BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 花畑で愛を叫ぶも・・・、抑止力にならない

<<   作成日時 : 2014/07/17 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

「戦争」を望む人がいて、それに対抗しての「反戦」なら理解出来るが、
「備えあれば、憂いなし」というものも手足を縛って「平和」を叫べば
望み通りに「矛を収める」はず・・・。そのはずで「国民の安全」を断言
出来る政権が、この地球に存在しうるか・・・。

画像


集団的自衛権の閣議決定での、発狂してしまったかの「戦争を出来る国」云々
って、国益に適う云々、ましてやグローバルスタンダード云々からしたら、
普通の国になるを縛って、海外の邦人保護はさて・・・、他人まかせ・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
せんそうはすべての「愛」をこわす−。安倍政権が進める解釈改憲に反対する
市民団体が作製した護憲ポスターのメッセージだ。優しいイラストとともに日本
国憲法の「愛」を守りたいと訴えるポスターは共感を広げ、全国から注文が殺
到している。 (中山洋子)

赤ちゃんを抱く母親と父親。その周りを猫や鳥、象などの動物たちが花を手に
取り囲む。
こんなイラストの護憲ポスターは今年四月「九条の会・石川ネット」(金沢市)など
三団体が作製した。
ポスターにはやさしくかみ砕いた憲法の条文や、平易なメッセージが添えられて
いる。
例えばこんな一文だ。「私やあなたや 私たちの愛する子や孫が『殺して』はな
りません『殺されて』はなりません」
憲法の大切さを広く伝えるねらいで十五万部作製したが、フェイスブックなどで
人気が拡大。
「友達に教えたい」「コンサートで配りたい」などと数十部、数百部単位で注文
が相次ぎ、これまでに石川県外に計一万部以上を送ったという。
フェイスブックで紹介した金沢市の主婦小原美由紀さん(49)も「分かりやすく
てかわいい。
こんなのを欲しがっている人は全国にたくさんいると思った」とポスターの魅力
を語る。
五月中旬に東京都内の女性集会に参加した小原さんは、会場でこのポスター
を配っている参加者に遭遇。共鳴して取り寄せた他県出身者らが、自主的に
まわりに広めていたという。
ポスターのイラストを担当した金沢市の画家かるべめぐみさん(39)は
「最初の案はお父さんがいなかった。九条の会の男性メンバーの提案で加えた。
憲法を守りたい気持ちに女も男もない。結果的によかった」と振り返る。
文章もメンバーみんなで練り上げた。憲法をなし崩しに変えようとする安倍政権
への怒りは大きい。文面にも最初は、悲壮な覚悟がにじんだが「前向きに訴え
よう」と話し合った。
「さあ今度は 私たちが憲法をまもる番です」。ささやくような言葉で、諦めない
気持ちを伝えている。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014071702000254.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なんともはやなメディアのあおりは、いささか常軌を逸して・・・。
だったら以下のような「皮肉って分かるか?」ってな歌らしたら・・・。



「暴力装置」と揶揄していた人々、何たることかの利用を考え付くのだから、
一体基準値のあやふやさはいかほどか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社民ポスター「パパは帰ってこなかった」 集団的自衛権

画像


社民党は16日、集団的自衛権の行使容認への反対を訴える新しいポスター
を発表した。
「あの日から、パパは帰ってこなかった」という少年のつぶやきを載せ、「刺激的
かもしれないが、自衛隊員の方々の命、国民の命に関わる問題だと訴える」
(党幹部)狙いがある。モデルには党所属議員の子どもを起用、写真も党所属の
地方議員が撮影し、作製経費を抑えた。

http://www.asahi.com/articles/ASG7J5KFBG7JUTFK00V.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なによりな「子供利用」には、花畑で愛を叫んでも、全くの抑止力にはならない。
それ相応の「防御としての抑止力」が、国民を守るに繋がる道ではある。



画像


災害でも戦争でも、生命を守るに上下はないだろう・・・。


ありがとう自衛隊: - (ワニブックスPLUS新書)
ワニブックス
2012-01-01
佐藤正久

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ありがとう自衛隊: - (ワニブックスPLUS新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
落ちぶれサヨク、断末魔の最期のマンネリ攻撃、戦争は悪だ、武器は悪だ、金属バットは悪だ、え?。古ネタサヨクはもはやお笑い芸人。
身の毛もよだつ密入国朝鮮人
2014/07/17 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
花畑で愛を叫ぶも・・・、抑止力にならない BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる