BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分を利するだけの「偏狭過ぎるナショナリズム」

<<   作成日時 : 2014/02/21 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「正しい歴史認識」という言葉がだけがクローズ・アップして、その根拠が
曖昧なまま「いつまでも人道を貶す行為」には、一つのヘイト・スピーチと
なりうるものなのだが、日本には日本人の人権を守るメディアは存在しな
いのか・・・。

画像


こういった画像のように「子々孫々」言われ続ける謂れがあるかないかは、
その事情をはっきり「検証」しなければならず、単なる「談話」が根拠のありか
では謂れなき誹謗・中傷に晒されるのは、孫の代への差別であろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
石原信雄元官房副長官は20日の衆院予算委員会に参考人として出席し、
慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、
韓国での元慰安婦16人の聞き取り調査に基づいて作成したが、
裏付け調査をしなかったことを明らかにした。
当時の事務方のトップとして作成過程を初めて公の場で証言した。
石原氏は、談話作成にあたり、事実関係を明らかにするため関係省庁に資料
調査を要請したが、「女性たちを強制的に(慰安婦に)従事させるという種の文
書は発見できなかった」と説明。
「米国の図書館まで行ったが、女性たちを強制的に集めたことを客観的に裏付
けるデータは見つからなかった」とも語った。
韓国側の強い要求で行われた元慰安婦16人の聞き取り調査については
「事実関係の裏付け調査は行われていない」とした上で、
「当時の状況として、裏付け調査をこちらが要求するような雰囲気ではなかった」
と明言した。
さらに、談話作成の過程で韓国側とすり合わせをしたことに関し、「私は承知して
いないが、この種のものをまとめる段階で、何らかの事務的なすり合わせはあっ
たのかもしれない。
作成過程で意見のすり合わせは当然行われたと推定される」と指摘した。
河野談話に対しては「慰安婦の募集は主として業者が行い、
その過程で官憲や軍が関わった可能性があるという表現になっている」と述べ、
「日本政府や日本軍の直接的な指示で慰安婦を募集したことを認めたわけでは
ない」と強調した。
石原氏の発言を受け、菅(すが)義偉(よしひで)官房長官は答弁で、
元慰安婦16人の聞き取り調査報告書の公開に関し
「非公開を前提に調査を行っているが、機密を保持する中で検討したい」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140220/plc14022018180021-n1.htm

画像


韓国外務省当局者は21日、菅義偉官房長官が、従軍慰安婦問題での旧日本軍
などの関与を認めて謝罪した河野洋平官房長官談話を学術的に検討する考えを
示したことについて「これまで日韓関係の基礎となっていた正しい歴史認識の根
幹を崩すことに等しい」と反発し、中止を求めた。 

時事通信 2月21日 10時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140221-00000081-jij-kr
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
検証を再度するとなれば、なんともな反対論が出てくるのだから、その出張の
揺らぎが顕著であると、結論付けるのが歴史認識のはずだが・・・。

利するものは大切にし、そして損と感じれば「わめきチラシ」で、という素晴らしい
クレーマー集団と化して恥じない・・・。
そして「孤立」して行くさまは、利己主義の行き着く果てだろう。

画像


一つの画像で、その人間関係を表して、それを見る人は「嫌われて孤立」する
人と解釈するが、そんな人を「贔屓の引き倒し」して偏狭なナショナリズムを
豪快に披露する人々に、さて・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<オリンピック> キム・ヨナフィギュア再審査促求インターネット請願20万名突破

2014-02-21 11:50 (ソウル=聯合ニュース) キム・スヒョン記者

釈然としない判定の中で「フィギュア女王」キム・ヨナ(24)がオリンピック2連覇に
失敗するとインターネット世論も熱く盛り上がった。
インターネット請願サイトであるチェンジドットオルグ(Change.org)には 21日(韓国
時間)現在、「ソチ冬季オリンピック女子フィギュアスケーティング審判判定に対す
る調査と再審査を促す」と言う題目でインターネット署名運動が進行されている。
キム・ヨナはこの日夜明け終わった2014ソチ冬期オリンピックフィギュアスケーテ
ィング女子シングルで219.11点を受けて224.59点を獲得したアデリナ・ソトニコワ
(ロシア)に後れを取って銀メダルを取った。
しかし国内外の言論はもちろん専門家たちまでソトニコワが甘い点数を受けてキ
ム・ヨナが相対的に薄情な判定を受けたという疑惑を申し立てて判定論難暴風が
荒々しく巻き起こっている。
国際氷上連盟(ISU)を相手にする今回の請願は午前11時40分現在21万745人を
突破した。

http://news.nate.com/view/20140221n17389?mid=n1007
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こういった行動は憎悪を込めて賞賛する「まっさか素晴らしい民族性」の発露
論理は正に「被害者面」を全面に押し立てて、ねじ込む「クレーマー」
ただ傍から眺めていると、「採点競技」のものは審判の主観だろうし、八百長
の立証はバンクーバでの「銀河点」云々にも及べばそれなりに・・・。
そういえば「銀河点」って、ギャラクシーだなぁ・・・。

余りきつくすると、恐ロシアの異名のある国は、日本とは雲泥の辛さを持ってい
るのを、お忘れなく・・・。老婆心から



力の差を見せ付けられ、粛清・・・。



呆韓論 (産経セレクト S 1)
産経新聞出版
室谷克実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 呆韓論 (産経セレクト S 1) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分を利するだけの「偏狭過ぎるナショナリズム」 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる