BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの殿堂騒動時、「かの国」は日本漫画を凌駕していると言い張った人は何処・・・。

<<   作成日時 : 2014/02/03 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

その昔の騒動に「アニメの殿堂」とか言うのがあった。
勿論補正予算云々で「無駄遣い」が叫ばれ、おじゃんになったが、他国では堂々
研究機関なども予算を取り、著作物のもたらす「権益」に期待をかけて・・・。

画像


もう六年前になるが、その頃はメディアをあげての民主党ご贔屓の空気は、ネット
の数値にも影響していたようである。
だがその「アニメの著作権」も、全く無視されている国々があるとなると、さて「反対」
していた人は・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【仏漫画祭】主催者「日本政府も認めている慰安婦の存在すら認めない極右
団体とは戦う」
【慰安婦漫画】韓国展実施に後悔、仏アングレーム主催者「不満」
2014.2.2 21:46

フランス・アングレーム国際漫画祭実行委員のニコラ・フィネ氏(アジア担当)は
2日までに産経新聞のインタビューに応じ、韓国政府の展示が引き起こした「す
べての出来事」に対して不満を抱いていることを明らかにした。フィネ氏との一問
一答は次の通り。

−−韓国の作品の政治メッセージに問題はないのか
「答える立場にない。彼らが何をしたいのかまでは知らない。芸術家は自分の意
見を表現する権利がある」

−−韓国の展示に満足か
「(批判など)展示がもたらしたすべての出来事に不満がある。もっと違った形で
やることができた。
しかし、もう起きてしまったことだ。主催者は(この結果に)だれも満足していない」

−−日本側の作品を拒否した理由は
「彼らは、政治活動を禁ずるこの私有施設で許可を得ず記者会見をやった。
主催者側の意向を無視して文化を語る場で政治活動を始め、その政治宣伝の
内容が歴史的事実の否定を禁止するフランスの法律に抵触していると忠告した
のにやめなかった。彼らはルールと法を破った」

−−歴史的事実の否定とは
「彼らは、日本政府も認めている慰安婦の存在すら認めていない。こうした極右
思想・団体とは戦う」

−−誤解があったのでは
「いや、彼らはルールと法を破った。日本の漫画愛好家はいつでも歓迎だが、
ルールに従えないのなら来ないでほしい」

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/erp14020221470004-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この騒動で明らかになったのが、アニメ制作に政治色を加えて「税金を与える」
という手法を用いている「かの国」の姿だ。
あの「アニメの殿堂」騒動の時、やたらめったら批判して「かの国」の漫画がうんた
らと講釈をかましていた「漫画家」をついぞみかけなくなったが、発想の制限の根拠
はスポンサーのありかで決まってくるだろうに、国がスポンサーであれば、それに
添う内容で創造物とは言い難くなって来る・・・。
まして「著作権野放し」と取り締まり強化ができれば、それを回収し以下のような
悲惨な現場にも、恩恵を与える手段になったろうにと、当時でも「アニメの殿堂」
に賛成していた者は、今更ながらに「恨めしい気持ち」である。

画像


残酷物語は何もアニメに限らないだろうが、劣悪な環境だろうと「好きでしている
仕事」へのリスペクトとして、やはり分野的にも国の姿勢の強化は必要であろう。
でないと、創造も出来ず、アイデア枯渇、労を惜しむ、安易に真似するのに長けて
しまうと、どこぞと変わらぬ「平凡極まりない従属的制作」しか出来なくなる恐れを
抱かないと・・・。

で、そんな「安易発想」の人々の行状を、他サイトから引用。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
開発経費をパスする方法 盗む、バクる

何かを作り出すのには、無から有となり相当な知識と根気、そして想像力が
要求されるし、その上資金もとなれば、基礎的資質のない者たちは手っ取り
早い方策としてとる道は「後追い」となって・・・。

画像


基礎研究の上に応用があり、今週の女性研究者の快挙には、地道な基礎の
経験値と「風習・風土」の中ではぐくまれた「気質」の賜物という側面は否定出来
ない。
それとは観念的に逆な出来事も報道に見られると、安易な思考法はどこぞの
人々と良く似ていて・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
世界初の種なし甘柿盗難、福岡県 畑から抜かれる

福岡県は18日、県が開発した世界で初めての種なし甘柿「秋王」の苗木19本が
同県久留米市の畑から盗まれたと発表した。県警に盗難届を出した。
県によると、秋王は2016年から本格的な販売を目指しており、従来の柿と比べ
て大玉で甘いのが特徴。県と契約を交わした農家だけが栽培を許されている。
盗まれた苗木は高さ60〜70センチ。農家が2日ほど留守にしている間に、畑か
ら引き抜かれて盗まれた。
福岡県では筑後地方を中心に柿の栽培が盛んで、昨年の生産量は全国3位。
県は「盗んだ苗木の実を別名で流通させてもDNA鑑定ですぐに判別できる」とし
ている。

http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013041801001470.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
盗んだ苗木の実を別名で流通させてもDNA鑑定ですぐに判別できる
画期的な研究開発には、年月と資金がつぎ込まれている。
それを今更ながらに卑劣な方法での「盗人」では、如何せん・・・。
科学の進歩は、後年でも明らかにされようが、この事案と似たものに以下のような
主張をする者も現れると、勘ぐりたくなる。

画像


長年の苦労の末、編み出した品種改良なら、それなりになのだが、そこに
先進の科学を当てはめたら、さて「その元は・・・」なんてことになると、かの国メディア
の報道も、赤っ恥必定か・・・。恥の概念があればだが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
カン・ホドンさん、カン・ホセンさん、キム・テイルさん
今年から東南アジア輸出も本格化 政府の冷遇に胸痛める…「関心・支援を」

韓国人が食べる韓国産の果物で一番人気があるのは何だろうか。売上高を基準
にするなら、正解はイチゴだ。リンゴ・ミカン・スイカなどを思い浮かべる人も多いが、
実はそうではない。
2012年のイチゴの売上高は1兆1888億ウォン(約1120億円)。2位以下はスイカ・リンゴ・
トマト・ミカンと続く。イチゴは消費額で見れば卵や唐辛子に匹敵する重要な食品だ。
イチゴは少し前まで、日本の品種ばかりだった。
知的財産権に基づき品種開発者に栽培料を支払わなければならなくなるピンチに
も直面した。しかし、数多くの試行錯誤を経て品種開発や試験栽培、そして市場開
拓に成功し、日本の品種は実質的に消えた。果物・野菜類のうち、イチゴは種子自
給率1位だ。品種交代が進んだだけではない。味・形・大きさなど品質も優れており、
今年からは海外販売にも本格的に乗り出す。
こうした一連の作業を率いた「イチゴ三銃士」が代表品種「雪香(ソルヒャン)」普及
10周年を迎えるに当たり、一堂に会した。忠清南道農業技術院の論山イチゴ試験
場に勤めるキム・テイル試験場長(55)、慶尚南道陜川栗谷農協のカン・ホセン作目
会長(61)、韓国イチゴ生産者代表組織のカン・ホドン会長(56)。それぞれ開発・栽
培・販売部門の代表格で、カン・ホドンさんとカン・ホセンさんは遠い親戚だ。
キム・テイルさんは「10年前まではレッドパールや章姫といった日本の品種が99%
でした。今は雪香・苺香(メヒャン)などの韓国産が80%です。日本産は今、韓国産
の出荷時期(11月−4月)以外にかろうじて『時差戦略』として出ているくらい」と話
した。雪香と苺香はキム・テイルさんの論山試験場で作られた品種だ。
「より良い品種を選ぼうと、1日に1000個ずつ味見しました。日本に見学に行って
温室の外に追い出されたこともあります。イチゴ一つには種が約200個ありますが、
植えると全部違うイチゴができる。その長所を合わせて凝縮させるのに数年ずつ
かかります。最初は3年の予定で試験場に入ったが、イチゴのとりこになって気が
付いたら20年たっていました」(キム・テイルさん)。雪香は甘く柔らかく、栽培もし
やすくて国内での消費に最適だ。苺香は栽培は難しいが、しっかりしていて輸出
に向いている。栽培量は圧倒的に雪香の方が多い。
慶尚南道の陜川は韓国最大のイチゴ産地で、イチゴ農家は270軒を上回る。
地元の作目会は15年前、全国初の共同生産・選別・出荷により、質が落ちる生
産品を気付きにくいところに入れ込むようなごまかし行為をなくし、長期保存が
可能なジュース・牛乳用「アイスイチゴ」を開発するなど、イチゴに関する「第1号」
記録を数多く持っている。同作目会のブランド「一目ぼれイチゴ」は人気商品だ。
カン・ホセンさんは「昨年、香港・シンガポール・台湾・ロシアに試験輸出したとこ
ろ反応が良く、今年から本腰を入れることにした」と話した。
生産者代表組織会長のカン・ホドンさんは、新品種普及から販路開拓までを取
り仕切る「イチゴ司令官」だ。「私たちのイチゴが普及して10年で売上高1位、種
子国産化率1位作物になったのでやりがいを感じる」と言いながらも「永遠の強
者はいない。雪香をしのぐ外国品種がいつ現れるとも限らないので、努力し続
けるしかない」と話した。カン・ホドンさんは、雪香の場合は保存性が改善され
れば世界最強品種になるとみている。「韓国政府はイチゴに関してはあまり関
心を払ってくれず残念だ。始まったばかりの海外市場開拓のために、輸出物流
支援金を拡大したり、対外PRを支援したりしてほしい」と語った。

陜川(慶尚南道)=イ・チュンイル記者
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/31/2014013100068.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本の品種ばかりだった。知的財産権に基づき品種開発者に栽培料を支払わなけ
ればならなくなるピンチに直面した
こんな主張を良く書けるものである。
時が過ぎれば、自分での過去はすっかり忘れ、都合よい話に摩り替わるのだから・・・。

画像


こういった国の成り立ちからして「正しい歴史認識」とは、消去・上書きすれば
過去はすっかり変わり、上書きはすべてに勝るとかの「笑える論法」かしら・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
イチゴのロイヤリティが”高すぎる”と韓国が支払いを拒否@2010.07
http://blog-imgs-29-origin.fc2.com/t/o/a/toanewsplus/i0117200-1278852324.jpg

ロイヤルティー(知的財産権使用料)は、何も工業製品にだけ要求されるもので
はない。もしあなたが韓国で生産された一つ1000ウォン(約113円)の「ゼスプリ
キウイ(チャムダレ)」を買ったとすれば、そのうち200ウォン(約22円)はニュージ
ーランドに支払われる。(中略)
このように韓国農家が植物品種のロイヤルティーとして今年海外に支払う金額は、
160億ウォン(約18億円)以上と推定されている。種子に対する権利を国際的に保
護する「植物新品種保護国際同盟(UPOV)」に加入した2002年以降、02年に13億
ウォン(約1億4000万円)、04年に50億ウォン(約5億6000万円)、06年には123億ウ
ォン(約13億9000万円)と、その額は年々膨らんでいる。
このうち、バラ(76億ウォン=約8億6000万円)、ラン(27億ウォン=約3億円)、キク
(10億ウォン=約1億1000万円)、カーネーション(5億ウォン=約5600万円)などが
上位(06年基準)を占めている。
UPOVで種子の権利が認められている個人や団体は、20−25年にわたってロイヤ
ルティーを受け取ることができる。05年には韓国農水産物流通公社が種子に対す
る権利を侵害したのを理由に、ドイツにあるバラの種子会社に3600万ウォン(約40
9万円)の損害賠償を支払った。
現在、韓国は日本とイチゴのロイヤルティーをめぐり争っている。日本側は韓国で
栽培されているイチゴの約65%が日本の種子を無断で使用したものだと主張。
年間30億ウォン(約3億4000万円)に上るロイヤルティーを支払うよう要求している
一方で、韓国側は「高すぎる」とこれを拒否している。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
結果的に「自分達で認めておきながら」の逆切れは「トホホな性質」を良く物語る
典型・・・。
開発なんぞ手間のかかるものに金は使えない。
「パクレ」さすれば、経費をかけずの安上がり・・・。

画像


そんな行動様式は、どこにでもその資質を現して・・・。
被害も「記憶」頼りで、記録が残らないって、ここでも上書きが横行・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
仏漫画祭の組織委員長 韓国側「逸脱」に注意

「アングレーム国際漫画祭」のフランク・ボンドゥ組織委員長は30日、
共同通信のインタビューに応じ、従軍慰安婦をテーマにした韓国政府の
企画展が漫画祭の本来の趣旨から「逸脱」しないよう注意を払ったと語った。

──展示内容についての組織委の立場は

「韓国の趙允旋女性家族相が『(戦時下の女性への暴力は)日韓間だけでなく普
遍的な問題』と語ったことは間違っていない。ただし展示内容は漫画家個人の見
方で、必ずしも歴史的真実ということではない」

──日本側とのやりとりは

「漫画家の往来などに関連して日本大使館とは長年の付き合いがあり、
企画展についても意見交換をした。圧力を受けたことは一切ない」

──韓国側とは

「彼らは写真など漫画以外の展示を再三求めてきたが、断った。
企画展が漫画祭の本来の趣旨から逸脱しないよう気を付けた」

──韓国側に政治的意図があったと思うか

「韓国政府は漫画家を財政的に支援したが、漫画家らは『自由に制作した』と断言
している」

ZAKZAK 2014月01日31日
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140131/frn1401311829008-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国政府は漫画家を財政的に支援したが、漫画家らは『自由に制作した』
金を貰いつつ、「創作能力」がないから、ではどうすればとなれば・・・。

画像


そうだ、日本人が被害のものを「自国に変換」して、それをトレースすればいい・・・。
となりそうな書き込みが以下のもの。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
456 :名無しさん@13周年:2014/02/01(土) 20:14:58.16 ID:abWb6EvA0
テレビのニュースの報道で流れていた
韓国の従軍慰安婦 強制連行のアニメなんだけど、
見て直ぐにわかった。
日本のマニアでは有名なAV監督のFAプロの
ヘンリー塚本作品のもろパクリじゃないか!
もちろんFAプロの作品の方は
被害者が日本人である。
おそらく満州か朝鮮半島で惨い被害に遭わられた
日本人の婦女子の体験がモチーフになっている。
軍のトラックぬ乗せられて強制連行されるシーンなど
下記の作品のパクリである。
口封じに洞窟で銃殺されるシーンは
ヘンリー塚本氏の別の作品のパクリである。

韓国は卑怯にも、
日本人の被害を
自国に置き換え、
それを文化の祭典で
政治プロパガンダに利用した。
どんだけ卑劣な国なんだよ
ヘンリー塚本氏の作品は、性犯罪とかタブーとか、
戦場の性暴力とかをテーマにリアリズムな描写で描く
AV監督である
よりによって、
日本を貶める、政治アニメですら、
なんと、
日本のアダルトビデオから、
自国に都合よくパクリ
捏造して、
堂々と文化イベントに恥ずかしもなく出展する
それが、韓国という国である


雲流るる果てに 捕われ・犯され・辱められて… 日本婦人の悲劇
http://www.fa-pro.com/sell/detail/2008/08.06/0132.html

■監督:ヘンリー塚本
■出演:早乙女みなき、なつみ、瀬名涼子、望月加奈、佐々木巴、大沢萌、美里流李
■品番:FAX-132
■時間:112分
■発売:'08/6/13

敗戦国の婦女子の哀れな末路を艶めかしく描く…自国軍が敗走する中大陸に
取り残され敵に追われ逃げ惑う同胞たち。そして敵に捕われた幾万もの白い肌
の美しい日本婦人たちが敵兵の餌食として恥辱の限りを尽くされる。

http://www.news-us.jp/article/386753530.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アダルト・ビデオも作品参考になるのだから、どこまでも「創作能力」のなさを露
呈して、それを税金から支出するのだから、見あげたものだよ屋根やの褌・・・。
そういえば「竹島云々」のコマーシャル・フィルムに日本放送協会のものを無断で
使っていたなんてのものあったのだから、日常のお仕事は相当に簡単である。


画像



何より「被害者」面は得意だが、それが加害に及ぶととたんに「逃げ」の一手
では「嫌われて当然」となるし、なんにでも安易な「盗人根性」が入り込めば、
お笑いも真っ青の「憐れさもふんだん」に笑えてくる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本では週刊誌を中心に「嫌韓」や「呆韓」などの特集が乱発され、ネット上でも
韓国に対する嫌気が差したとのコメントが多数書かれている。
だが、これは日本だけの状況ではないという。その内の一つの国がフィリピンだ。
水商売の女性に対し横柄な態度を取る韓国人客が、マニラの歓楽街でも非常に
評判が悪いが、同じくマニラ市内の性風俗店で働くフィリピン人女性はこう証言する。
「韓国人は乱暴な男ばかり。避妊具なしの行為を強要したり、暴力的なセックス
を好みます。
何より不愉快なのは、終わった後にお金を床に放り投げること。私たちを性奴隷
だと思っているんでしょう」
昨今の経済不況で韓国人客は減りつつあるというが、「身体を触りまくった挙げ句、
お勘定になると必ず『高すぎる』と言い出す韓国人は本当に鬱陶しい」(マニラ市内
のナイトクラブで働くフィリピン人ホステス)
2000年代に入ると、フィリピン駐在の韓国人ビジネスマンや留学生が結婚をほのめ
かして現地の女性と関係を持ち、生まれた子供の責任を取らずに帰国する事例が
相次いだ。
韓国人男性との間に生まれた子供は「コピノ」と呼ばれ、母子家庭での極貧生活
を余儀なくされている。
これを問題視した韓国の慈善団体が現地で支援事業に乗り出し、現在は韓国通
商部傘下の「韓国国際協力団」が資金援助しているほどだ。
韓国紙『中央日報』(2013年7月12日付)によると「コピノ」は2012年時点で「フィリピ
ン全体に2万人にのぼるという推計もある」という。
そうした背景もあり、フィリピンの嫌韓感情はこれまでになく高まっている。
国民感情を刺激した事件もあった。
「2010年、韓国の人気女優、イ・ダヘが自国のテレビ番組でフィリピン訛りの英語
を真似て嘲笑し、フィリピン人から猛烈な抗議を受けた。
彼女は謝罪に追い込まれました。韓国人がアジアの国々をいかにバカにしている
かを露呈した事件としてフィリピンでは語り草になっています」
(フィリピン在住の日本人)

http://www.news-postseven.com/archives/20140202_236214.html


画像



ソフトを含め、韓国軍の装備や“輸出兵器”の構成品、製造機器は、
外国企業にライセンス料を払わず、完成品を輸入するケースも多い。
その際“ベンチマーキング”を採り入れる。
《ベンチマーキング》とは本来、他社の優れた製品や業務・ビジネスプロセスを
比較→分析→評価し、自らを改善すべく長所を採り入れる手法。
ところが彼の国では、輸入兵器を無許可で分解・解析し、
わがモノとする“韓流ベンチマーキング”が企業常識として定着した。
従って、もともとの供給国が激怒(傍観できる立場の国は爆笑)する事件・事故
が続発している。
例えば主力戦闘機F−15K。2011年に、夜間の偵察・精密爆撃照準を可能に
する装置を、米国防総省のブラックボックス指定にもかかわらず開け、解体して
しまった。
国防総省では国産兵器不拡散担当副次官補を急派し、本気で怒鳴り込んだ。
以後、米国部品を伴う兵器・装備の輸出は著しく制限された。
韓国に対する供与兵器が内蔵するブラックボックスは、一層巧に偽装されてもいる。
《ブラックボックス破り》は、バレずに元に戻せる高い技術が大前提だ。
戻せないからバレる。
ドイツが開発し、現代重工業でライセンス生産する潜水艦・孫元一(ソンウォンイル)。
これまたブラックボックスを分解し、戻せなくなった。
結果、ドックに3年近く入ったまま。
潜水艦技術に長ける日本に泣きついたとの観測もある。

13年11月には、航空機メーカーの韓国航空宇宙産業(KAI)が
《ソフトウエア開発時の基礎技術利用に対する著作権侵害》で、
ロシア仲介裁判所より527億ウォン(約53億円)の支払いを命じられたと発表した。
訴えたのは露航空宇宙エンジニアリングメーカーのPKBM。
KAIの前身・韓国大宇重工業は1994〜98年、航空機シミュレーターのソフト開発
にあたり、PKBMに技術者を派遣した。
PKBMによると、2000年代初めにKAIが韓国空軍に納品した訓練機には、
その際韓国側に伝えた技術が使われた。
当該技術の供与契約は取り交わしておらず、PKBMは04年に訴えを起こした。
11年には、青瓦台=大統領府にも据えられているスイス製で、
現在は独企業がライセンスを持つ対空機関砲が訓練時に破裂した。
調査すると、砲身納入業者が、韓国内の金属加工業者にコピー製品を作らせていた。
香港に一旦送り“外国製”として逆輸入する念の入れようだ。
この程度の軍事技術ならば、民間もそそられない。
もっとも《スピンオン》も惨憺たる現実を抱える。
液晶ディスプレーや半導体の核心部分など最先端素材・部品は、
いまだに日本はじめ米国やドイツなどからの輸入がほとんどだ。

斯くの如く組み立てた韓国製兵器?を「自国製/純国産」と売り込み、第三国に
転売する。鮨や剣道…。
万物を「韓国起源」と強弁する《ウリジナル》。
韓国語の《ウリ=我我》と《オリジナル》を合わせた造語は、軍需業界にも当てはまる。
見栄や虚勢が恥を知る良心を凌駕・駆逐したようだ。

全文はソースで
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/kor14020211290001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/kor14020211290001-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/kor14020211290001-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140202/kor14020211290001-n4.htm

引用元
http://hagane0522.at.webry.info/201402/article_1.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

結果、日本人の先人は偉大であった。

画像


今更ながらに、伝えるべきメディアの劣化は「国民の意識」も劣化させる
ようである。



竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
ハート出版
ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの殿堂騒動時、「かの国」は日本漫画を凌駕していると言い張った人は何処・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる