BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS メディアの日頃の姿勢、自然災害発言でも非難の渦

<<   作成日時 : 2018/02/10 11:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

口は災いの元とは、よく言ったもので、普段から反発を買うメディアの一言も、
即座に批判の対象となる。


画像


「わずか」の言葉を織り込まなくとも良かったものを、その余計なものを入れてしまえば、
普段の体言から批判される。
まぁ、自業自得なのだから仕方ないにしても、批判だけしかしない人の言葉とは、そんな
ものなのだろう。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テレビ朝日の「報道ステーション」が、記録的な大雪に見舞われている福井県での自衛隊の除雪
について、除雪できた距離は「わずか1.5km」と伝えたことに批判が殺到している。

(省略)

復旧にはまだ時間が掛かることを伝えたとも取れるが、ネットでは雪かきの過酷さを理解していな
いとして批判が殺到。地元の住民や雪国出身者らからは、「人の手で1日であの高さの積雪を1.
5kmもする事がどれだけ大変か…現場のリポーターにスコップ渡して1mでもやらせてみろ」「東北
在住ですが、他人事のような言葉に苛立ちを感じます」「テレビ朝日の社員でやってみろ。
やりもしないで自衛隊を批判するな」「1.5kmでも相当のスピード」といった声が寄せられている。

(省略)

全文
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0209/blnews_180209_2126360451.html

画像


菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者が、沖縄県
名護市長選で米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を進める安倍晋
三政権が支援した新人が当選した結果を疑問視したことに対し「選挙は結果がすべてではないか。
相手候補は必死に(辺野古沖の)埋め立て阻止を訴えたのではないか。住民が選ぶのが民主主
義の原点だ」と述べた。
望月記者は「(移設)反対の市民や県民の意向が全く政府には顧みられなかった。
どうせ埋め立て工事が進むならどのみちしようがない、結果として消極的ではあるが、目の前の
生活を豊かにしてほしいという思いで投票したという声が、報道でも出ていた」と述べた。
その上で「これまで県民や市民に寄り添った判断が行われていなかったのでは、というのが選挙結
果をみても感じられる」と主張した。

やりとりは以下の通り。

望月記者「首相とペンス氏の会談の中で、ペンス副大統領が『北朝鮮に対してはさらに厳しい制裁
を発表する』と追加制裁を発表する意向を示しております。これに関連しまして、先月、国連のユニ
セフが北朝鮮で約20万人の子供たちが食糧不足による栄養失調状態に直面していると明らかに
しています。4割が栄養失調という深刻な食糧事情に加えまして、今回のこの続いている不足によ
って衛生状態や医療環境が非常に悪化していると。立場の弱い人たちにしわ寄せが及んでいると
いう発表をされている。この点を踏まえ、追加制裁の必要性を日本政府としては容認という方向な
んでしょうが、一方でこのように子供たちにも被害が及んでいる現状を政府としてどう受け止めてい
るかお聞かせください」
菅氏「その制裁は、昨日、米国が発表したことじゃないでしょうか。米国の発表にわが国としてコメン
トすることは控えるべきだというふうに思います。いずれにしろ、わが国としては、核武装した北朝鮮
は決して受け入れられない、こうした認識の下に、北朝鮮に政策を変更させ核・ミサイル計画を放棄
させる。日米、日米韓、しっかり連携して、あらゆる方法で圧力を最大限まで高めていく必要がある、
このことを昨日の会談でも確認したということであります。それが全てです」
望月記者「すいません、もうちょっと追加したいんですが、1点だけにします。(名護市長選の)選挙
直前の共同通信などの調査では、66%が基地に関しては移転に反対だという思いがありながら、
選挙戦の結果は3千票の差で基地容認派の渡具知(武豊)氏が選ばれるという結果になりました。
選挙戦では辺野古の『へ』の字も言うなとか、米軍再編交付金の新たな交付ということも渡具知
(※ママ)が再選(※ママ)された際には政府としては執行を考えるということを発しておりました。
多くの方々が報道で分かっているとは思いますがですね、渡具知(※ママ)に投票した方々の声と
して、翁長さんが10万票の差で選挙で選ばれ、その後基地反対派の稲嶺市長が2回に渡って選
ばれ、反対の市民の県民の意向というが全く政府には顧みられなかったと。裁判の結果に基づい
て護岸の埋め立て工事が進んだことで、どうせ工事が進むのなら、もうどのみちしようがない。
結果として消極的ではありますが、だったら目の前の生活を豊かにしてほしいという思いで投票した
という声がたくさん報道でも出ておりました。あの、笑うところではないと思います。このですね、やは
り県民に寄り添った、市民の思いにこれまで寄り添った判断というのが行われていなかったのではと
いうのが選挙の結果をみても感じられます。この点について、政府としてのご見解を再度、お知らせ
ください」
菅氏「選挙は結果が全てであります。そして、相手候補は必死に埋め立て阻止を訴えたんじゃないで
しょうか。住民のみなさんが選ぶのが民主主義の原点がこの選挙であります。以上です」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000554-san-pol

画像


北朝鮮は、8日、ピョンヤン中心部で軍の創設70年を記念する軍事パレードを実施し、キム・ジョン
ウン(金正恩)朝鮮労働党委員長は、「侵略者がわが国の自主権を0.001ミリも侵すことができな
いようにしなければならない」と演説しアメリカへの対決姿勢を強調しました。
北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、日本時間の8日午後5時半からピョンヤン中心部のキム・イルソ
ン(金日成)広場で行われた軍の創設70年を記念する軍事パレードの模様を放送しました。
北朝鮮が軍事パレードを実施したのは、去年4月以来、およそ10か月ぶりです。
広場では大勢の兵士が隊列を組んで行進して整列したあと、キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長が
リ・ソルジュ(李雪主)夫人とともにバルコニーに姿を見せ、兵士らが万歳を叫んで迎えました。
このあと、キム委員長が演説し、「きょうの軍事パレードは、世界的な軍事強国に発展したわが国の
イメージを誇示することになる」と述べました。
そのうえで、「アメリカとその追従勢力が、朝鮮半島周辺で騒ぎ立てている情勢下で、軍は高度の臨
戦状態を維持し、戦闘準備に拍車をかけるべきだ。侵略者がわが国の自主権を0.001ミリも侵すこ
とができないようにしなければならない」と述べ、アメリカへの対決姿勢を強調しました。
そして、軍事パレードでは、新型のICBM=大陸間弾道ミサイル級の「火星15型」が、片側9輪の移
動式発射台に搭載されて登場しました。
「火星15型」は、北朝鮮が去年11月に発射実験を行い、「アメリカ本土全域を攻撃できる」と主張した
二段式の弾道ミサイルで、軍事パレードに登場するのは、今回が初めてで、核・ミサイル開発では、ア
メリカに一切譲歩しない姿勢を示した形です。
韓国政府の消息筋によりますと、軍事パレードが行われたのは8日午前で、これに関連して韓国メデ
ィアは、韓国政府の関係者の話として、およそ1万3000人の兵士を含む、およそ5万人が参加したと
見られると伝えています。

2月8日 18時59分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180208/k10011321131000.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
北朝鮮で約20万人の子供たちが食糧不足による栄養失調状態に直面していると明らかに
しています。4割が栄養失調という

軍の創設70年を記念する軍事パレードの模様


その国の窮状と、威嚇を旨とする軍事パレード・・・。
体制を壊すことでしか、窮状を脱しないとすれば、体制批判ののち他国の政策を批判すべき
なのでは・・・。
それでなくとも「価値観」が違いすぎる異世界のことなのだから・・・。


画像


これはなんだな記事に唖然とする。
そして以下のような記事にも、人それぞれの思いはあって・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
米Guitar World誌が「最もクールなギター・インストゥルメンタル・トラック TOP10」を発表

米国のギター誌Guitar Worldが「最もクールなギター・インストゥルメンタル・トラック TOP10」を発表


「最もクールなギター・インストゥルメンタル・トラック TOP10」

10. “The Attitude Song” by Steve Vai (Flex-Able)
9. “Eruption” by Van Halen (Van Halen)
8. “Black Napkins” by Frank Zappa (Zoot Allures)
7. “Led Boots” by Jeff Beck (Wired)
6. “3rd Stone From the Sun” by Jimi Hendrix Experience (Are You Experienced)
5. “Steppin' Out” by John Mayall & The Bluesbreakers(Blues Breakers with Eric Clapton)
4. “The Stumble” by Freddie King
3. “Miserlou” by Dick Dale
2. “Rumble” by Link Wray
1. “Rebel Rouser” by Duane Eddy

2018/02/07 19:26
詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
https://www.guitarworld.com/artists/10-coolest-guitar-instrumentals
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
選者よってはこんな曲になるのかとは思うが・・・。
年寄りにとっては、初めて聞いた衝撃では、以下のようなものが入っていないと・・・。
なんて批判も出てくる。





















と、色々な意見はあるものだ。
それでも多数決とかとれる国なら、少数意見もそれなりに尊重される。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メディアの日頃の姿勢、自然災害発言でも非難の渦 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる