30C15A3EAF000/

画像


【お金は知っている】親中派メディアの無知露わ「AIIB報道」 融資どころでは
ない中国事情
2015.03.27

日独中の純資産と外貨準備(2014年9月末)

英国に続き、ドイツ、フランス、イタリアも、中国主導で設立準備中のアジアイン
フラ投資銀行(AIIB)に参加を表明したことから、メディアは「流れが変わった以上、
現実的な目線で中国の構想と向き合うべきではないか。AIIBの否定や対立では
なく、むしろ積極的に関与し、関係国の立場から建設的に注文を出していく道があ
るはずだ」(日本経済新聞3月20日付朝刊社説)と言い出す始末だ。日経に限らず
テレビ局を含め「親中派」メディアの無知さ、甘さには驚かされる。
参加すれば、「日本はAIIBに注文を出せる」のだろうか。中国はAIIBに50%を出
資し、本部を北京に置き、総裁も元政府高官。マイナーな出資比率で発言するなら、
理事会の場しかないはずだが、中国側の説明では理事会はほとんど開かず、総裁
の専決で諸事を決めていく。総裁は重要事項については共産党中央委員会にうか
がいを立てる。突き詰めると同委員会総書記の習近平国家主席が最終決定権限を
持つ。つまり、AIIBとは中国政府の各部局と同じように、党の指令下にある。
そのAIIBに日本代表が物申す、と言って通るはずはなく、北京では物笑いの種にさ
れるだろう。
日経は盛んに、AIIBに参加しないと、アジアのインフラ建設プロジェクトで「日本企業
は不利な扱いを受けるのではないか」と論じる。AIIBは世界一の外貨準備を持つ中
国の信用力と国際金融センターロンドンの英国の参加で、有利な条件で資金調達で
きる、従って年間90兆~100兆円のアジアインフラ建設需要が本物になるという、
思い込みによる。これも、中国の金融に無知なゆえの誤解である。
中国の外貨準備は2014年末で3兆8430億ドル(約461兆円)に上るが、同年6月
に比べて1500億ドル(約18兆円)も減った。不動産市況や景気減速を背景に資本
逃避に加速がかかっているためだ。外準を対外融資に役立てるどころか、中国当局
は対外借り入れを増やして外準のこれ以上の縮小に歯止めをかけようと躍起となっ
ている。
しかも、外準をおいそれと対外融資の財源に使えるはずはない。中国の金融制度は、
中国人民銀行が流入する外貨に見合う人民元資金を発行する。外貨を取り崩そうと
すれば人民元資金供給を減らさざるをえなくなる。すると国内経済にデフレ圧力がか
かる。外準は見せ金にしか過ぎないのだ。
中国は14年9月末で1・8兆ドルの対外純債権を持ち、日本に次ぐが、外準を除くと、
負債が資産を2・4兆ドルも上回る。実質的な中身からすれば、中国は債務大国であ
り、債権大国の日独とは大きく違う。
ロンドンなど国際金融市場にとって、中国は最大の融資先になっている。英国はお得
意さんである中国のAIIB参加要請に応えたのだろうが、国際金融界はリスクに応じ
て高い金利を要求するだろう。巨額のインフラ・プロジェクト融資が北京主導でできる
はずはない。 (産経新聞特別記者・田村秀男)

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20150327/ecn1503271550004-n1.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何より各国の参加表明だけで「孤立」なんて・・・。
日本が参加しなければ崩壊を知っているから、延長なんて言い出すってのに、
日本のメディアはこぞって「参加しろ」相手が共産主義の国だというのに・・・。

画像


孤立していくはずの日本も、近隣国の二国のみの批判など、自分らの批判をし
ながら「真似に傾注」する、見っとも無さを日本のメディアは真摯に批判すべき
で、それこそ「価値観の共有」が出来るものだろう。
相手を敬愛してこそ「友好」は築かれる。
だけに「パクリ」などあってはならない。
食に対する真摯な態度が、微塵も感じられない「ナンチャッテすし」など論外。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
韓食堂ガス爆発でマンハッタン<イーストヴィレッジ>建物崩壊
配管作業中に事故発生と推定
最小19人負傷・4人重態
周辺韓国人業者も大きい被害

[ニューヨーク中央日報] 03.26.15 20:37

26日午後、マンハッタンイーストヴィレッジ2アベニュー上にある建物から火災
が発生して
5階全体が炎に包まれた。

韓国人業者も入居するマンハッタンイーストヴィレッジの建物で26日、強力なガス
爆発と火災により建物二棟が崩壊する事故が発生した。
マンハッタン2アベニュー7ストリートにある5階建の建物(121 2アベニュー)でこの日
午後3時17分頃、強力なガス爆発と共に火災が発生した。昨年3月にイーストハー
レムのアパートでガス爆発に続く建物崩壊事故が発生して8人が死亡して約50名
が負傷してから1年ぶりだ。
この日の事故で午後10時現在、消防署員5人を含む最小19名が怪我をしたしこの
うち4人は重態だ。
ペルビュー病院などへ移送された重傷者はガス爆発によるものと分かった。
爆発に続く火災でこの建物とそばの建物(123 2アベニュー)が崩れ、火災が近隣の
二つの建物(119.125 2アベニュー)まで広がって119 2アベニューの建物は更に崩壊
する可能性がある。この建物は全て住宅と商店の複合建物だ。
1ブロック離れた韓国人運営のクリーニング屋ダニー・クリーナーズのマネジャーキ
ム某さんは「午前から仕事をしていたが何かが炸裂する音を聞いた。別にたいした
ことはなかろうと考えたが消防車がきて大きい火事が起こったことが分かった」と話
した。
また本誌に火災当時の動画を提供した近隣居住者のサイード・ギーラーニーさんは
「道の向かい側の地下のある業者で仕事をしている途中、何かが炸裂する音が聞こ
えたし上がってみたら建物の上部が火炎に包まれていた」と伝えた。

http://m.koreadaily.com/read.asp?art_id=3264397

画像


NY日本人街で昼火事3人重体 すし店で爆発か
共同通信 2015年03月27日 09時17分

【ニューヨーク共同】米ニューヨーク・マンハッタン南東部の繁華街「イーストビレッジ」
で26日午後(日本時間27日早朝)、5階前後のビルが並ぶ一角でガス爆発があり、
出火した。
デブラシオ市長は記者会見で12人が負傷し、うち3人が重体だと述べた。
イーストビレッジは日本のレストランや食料品店が集中し、日本人街とも呼ばれる。
ニューヨークの日本総領事館は、日本人の被害者がいないか情報収集を進めた。
市長や消防当局によると、出火元となったビルでは、ガスの配管作業が行われてお
り、1階のすし店で最初の爆発があったとみられる。
隣接する複数のビルに延焼し、崩れたビルもある。

http://a.excite.co.jp/News/world_g/20150327/Kyodo_BR_MN2015032701001268.html

画像


【ニューヨーク時事】米ニューヨーク市マンハッタン南部の雑居ビルで26日起きたガス
が原因とみられる爆発と火災で、救助隊は29日、行方不明の男性2人のうち1人の
遺体をビルのがれきの中から見つけ、収容した。
この日は別の遺体も見つかり、もう1人の不明男性かどうか確認を急いでいる。
男性2人は、爆発のあったビル1階のすし店にいた客と店員で、いずれも20代。
この事故では少なくとも22人がけがをした。
地元メディアによると、地下にあるガス管から不正にガスが取り出されていた可能性
があり、消防・捜査当局はそれが爆発につながった可能性があるとみて調べている。
(2015/03/30-09:24)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015033000048
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてこの「ガスの不正ウンタラ」は、どんな民度の人々なのだろう・・・。



何々に学べというメディア得意の言葉だとしたら、「先人に学べ」が日本における
最良の格言であろう。
「孤立」を恐れていては、誰も信頼しない。我が道を行くから尊敬される。
それこそが日本のメディアから最も遠い語句となるから、煽動しか出来なくなって
しまったのかも知れない。なんとも哀れなり日本のメディアと相成る。



博士の独り言 -マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」-
オークラ出版
島津義広

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 博士の独り言 -マスコミが絶対に伝えない「日本の真実」- の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック