BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 事態を理解出来ずな「痛い人」、トンデモ勘違い民主主義で自身が窮地へと追い込む

<<   作成日時 : 2017/01/13 22:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

わだかまりの解決の合意でも、価値観の違い過ぎて合意が共有出来ないとなると、
「約束履行」も思うに任せずで、対立が先鋭化・・・。

画像


人権やらの「差別特権」を振りかざして、パフォーマンスにこれ務めても、それらを見る人にとって
受け入れられるものでない「自画自賛」の痛さに「トンデモ民主主義」は、どこまでも「斜め上」を
目指して「嫌悪感」を増幅させているのだから、救い様がない。
合意履行するのは「あたらの政府」を認めたくないのか、「他人のせい」でしか物事を取りまとめ
出来ないのか、はたまた「どこぞの勢力にしか忠誠でない」人は、唖然とする抗議を繰り広げる
ようだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【緊急抗議】日本政府の「平和の少女像」撤去圧力に抗議する官邸前アクション
12日木曜、18:30-19;30首相官邸前
【呼びかけ】戦後70年ミニシンポ実行有志

日本政府が「平和の少女像」撤去圧力を即時にやめるように訴えます。
日本と韓国、二国間の非対称性を無視した議論は空虚です。
問われているのは、旧加害国=旧帝国主義国である日本の、被害地域の国家や民衆への向き
合い方であり、国家間の「談合」にすぎない「合意」を根拠に、「少女像」の撤去を迫る今回の行為
は「札ビラで被害地域/被害者を黙らせる」類いの、最も下劣な向き合い方ではないでしょうか。
「平和の少女像」のようなモニュメントは自発的に大使館や領事館に置くべきで、やるべきことは
「撤去要求」の真逆、広島に原爆ドームがあるように、大使館の前に「平和の少女像」を置く、ある
いは受け取るべきだと思います。
「慰安婦」だけじゃなく、アジアの(さらに国内も)女性に(大日本帝国が)何をしてきたのか、謙虚
に振り返るべきです。

レイバーネット 2017/01/12
http://www.labornetjp.org/EventItem/1484151556795ylaur
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自我の矛盾など「気付くだけの感受性もなく、単に泣き喚けばなんとかなる」行動様式。
作り出されたものと、以前あった建物が被害を被ったものとを同一視出来る唯我独尊の様は
「謝罪と賠償」にしか価値を認めない「慰霊の高尚さ」は微塵も見られず、国内でのパフォーマンス
で「嫌悪感を増幅するだけの、悪ふざけ」と見られて、嫌悪されるのもこういった狂った行動力
だというのに・・・。

画像


世界では「不法滞在」に対する視線は厳しさを伴って来ているのに、やっていることが「逆」の
煽りなのだから、自業自得な行動力と見て取れる。
そこにいち早く気付く団体は、上の「嫌悪感振りまく集団」に眉をしかめるしかない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
不法滞在者を本国が引き取ってくれず大問題に --- 八幡 和郎 (アゴラ) - Yahoo!ニュース

難民・移民・不法滞在者に甘かったドイツがベルリンのテロ以来、しゃかりきになって不法滞在者
の本国送還に乗り出している。流れが変わったのだ。
ところが、不法滞在者を本国に送還しようと思っても受け入れてくれなくて困っている。
とくに、ベルリンのテロはチュニジアから再入国許可が出るのを待っているうちに起きた。
再入国許可証を出すのを渋る国が多いのだ。とくに過激派は断りたいところだ。ドイツでは昨年2
万3000人を送還したが、50万人も不法滞在者がいる。
フランスでは無事に送還できないのが60%を超えている。再入国許可を出す率が低いワーストは
ガボン4%、エジプト16%、バングラ18%、チュニジア27%。相対的に良心的なのはアルメニア60%、
アンゴラ57%、中国49%らしい。
このほかに本当は送還したいのだが、二重国籍になって送還を免れているのがいるので、こうした
人たちの国籍剥奪も課題になっている。それでも、フランスでは生まれながらのフランス人について
二重国籍を剥奪するのはあんまりという議論が出てもめている(※国籍問題については拙著「蓮舫
『二重国籍』のデタラメ」(飛鳥新社)でも取り上げた)。
こうした状況は日本にとっても他山の石である。問題が深刻化しないうちに制度的枠組みをきちん
としておくべきだ。
ちなみに、在日朝鮮人問題は、李承晩が在日朝鮮人(戦後の不法入国者含む)の受け入れを渋っ
たから生じた問題だ。それを引き取ってくれたのが北朝鮮だ(ほとんどは慶尚道や済州島出身者に
もかかわらず)。
しかも、そのなかには、共産党系の人が多かったので、日本としてはいて欲しくなかった人たちだ。
近ごろ、帰還事業についてネガティブにいう人が多いが間違っている。
当時は、社会党も自民党と役割分担して、日本のために好ましい役割をちゃんとやっていたのだ。
どうも、最近の野党は、本音と建前の区別もつかず、なんら前向きの意味を果たしてないのでない
かと気になる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170111-00010012-agora-int

画像



在日本大韓民国民団(民団)は12日昼、都内のホテルで新年会を開き、呉公太(オ・ゴンテ)団長
が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について「撤去すべきだというのが、私たち在
日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。
その上で「(韓国)国民の冷静かつ賢明な判断と、日本政府の冷静な対処を望む」とし、 一昨年
12月の慰安婦問題に関する日韓合意を堅持すべきだとの考えを示した。

2017.1.12 15:40
http://www.sankei.com/world/news/170112/wor1701120044-n1.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上辺だけでも「国内的空気感を読む」のは、欧州の米国の対応が変化していくのを気付けば、
それなりの同調を表明しておかなければの「納得なき同意」の様だろう。

画像



日本国内での「犯罪率」においても、招かざる客となりうる要因であり、「差別」ではなく「区別」
として理解しておかないと、いつ被害者となってしまうか分からない。
犯行の後も「言い訳に見える潔さの微塵もない様」は、民族性の変化のなさを表しているようである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
妻殺害の疑い 夫「ヘッドロックをした」

画像


講談社の編集次長の男が妻を殺害した疑いで逮捕された事件で、男が任意の聴取に「もみ合いに
なってヘッドロックをした」などと話していたことがわかった。
妻の佳菜子さんの首を絞めて殺害した疑いで逮捕された講談社・編集次長の朴鐘顕(パク・チョンヒ
ョン)容疑者(41)は、調べに対し「黙秘します」と供述しているという。
また、捜査関係者への取材で、朴容疑者が逮捕前の聴取に、「育児を巡って夫婦げんかになり、も
み合いになってヘッドロックをした。そのあと気がついたら自殺していた」などと説明していたことが
新たにわかった。
朴容疑者は「妻は自分(朴容疑者)のジャケットで首をつった」とも説明していたが、ジャケットから佳
菜子さんの皮膚片などは検出されなかったという。
佳菜子さんの首には絞められた際にできる内出血があった一方で、ひもなどの痕はなく、警視庁は
容疑者が腕で首を絞めた可能性があるとみて調べている。

日本テレビ系(NNN) 1/11(水) 12:05
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170111-00000027-nnn-soci

画像


韓国人男が中央道で危険運転 パトカー2台に衝突容疑、逮捕 調べに黙秘

4日午前7時ごろ、長野県原村の中央自動車道下り線の原パーキングエリア(PA)で、警察官が職務
質問しようとしていた軽ワゴン車が突然、パトカーに衝突して逃走した。一般道に下り、同県箕輪町の
コンビニ駐車場で別のパトカーにぶつかった上、中央道に戻って危険運転を繰り返し、同8時40分ご
ろ、原PAから約50キロの中央分離帯に衝突して停車した。
伊那署はコンビニでパトカーに衝突した公務執行妨害の疑いで、軽ワゴン車を運転していた
韓国籍の住所、職業不詳、金相ゲン(火へんに玄)容疑者(42)を現行犯逮捕した。
伊那署や県警高速隊によると、同4時ごろ、バスをたたいている男がいると110番があった。
警察官が駆け付けると軽ワゴン車の金容疑者がおり、車をゆっくり移動させるなどして職務質問に応
じず、約3時間後に突然、発進。約30キロ先の伊北インターチェンジ(IC)で中央道を下りた。
コンビニの駐車場に入り、確保しようと近づいたパトカーに衝突。伊北ICから中央道に戻り、急な加速
や車線変更をしたり、追尾してきたパトカーにぶつかったりした。調べに黙秘しているという。

2017.1.4 23:05
http://www.sankei.com/affairs/news/170104/afr1701040017-n1.html

画像


キツネ像破壊男の心の闇とは? 「日本の寺社仏閣を狙った」と語りつつ「韓国大使館には知ら
せないで!」起訴された住所不定、韓国籍の無職、チョン・スンホ容疑者(35)。

チョン被告は昨年11月上旬に羽田空港から入国し、福島県内に移動したことが分かっている。
これまでの県警の調べに対し、「持参していたスマートフォンで、寺や神社を探し、狙った」「福島は
(東日本大震災や原発事故などで)韓国で有名だから、福島を目指した」などと話しているという。
逮捕容疑は昨年12月9日夜、泉崎村の烏峠稲荷神社のキツネの石像2体を壊した上、本殿に侵入し、
キツネの木像をなどを壊すなどしたとしている。
同県内では昨年12月、福島市から白河市にかけて南北約80キロの範囲で寺や神社から仏像や地蔵
像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも22カ所で119体に上っており、県警が関連を
調べている。
チョン被告は逮捕段階では容疑を認め、通訳を介した調べにも素直に応じている。一方で、「韓国大使
館には知らせないでくれ」「家族にも連絡を取らないで」と話しているといい、実際に家族や親類縁者は
訪ねてきていないという。
ホテルなどの宿泊施設を使用した形跡はなく、ほとんどを屋外で過ごしていたとみられるという。逮捕時
にキャッシュカードは持っていたものの、所持金はほとんどなく、リュックサックの中からは鉄パイプが見
つかった。
被害のあった須賀川市の共同墓地の近くを歩いていた78歳の女性は「お地蔵さんの首を切って、その
辺に置いておくなんて日本人にできるかな、と思っていたけど、やっぱりね、という感じ。私たちが大事に
しているお地蔵様がこんな目に遭わされると、悲しいという言葉では言い表せません」と話した。

2017.1.1 18:37
http://www.sankei.com/premium/news/170101/prm1701010093-n1.html


画像



共謀で別の韓国籍の男(23)の逮捕状も強盗致傷容疑で行方を捜している

■大阪・新世界で韓国籍の男、串カツ店の売上25万円を強奪 「生活に困った。遊ぶ金が欲しかった」

大阪・新世界で串カツ店の売り上げを奪い、店員にけがをさせたとして、大阪府警浪速署などは21日、
強盗致傷容疑で、建設作業員の韓国籍、姜(きょう)良太容疑者(24)=大阪市生野区生野東=を逮
捕、送検したと発表した。「生活に困っており、遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めている。
府警は、共謀したとして同容疑で職業不詳の韓国籍の男(23)の逮捕状も取り、行方を捜している。
送検容疑は今年7月23日、同市浪速区恵美須東の「串かつじゃんじゃん新世界本店」近くの路上で、
同店の男性従業員(27)が持っていた現金約25万円在中の手提げ金庫を奪い、逃げる際に軽乗用
車で約14メートル引きずって右膝などに軽傷を負わせたとしている。
同署によると、付近の防犯カメラの映像などから浮上した。逮捕状の男が軽乗用車を運転し、姜容疑者
が車から降りて金庫を奪ったという。

2016.12.21 16:05 産経新聞
http://www.sankei.com/west/news/161221/wst1612210064-n1.html

画像


線路突き落とし事件 28歳男を殺人未遂容疑で逮捕

大阪・浪速区のJR新今宮駅のホームで女性2人が男に背中を押され、このうち1人が線路に転落した
事件で、警察は大津市の28歳の男を、殺人未遂の疑いで逮捕しました。警察によりますと、男は、
「女性に触ったら線路に落ちたが殺そうとしていない」などと供述しているということです。
逮捕されたのは、大津市に住む朝鮮籍で無職の中川晃大、本名裴晃大容疑者(28)です。警察により
ますと裴容疑者は11日午後5時すぎ大阪・浪速区のJR新今宮駅のホームで電車を待っていた18歳
の女子高校生と63歳の女性の体を押しこのうち63歳の女性を線路に転落させたとして殺人未遂の疑
いが持たれています。
女性が転落した直後、この駅に停車する快速電車が来ましたが、非常ブレーキをかけておよそ5メート
ル手前で緊急停止したため女性にけがはありませんでした。
警察が防犯カメラの映像を分析するなどした結果、家出をしたとして家族から捜索願いが出ていた裴容
疑者がかかわった疑いがあることがわかったということです。裴容疑者は11日の夜遅く、愛知県内で無
銭飲食をして警察に保護されていました。

12月13日 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161213/k10010804771000.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
嫌うのにも「そもそもの理由」はあるものであり、日本メディアに蔓延る捏造体質もまた「勘違い」
させるのに充分な空疎な擁護だったからこそ、今の空気が徐々に生まれてきた。



こんな動画があった。
突如として「それまでの天職」が、聖母のそれみたいな扱いをされ、以後は「犯罪行為」でも
やむことはないって、延々と繋がった「古代からの職業」扱いをしてやらないと・・・。

画像


こういった意見ももっともであり、受け入れられてこそ「そこに生きる人」となって、以下のような
擁護も活きて来るものだが、今のままで擁護しては、「贔屓の引き倒し」の上の憤懣デモと相通じる
「盲目的反発・擁護」としか、理解されない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
≪中略≫

分け隔てなく門戸を

ところが、安倍晋三首相は「移民政策は毛頭考えていない」ときっぱり否定する。政府は難民の受け
入れにも消極的だ。
欧米では移民や難民の受け入れが失業者を増加させたとの排外主義的主張が社会を分断している。
日本の世論も現時点では慎重意見が少なくないかもしれない。
だが、外国人に分け隔てなく門戸を開くことは社会全体に活力をもたらす。米国の歴史もそうだった。
今後、日本が目を向けるべきは、こうしたプラスの可能性ではないか。
異なる国籍、民族の人たちが違いを認め、肩を寄せ、刺激し合う社会でありたい。
それが「多文化共生」だ。
その理念の実現のためには、政治や社会に努力が求められる。
移住した外国人を孤立させてはならず、語学や医療、教育などの生活支援を充実させ、地域に溶け込
んでいくことを後押しする取り組みが欠かせない。
近隣諸国との歴史問題を克服し、在日韓国・朝鮮人などに向けたヘイトスピーチのような差別と偏見を
根絶しない限り、多文化共生は絵に描いた餅となる。
永住外国人の地方参政権や、日本に移住しても生まれた国の国籍を失いたくないという人への二重国
籍を認めてもいい。どちらも欧米では導入している国が主流だ。
日本が経験したことのない少子高齢化による人口減少社会に入ったいま、この国を開いてゆくことが、
すなわち「あす」を開いてゆくことになるのではないか。

北海道新聞 2017年01月11日
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/opinion/editorial/2-0105618.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
何より「慰安婦」の名称は、日本の女性の従事に対する「思いやり」であり、あちらの専売特許で
はない。
足りない分の補充の意味と、金に釣られたという「隠しておきたい事実」が、メディアの偏向さで
祭り上げられたに過ぎない。



大正ロマン漂うこの楽曲は、生活の貧しさと子弟への愛情に「身を削る職業」に就かざる得なかった
女性の「自己犠牲」の様を「哀愁を持って歌っている」。
そこには「心の通じ合いも存在し、身を落とした自身の辛さ」より、家族の生活を守る潔さと強さが
あり、慰安の様はいかようだったかを滲ませてくれている。
「本音を言わずとも、おつかれさまと言い合って理解する精神性」そんなものが存在した日本と、
うそで塗り固めてもわめきチラシで押し通す理不尽、それを鵜呑みで垂れ流してきた日本のメディア
の醜悪さ、「死人にくちなし」を地で行く卑劣。反省すべきは広報として機能したメディアがすべての
誤解を解く尖兵となるべき事柄である。
「先人を貶めた蛮行」は未来永劫消えることのないメディアの罪である。



慰安婦問題の決算
PHP研究所
秦 郁彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 慰安婦問題の決算 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
事態を理解出来ずな「痛い人」、トンデモ勘違い民主主義で自身が窮地へと追い込む BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる