BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 技量に劣る怖さを糊塗して、日本のメディアはどこに行く?

<<   作成日時 : 2015/04/17 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

船舶が沈没して一年、それの解明もされずのうちに、操船・操縦に疑問符
が付くような事故が、今度は航空機で起こり、流石な日本のメディアの伝え
る変遷が、またまた訝しいものになって、技量に劣る移動手段を掴まされる
国民はたまったものではない・・・。

画像


技量の劣りを天候に転嫁するかの伝え方だと、その技量劣等と安全を計りに
掛ければ、ゴーアラウンドのやり直しで防げた事故なのに・・・。
「悪くない、悪くない」で事故が起こらなかったら、あの沈没もなかったと日本
のメディアの妄想が炸裂しているのか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アシアナ航空機の事故で、現場となった広島空港(広島県三原市)は標高300
メートル超の高台にあり、気流が乱れやすく、霧が発生しやすい空港だった。
霧を理由にした欠航が相次ぎ、計器着陸装置(ILS)が導入された経緯があった。
アシアナ機事故、広島空港欠航続く 人的ミスの可能性も
広島空港は1993年10月に開港した、中国地方では唯一の国管理の空港だ。
山を切り開いて造成されたため、標高は331メートル。国土交通省によると、管
制官がいる空港では日本で一番、標高が高いという。
開港当初は2500メートルだった滑走路は2001年に3千メートルに延ばされた。
国内・国際線をあわせた年間利用者数は、14年度で271万人。02年度には過
去最高の344万人が利用した。
国内線は5路線で週175便、国際線は4路線で週28便が現在運航している。

http://www.asahi.com/articles/ASH4J3626H4JPTIL005.html

画像


広島空港(広島県三原市)で25人が負傷したアシアナ航空機の事故で、同社
(本社・ソウル)が16日、同空港で事故後初めて記者会見した。
山村明好副社長(安全担当)が当時操縦していた韓国人機長について、「健康
状態などに問題はなかった」とし、昨年10月から複数回、広島空港に着陸した
経験があることを明らかにした。
国の運輸安全委員会の航空事故調査官と県警は同日も現場で調査や現場検
証を実施。
アシアナ機が接触したとみられる計器着陸装置(ILS)の破損状況などを調べた。
運輸安全委は事故機から取り外したデジタル飛行データ記録装置(DFDR)と
コックピットボイスレコーダー(CVR)の解析を開始。
調査官は事故当時の管制官からも聴取した。
着陸数分前の管制官と機長とのやり取りには異常がなく、どちらからも緊急の
発信はなかったという。
調査官は、管制官が異常事態に気づいたのは事故後だったとの見方を明らか
にした。

http://www.asahi.com/articles/ASH4J5G7HH4JPITB00Y.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いいように伝えているが、事故直後から操縦者の証言のないものに信憑性を
持たせても、技量の劣りは糊塗されない。

画像


なによりなのは死亡事故でなかったというものだが、まさかの航空機の三色デ
ザインに国土交通省も遠慮したかの事故調査なんてのではとやっかみを出て
くるものだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
再発防止策の報告指示=アシアナ航空に—国交相
時事通信4月17日(金)10時19分

画像


太田昭宏国土交通相は17日の閣議後の記者会見で、広島空港で起きたアシア
ナ航空機事故について「極めて残念で、非常に重大な事態だ」と話した。
原因究明した上で、再発防止策を策定し報告するよう同社に指示したことを明ら
かにした。韓国の航空当局にも、同社の安全運航について適切に監督するよう
要請したという。

http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0417/40850.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以下の掲示板書き込みには、この航空会社の体質が現れているようで、流石
に「かの国」の交通企業の体質は、沈没船と酷似している。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
16 :名無しさん@1周年:2015/04/16(木) 23:26:34.95 ID:FNxR5s6L0
「パイロット資格」乱発する韓国軍の恐ろしき“訓練偽装”…セウォル号事故後
も相次ぐ不祥事・隠蔽発覚
http://www.sankei.com/west/news/140605/wst1406050076-n5.html


■偽装の常態化

 韓国空軍では飛行訓練を終えた後、コンピューターに飛行時間などのデータ
を打ち込んで管理しているが、
今回発覚したのは“水増し”などといった生やさしいものではない。
機長や副操縦士、航法士、教官、学生などを区分しないまま、すべて「機長」と
して証明書を発行していたのだ。
これは直接操縦せず、横に座っていただけの乗組員にも離着陸回数や操縦回
数が実績として与えられることを意味する。
操縦していなくても、操縦した経歴が与えられるのだ。
韓国KBSテレビによると、航法士(ナビゲーター)として輸送機に乗っていた人
物が、機長として2600時間を飛行したとの軍の証明書をもらい、機長の資格を
持って東南アジアの航空会社に就職したという。
民間旅客機のパイロットに再就職した人物が、実は機長の操縦を横で見ていた
だけだった−という空恐ろしい事態が起きているのだ。

画像


112 :名無しさん@1周年:2015/04/17(金) 01:39:01.88 ID:0uJUyAh+0
>>100
アシアナは過去にこういう話があるからなあ。しかも昨年。

【航空】 気象レーダー切り運航 韓国アシアナ機事故に日本の運輸安全委が
指摘 [産経新聞]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406542425/
韓国のアシアナ航空の旅客機が2012年8月、松江市上空で乱気流に
よって機体が揺れ乗客3人が重軽傷を負った事故があり、日本の運輸安全
委員会が最近、同機が気象レーダーを作動させていなかったことが原因
となった可能性があるとの報告書をまとめ、28日までに同社に通告した。
聯合ニュースが報じた。このアシアナ機はハワイから韓国・仁川へ向け飛行
中に松江市の上空約1万2千メートルで機体が大きく揺れた。当時乗客・;乗員
221人が乗っていた。
報告書によると、気象状況が不安定であったのに、機長らは気象レーダーが
切れた状態にあることに気づかず飛行を続け、積乱雲の中か、その近辺
を通過したため機体が大きく揺れた。その後、機長が自動操縦を解除して機体
を安定させようとしたことで再び機体が大きく揺れたと指摘した。(共同)

画像


120 :名無しさん@1周年:2015/04/17(金) 01:45:37.46 ID:0uJUyAh+0
>>112
おっと、記事は昨年だが起きたのは2012年だった。
これとは別に昨年のアシアナのアレな話はこれだな。スレタイは原文ママ。

【韓国】アシアナ空港、航空機エンジンに異常が発生もそのまま飛行 韓国メデ
ィア「もう事故忘れたのか」[4/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1398467102/
韓国国土交通省は25日、仁川発サイパン行のアシアナ航空機が、運航中
にエンジンの異常が発生したにも関わらず、最寄の空港に回航しないまま;目的
地まで飛行したとして、アシアナ航空に対して運航停止などの処分を命じること
を明らかにした。複数の韓国メディアが報じた。
アシアナ航空OZ603便は19日、飛行中にエンジン異常を知らせるメッセージ
が点灯。飛行中にエンジン異常が発生した場合、操縦士は運航規定に;従い
最寄の空港に緊急着陸しなければならないが、操縦士はサイパンまで飛行した。
異常発生時の最寄り空港は福岡空港だったという。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そういえば、ウクライナの鉄道も「かの国」製で、以下の風刺になったが・・・。

画像






こうならなくて良かったが、こちらの映画は原因究明のため、唯一生き残った
操縦士が真相を究明するという物語で、「原因も解明されずでは、死んでも
死に切れない」の死者の無念に配慮した人権擁護は世界共通なのだろう。
日本のメディアの体質とは、格差があるようで・・・。


黒幕: 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」
小学館
伊藤 博敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒幕: 巨大企業とマスコミがすがった「裏社会の案内人」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
技量に劣る怖さを糊塗して、日本のメディアはどこに行く? BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる