BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪質なクレーマーに対する、ソフトなカウンター

<<   作成日時 : 2014/06/11 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

相も変わらずな「クレーマー行動」を展開して、自己中ぶりを発揮して、
その裏読みが出来ない哀しさは「言われた側の論理」の燻ぶりが理解
出来ないから「どんどん嫌悪感ばかりが拡散」して行く・・・。

画像


恒例化した「クレーマー行動」に対して、真っ当な認識なら以下のような対応
をするのは当たり前だが、そこらに対する「強制」はブーメランとなるを自覚
出来ないのは「人間生活」を無視してしまうなせる業で、憐れるべき精神性
だが、「関わらない、教えない、援けない」を貫くのは、自己にも他にも「精神
衛生上」もっとも得策である。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アジアから遠く離れた米国で「反日」の狼煙を上げ続ける韓国系ロビー団体。
カリフォルニア州グレンデール市では「票」の力により慰安婦像が設置されて
しまったことは本誌が報じてきた通りだ。
しかし、米国の「本流エリート」相手には彼らの無理筋な主張は通じなかった。
ジャーナリストの高濱賛氏が報告する。
フィラデルフィア市郊外にある全米屈指の名門校、ペンシルベニア大学。
広大なキャンパス中央部には古いレンガ造りの芸術文化研究ホール(ARCH)
がある。
その食堂のステンドグラスが”告発”されたのは今年3月中旬のこと。
同大に通う韓国人学生が「旭日旗のデザインが施されている」として写真をフ
ェイスブックに投稿したのだ。
言い分はこうだった。

〈あれはどう見ても日本帝国主義のシンボル。韓国人だったら見ただけで吐き
気を催す「戦犯旗」だ。
そんな旗が世界でも有数の最高学府にあるとは驚きだった〉

食堂内のステンドグラスの一つには、確かに旭日旗によく似た意匠が施され
ている。
白地に太陽の光を表わす赤い線をあしらった「陸軍御国旗」(1870年制定)を
モチーフにしたデザインだ。

フェイスブックに投稿した学生は韓国系学生会幹部らと共にウィリアム・ギプ
ソン副学長(学務担当)ら大学側と面談、問題のステンドグラス撤去を申し入れた。
この出来事を学生新聞「デイリー・ペンシルべニアン」が報じると(書いた記者は
韓国系アメリカ人)、同紙ブログには一般学生から「今、なぜこの旭日旗が問題
視されなければならないのか」「コリアンよ、少し頭を冷やしたらどうか。
伝統ある最高学府であまり非常識で偏狭な態度をとるなよ」と韓国人学生を戒
める意見が殺到。
ブログを読んだ大学関係者の一人は「アメリカのエリートたちの率直な気持ちが
表現されていたと見ていい」と筆者に語った。
数日後、撤去しない方針を固めた大学当局は韓国系学生らを招いて説明し、そ
の理由を伝えた。
ギプソン副学長ら大学側はこう述べたという。

「指摘されたステンドグラスにある旗(旭日旗)は1928年に設置されたもので、
当時、キリスト教学生協会が世界中に宣教活動を広げたことを示すシンボルの
一つである。
この問題について大学側が君たち学生と議論することはやぶさかではない。
大学側としては学生諸君の問題提起に関心を持っている。
すべての人が満足するような解決策が出ることを期待するが、そのような解決策
が出るのは難しいとも思っている。
我々が最大限理解している限りでは、ARCHに取り付けられたすべてのステンド
グラスにはそれなりの目的があった。
こうした経緯についてはステンドグランス周辺に何らかの形で明記したい」

そこへキャンパス外から介入してきた団体がある。ニューヨークに拠点を置
く「韓国系アメリカ人保護者協会」だ。
「保護者協会」と名乗っているが、実はペンシルベニア大学の韓国系学生とは全
くの無関係。
設立当初、韓国移民の児童たちの面倒を見る「保護者」的役割を始めたところか
らこの名称が用いられている。
ニューヨーク州に慈善事業団体として登録されているが、実態は韓国系のロビ
ー団体。
今年1月には、店内に長時間居座る韓国系高齢者たちを「商売に影響が出る」
として警官に排除させたニューヨーク市クイーンズ区のマクドナルド店舗に抗議、
謝罪を引き出した。2月と3月には「旭日旗反対闘争」をそれぞれ展開するなど、
行動派の団体だ。
同会共同会長のチェ・ユンヒ女史は次の書簡をエイミー・ガットマン学長に送り
つけた。
「アメリカ社会では日本の帝国主義とアジア侵略のシンボルである『戦犯旗』に
関する認識が欠如している。
この旗はナチスのハーケンクロイツの旗と同じだ。世界屈指の最高学府である
ペンシルベニア大学には『ヒューマニティを助長させる知識』という校風がある。
その大学のキャンパス内に『戦犯旗』のデザインが飾られている事実は極めて
衝撃的だ。 速やかにこれを撤去することを期待する」
大学当局は韓国系学生たちに回答した経緯を説明する返書を送り、問題はす
でに解決済みとの見解を示している。
「建国の祖」の一人、ベンジャミン・フランクリンが創設した伝統校。新参者の韓
国人学生やその支援団体に270余年の歴史を書き換えさせるほど馬鹿ではな
かった。

http://www.news-postseven.com/archives/20140610_259673.html

画像


東京・池袋の大型書店「リブロ」。「今、この国を考える 『嫌』でもなく、『呆』でも
なく」という案内文が付いた推薦図書コーナーがある。
隣国の国民を愚かだとけなし、嫌悪感をあおる本がベストセラーになっている
現実に衝撃を受けた出版社若手社員からの問題提起で設けられたコーナーだ。
この選書フェア企画で中心になった大手出版社「河出書房新社」の社員たちは
「現在、多くの本や週刊誌が韓国・中国に対する憎悪をあおり、ヘイトスピーチ
(憎悪発言)が日常の風景になっている。こういう時は過去を振り返り、今の問
題を考えることができる本が必要だ」と話した。良書によって質の低い本を追い
やろうというわけだ。
同社社員らは作家・評論家・学者19人の協力で18冊の本を選んだ。嫌韓論の
虚構とヘイトスピーチの危険性を指摘する本も含まれている。代表的なものと
しては、嫌韓デモを主導する「在日特権を許さない市民の会」の主張の虚構性
を書いた「『在日特権』の虚構:ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ」、関東
大震災時の朝鮮人虐殺について書いた「九月、東京の路上で1923年関東大
震災ジェノサイドの残響」、ヘイトスピーチの各国の事例と問題点を指摘した
「ヘイト・スピーチとは何か」などがある。
だが、そのほかに憲法、消費税、生活保護など、日本が直面している現実に
ついて取り上げた本も含まれている。
本を推薦した作家の星野智幸氏は、毎日新聞とのインタビューで「『嫌韓嫌中』
は長い時間をかけて醸成されたものだから、変えるのも長い時間が必要だ。
まず現場での現実を知るべきだ」と語った。映画監督の想田和弘氏は「出版業
界も経済的に苦しいから、売れる『嫌韓嫌中』本に頼らざるを得ないのだろう。
そうだとしたら良書が売れる努力をすることが一番だ」と話した。
同社が全国の書店に推薦図書コーナーの開設を促したところ、全国で100店
以上の書店が賛同した。日本全国に店舗を持つ「紀伊国屋」「丸善&ジュンク
堂」などの大型書店も参加を表明した。今年の初め、書店1階に嫌韓の本を集
めたコーナーを設け、批判を受けた大型書店である三省堂書店は、今回の行
事に参加しなかった。
「ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会」もこのほど設立さ
れた。この会はシンポジウム「『嫌中憎韓』本とヘイトスピーチ−出版物の『製
造者責任』を考える」を来月開催する予定だ。出版界が商業主義・愛国主義
に便乗し、質の低い本を発行することを反省する内容だという。
このところ強まっている嫌韓・嫌中ムードは、日本の出版界の財政難に端を
発するというのが一般的な見方だ。世界最大の市場を誇る日本の出版業界
だが2000年代以降は危機に陥り、昨年の書籍・雑誌売上高は1兆6823億円
と、1996年の2兆6563億円に比べ約1兆円減少している。このため出版不況
脱出の手段として嫌韓・嫌中本の出版が相次ぎ、12年末に安倍晋三政権が
発足してからは日本社会の右傾化により出版傾向の一つのトレンドとして定
着した。
評論家の室谷克実氏は著書「呆韓論」で、根拠もなく韓国を「空き缶のような
国」「恥を知らない国際非常識国家」とさげすんでいるが、30万部以上売れた。
ヘンリー・S・ストークス氏の「英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄」と
いう本は「南京大虐殺は中国が捏造(ねつぞう)した宣伝であり、慰安婦は
すべて売春婦」という内容でベストセラーになった。雑誌はさらにひどい。
月刊誌「歴史通」の最新号表紙には「自沈する韓国」「狂暴・中華帝国」など、
韓中を同時に非難する見出しが躍っている。このような現象について、
東京新聞は「日本は過去20年間の長期低迷で自信を失ったため」という見
方をしている。

(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/09/2014060901462.html

画像



サッカーW杯のブラジルで、韓国系マフィアの大規模売春組織が暗躍中!

サッカーW杯開催が近づくブラジルでは、熱狂的な応援が集まる一方で、主
に貧困層から、スタジアム建設やインフラ整備に多額の費用が投じられるこ
とに反発も起きている。そんな中、現地で取材活動を続けるM氏によると
「売春組織の縄張り争いが激化している」という。
「売春組織が、リオデジャネイロ、レシフェ、サンパウロなど会場のある都市
で宿を押さえて、客の受け入れ態勢を整えているんです。有力な売春組織
にはマフィアが絡んでいて、他のグループを追い出している」
中でも勢力を増しているのが、韓国系の売春組織だという。
「韓国系マフィアが地元の有力者に、売春婦ではない美女をあてがって取り
入ったりしています。早い時期から縄張りを固めているので、地元や他国の
売春業者がどんどん姿を消している」(同)
韓国系の売春婦は大半がコリアンタウン「ボン・レチーロ」に住む者たちだが、
表向きソウルの東大門市場で多く見られるような衣料品販売業に従事して
いるため、韓国から新たに入国する者も急増。裏で、大規模な売春組織が
形成されているという。
「ブラジルでは売春が合法で、規約さえ守れば取り締まられることはまずあ
りません。カトリックの国で原則、離婚が難しいので、結婚生活が破綻する
と別居するのですが、そこで性のはけ口として買春する男性が多いんです。
情熱的なラテン系とあって、セックスに対する認識がスポーツ感覚というの
もあります。それに加え、W杯のような一大イベントとなれば、商売女との一
夜を楽しむ男性観光客が世界中から押し寄せます。いまや旅行のツアーガ
イドが売春を仲介するようになっていて、相場は1万円ぐらい」(同)
M氏がある売春街を散策したところ、立っている売春婦の8割が韓国系の女
性だったという。
「ただ、ブラジルではアジア人はジャポネス(日本人)と見られることが多く、
客は女性たちを日系人と勘違いしている様子だった」(同)
今後、この勢力図はW杯後のリオ五輪も視野に入れたものになると、M氏は
言う。
「韓国系マフィアによる売春組織は海外進出に習熟していて、他国で売春の
縄張りを作るノウハウを持っていると聞きます」(同)
現地の売春組織を押しのけるほどなのだから、相当なもの。裏通りから、韓
国語のあえぎ声がそこかしこで聞こえそうだ。 (文=ハイセーヤスダ)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8910805/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
戦犯だと云々とか、その昔の大戦を戦った人々にとっては噴飯ものの「元々
戦った相手の手下」が何をのたまってる・・・。
そして書店云々で良書って基準が「こちら側」という一方的な言い分では言論
もあったものではない。
そしてもともと「大好きな性産業」でグローバルかを目指すのだが、需要はなし
だから「成りすまし」でしか、それも遂げられないとすると、やはり漂う「憐れみ」
だからこそ、そんな人々に間違われては堪らないとするソフトなカウンターも
出てくるわな・・・。

画像


やんわりと「毒を吐く」、それについて微笑むか火病を発症するか。
そこらに度量の分かれ目がある。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いま、とある美少女が、ちょっとした悩みを抱えているという。彼女はマレーシア
出身のジョイス・チューちゃん(17)。隙のないキュートな顔立ちの美少女なのだが、
彼女は韓国人に間違われて困っているらしい。果ては「韓国で整形しているんで
しょ」とまで言われることさえあるそうだ。
そんなジョイスちゃんが、歌で「韓国人と言わないで!」という思いを発信して話題
となっている。
動画のタイトルは「MALAYSIA CHABOR by Joyce Chu 四葉草@Red People」。
どんな内容なのかというと――

・歌詞の内容
「アンニョンハセヨって言わないで
私はシンガポールの近くのJB(マレーシア・ジョホールバル)から来たの
カムサハムニダって言われても『?』
私はマレーシアの女の子なの」

「キムチが美味しいのは知ってるよ
でも私は(東南アジア料理の)チェンドルとクルプックの方が好き
私は英語と中国語とマレー語しかできないの
どうか韓国出身だと言わないで」(『請別再說me from 韓國』歌詞より)

・整形疑惑まで持ち出されて困惑
さらに歌詞の中で「毎日フォローしてくれるのは嬉しい」としながら、ネット上で
「彼女の顔は全部ニセモノだ」と言われていることも知っていると吐露。
また、「韓国人男性はもう連絡してこないで」、さらに「韓国ドラマの内容はウソ
ばかりだから見過ぎないでね」とまで歌っているのだ。
・360万回超の大ヒットに!
歌詞だけ見ていると、「可愛すぎるのも大変だなぁ」と思ってしまう。しかし、カ
ントリー風の音楽に、可愛いジョイスちゃんがニコニコ笑顔で歌っているさまを
見ていると、なんだか妙にほっこりとしてしまう。ネットユーザーの間でも「耳に
残る “洗脳曲” 」と話題になり、再生回数は360万回を突破中だ!
・ジョイスちゃん「マレーシア人に誇りを持って欲しい」
歌詞の内容もピリリと風刺が効いているため、もしや韓国のことが嫌いなので
はと思ってしまうが、ジョイスちゃんは「決して嫌いというわけでない」と話して
いる。彼女自身、韓国の女の子も韓国のメイクも大好きだそうだ。
“韓国人に間違われる=可愛い” ということなので、「本当は喜ぶべきだと思う」
とジョイスちゃんは話す。しかし喜べないのは、マレーシアには韓国に憧れ、一
方で自分の容姿は絶望的と自信を持てない人がいるからだという。
彼女は「そんなことない!! マレーシアの女の子だってできる!」と力強く話す。
マレーシア人にも誇りを持ってほしい、それを伝えたいからこの曲を歌っている
とのことである。

ロケットニュース
http://rocketnews24.com/2014/06/09/450688/




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

柔よく剛を制す・・・。



中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか (ベスト新書)
ベストセラーズ
加瀬 英明

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか (ベスト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪質なクレーマーに対する、ソフトなカウンター BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる