BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘイトスピーチ、民族差別という逆差別

<<   作成日時 : 2015/08/04 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

この頃は批判するなり、訴えるなりに横文字が流行しているようで、こんなのが
流行り出すのは、意図して「抽象的文句」のヘイト・スピーチとかいう差別を臭わせる
印象操作を国際的に訴える方策としてだが、そのヘイトスピーチの訴えの目的が、
ひとつの民族だけのためとなると、何も横文字にすることないのに・・・。

画像


日本国内での差別とかなのに、横文字からの法案が人種差別って少しおかしくないのか、
それも特定の民族だけってのでは、他の外国人より優遇してしまう逆差別をはらむ事に、
神経が行き渡らないでは、偏狭すぎる思考として違和感も出てくる・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<人種差別>禁止法案、審議へ 「ヘイトスピーチ」受けて
毎日新聞8月3日(月)9時0分

◇野党が議員提案 4日からに参議院で

在日外国人への人種差別を禁止する法律案が、4日に参議院で審議入りする。
在日コリアンへのヘイトスピーチが社会問題化したことを受けて議員提案され、人種差別の
禁止を明記し、差別防止を国や自治体の責務とうたっている。罰則のない理念法だが、自治
体の条例制定を後押しする効果も期待されている。【林田七恵、岸達也】
法案は、民主、社民両党などが5月に参院に提出した「人種差別撤廃施策推進法案」。
人種や民族などの属性を理由とする差別的な取り扱いや言動を禁止するとし、差別防止のた
めに国や地方自治体に実態把握や相談体制の整備などを求めている。罰則は設けない。
関係者によると、自民党が法規制に消極的で、一時は審議されるかどうか危ぶまれたが、その
後了承に転じた。公明党も審議を了承し、参院法務委員会で4日に趣旨説明、6日に質疑が行
われる。
提案した「人種差別撤廃基本法を求める議員連盟」幹事長の有田芳生参院議員(民主)は「ヘイ
トスピーチを放置すれば、国際的に日本が人権を軽視しているとのレッテルを貼られかねない。
修正にも応じるので、与党にも議論に加わってもらいたい」と話す。
ヘイトスピーチを巡り国連人権委員会は昨年7月、「差別、敵意、暴力をそそのかすような人種的
優位の主張や憎悪をあおる言動」を禁じるよう日本政府に求め、現行法で十分対処できていない
として加害者を処罰する法整備を促した。国連人種差別撤廃委員会も同8月、ヘイトスピーチを行
った個人や団体について「捜査を行い、必要なら起訴すべきだ」と勧告。国内では、160を超す地
方議会が、法規制などを求める意見書を採択した。
安倍晋三首相は2月の衆院予算委員会でヘイトスピーチを批判したが、法規制については「個々
の事案を検討する必要があり一概に言うことは困難だ。立法措置は各党の検討や国民的な議論
の深まりを踏まえ考えたい」と述べるにとどめた。

◇人種差別撤廃施策推進法案の骨子
・特定の人に対し、人種や民族を理由とする差別的な取り扱いや言動をしてはならない
・人種や民族が共通する不特定の人に対し、著しく不安や迷惑を与える目的で、公然と差別的言動
をしてはならない
・国と地方自治体は差別防止施策を策定する
・政府は、施策について国会に毎年報告する
・国は、差別実態を明らかにする調査を行う
・有識者でつくる「人種等差別防止政策審議会」を内閣府に置く
・公布から3カ月以内に施行する

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0803/mai_150803_9062259730.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下のような文句は、さて差別的な発言となりうるのだろうに、やはり変なものに染まると
それ以外のものが見えなくなってくるのは、こんなところにも現れているようだ。

画像


画像


画像


これらに対しての議員さんの反応はいかがしたものだろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国会前に集まる過激派のヘイトスピーチが凄い

「教職員組合」や「自治労」など特定の野党と関係が深い労働組合ののぼり旗がはためいていた。
「『日の丸・君が代』不当処分撤回を求める被処分者の会」といった団体ののぼり旗もあった。
民主党の岡田克也代表は「これからが本当の戦いのはじまりです」と宣言した。共産党の志位和
夫委員長は「独裁、専制政治の道を断固として拒否しようではありませんか」と呼びかけ、社民党
の吉田忠智党首は「総理は独裁者ではないのか!」と叫んだ。
最も会場を盛り上げたのは、民主党の辻元清美衆院議員だった。次々と辛辣な政権批判を繰り出
した。

中略

「あなた『公安』ですよね。警察手帳を出して」
「警察が自分の身分を嘘をついたらダメですよね。手帳を見せないと訴えますよ」
公安(公安警察)とは、極左暴力集団や朝鮮総連、新興宗教集団などを内偵捜査して取り締まる
警察の一部門だ。どうやら、私はその捜査員と勘違いされたようだ。「警察ではない。尾行なんて
していない」「嘘だ。身分証を出して」。そんなやりとりをしばらく繰り返した。周囲の乗客から向け
られる好奇の目が辛い…。結局、電車がホームに到着し、何とか詰問から逃れることができた。
マスクで顔を隠し、私を公安警察だと決めつけ、彼女たちは一体、何を恐れているのだろうか…。

http://www.sankei.com/premium/news/150729/prm1507290004-n4.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このやり取りは実に面白いものだ。
公安なんてものの存在を知るなんて、運動自体の胡散臭さのなせる業か・・・。

画像


高校生も参加とかだが、その高校生、無償化しろデモの集団だったら、さて日本の高校生か
それとも自称高校生という各種学校生とも思える。動員という命令・・・。
まぁ、一般でも特殊な言論機関に席を置くものは、捏造なんてへっちゃらだから・・・。


冨永 格 @tanutinn 20:23 - 2015年8月2日

Manifestation nationalist a Tokyo. Ils sont en general defenseurs de PM Abe.
https://twitter.com/tanutinn/status/627801858178809856

【画像】
画像


フランス語訳
東京の民族主義デモ。彼らは、安倍首相の一般的な擁護者である。

すごいもんだ。さすが海外発信するのは、日本の卑しめのためってのが、骨の髄まで染み込んで
多くの日本国民の迷惑なんて、微塵も感じることが出来ない精神性は、これぞ逆差別の差別主義者
の誇らしい姿・・・。




外国人でもそれなりの見識を持つ人は、違った見方をするもので、同じ外国人でも偉い違い。
人種差別なんてのは、ごく少ないし、ここははっきり在日朝鮮人差別禁止法という固有の特別法
にしたのが、わかりやすくて良いのでは・・・。特別法だから期限付きで、罰則なしは当たり前。
それに伴った保護されるべき者が、他の法律違反をした場合、国外強制退去という罰則も付加
しないと「逆差別」となってしまう。



ヘイトスピーチ 表現の自由はどこまで認められるか
明石書店
エリック・ブライシュ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヘイトスピーチ 表現の自由はどこまで認められるか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘイトスピーチ、民族差別という逆差別 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる