BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 老害を追い出した者が、老害を担ぎ出す奇策

<<   作成日時 : 2014/01/17 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一定の年齢に達した時、「後進に道を譲る」という節度も「美徳」として捉え
られるものだが、今回の「東京知事選」では、その昔年齢制限などで「老害」
と揶揄されたものの排除をした者が、なんともな「健忘症」を患ったようで・・・。

画像


後進に道を譲り、健康不安もなく元気溌剌な「才気」に期待するのが、国民も
また都民も「明日の見える政治」となるのではないのか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
23日告示の東京都知事選に先立ち、18日に行われる都内の各青年会議所が
主催する立候補予定者の公開討論会に細川護熙氏(76)が欠席する見通しで
あることがわかった。
細川氏側は欠席の理由について、「討論会の日程が正式な立候補の記者会見
前で、スケジュールの都合も合わない」などと説明している。
討論会の主催者側は、細川氏を含む4人の主要候補に参加を要請した。
前日本弁護士連合会長の宇都宮健児氏(67)と元航空幕僚長の田母神俊雄氏
(65)が出席する予定だが、元厚生労働相の舛添要一氏(65)は、細川氏が欠
席なら参加を見送ることも検討している。

画像


また、細川氏側は15日から17日に延期していた出馬表明の記者会見について、
「公約などの準備が整っていない」などとして、開催を20日以降に先送りする。

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140116-OYT1T01620.htm?from=main1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
都政に殴りこみを掛けるとかの勇ましさも「老害」としての認知をすれば、覚束無い
足取りでの「殴りこみは滑稽である」となってしまう。
それでなくとも議員の年齢制限がありならねそれよりも任務重大な首長となれば、
尚更「世代交代」をすべきであろう。

画像


何しろ年代的に「老害」は政治だけでなく、一般商業でも脅威的な存在となって、
飲食業の「営業妨害」と見なせる人々も存在して・・・、もっとも「かの国」民族は
日本人と違って「恥の概念」もないから平気なのかも・・・。
これと同列にされては、適わないのではないだろうか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国人老人たちに憩い場として人気を呼んでいるニューヨークのマクドナルド
店が席の争いで葛藤を生じさせているとニューヨークタイムズが特集して関心
を集めている。
NYTは15日‘マクドナルドの席の争い’題の記事で韓国人老人たちが好んで訪
ねるマクドナルド店の珍しい奇怪な‘紛争’を紹介した。 問題のマクドナルド店
はパーソンズブールバードの入口に位置した比較的小さい売り場だ。
こちらではいくつかの韓国人老人の集団が毎日押しかけている。 事業主は老
人たちがコーヒー(1.09ドル)1杯だけやフレンチフライ(1.39ドル)1本のみ頼むだ
けで、ほとんど一日中閉店まで留まって他のお客さんが席がなくて利用できな
いと不平を言っている。 一部はドアを開ける午前5時から入ってきて夜が深い
閉店間際まで座っていたりもするということだ。
マクドナルド側は‘注文した飲食品を20分内に終わらせてほしい’という案内文
を店内に掲示して時間がたくさん経過した顧客に出て行くことを催促している。
イ某(77)氏は去る3日2時間余を座っていて「出て行ってください」という要求に
店の周りを一周回って再び入ってきて同じ席に座った。
チェ・某(77)氏は「見てください。 このようにカップに溢れたコーヒーをどのよう
に20分内に飲みますか。それは不可能です」として事業主が無理な要求をし
ていると反論した。
NYTは韓国人老人達と事業主ともう数ヶ月前から葛藤しているという。
「出て行ってほしい」という事業主の要求に韓国人老人たちが「不当だ」と口
論して警察が出動したのが昨年11月以後すでに4回だ。
近隣のバーガーキングでもまた他のマクドナルド店にも韓国人老人たちが居
座るがこちらよりは空間が広くてまだ問題になっていない。
この日も警察に申告したアンダーソン マネジャーは「ここはマクドナルドであっ
て、老人センターではない。他の顧客が席がないと払い戻しを要求した」と怒った。
管轄109警察署は警察がこのような店に出動する場合はほとんどのティーン
エージャーの喧嘩のためとし70代韓国人老人たちの席の争い仲裁(?)を苦し
がっている。
ニューヨーク韓国人教会のチェ・某牧師は“韓国人老人たちが近隣シニアセン
ターで無料提供される韓国食べ物を食べてこちらに立ち寄る。 'ビッグマック
'の臭いも楽しんで談笑を交わしたいためだと話した。
ほとんどの一人身になった老人たちだが2年前韓国で移民にきたイ某(81)氏の
ように友達をここで探したりもする。
老人たちのために一部シニアセンターは碁を打つことができる休憩室と体操と
英語講座教室を運営する。最近ある老人センターはマクドナルドの韓国人老
人たちで迷惑しているという話を聞いて25セントにコーヒーを楽しむことができ
る小さいカフェも作った。
マクドナルド店で取材をした2人の老人は警察によって追い出されたのがすで
に三回目だと話した。 毎度こうした迷惑がられながら、追い出しを体験しなが
らでも、まだマクドナルドに来たいのかと尋ねると「警察がくれば素直に出て行
って彼らが去った後にまたくれば良いだけ」と話した。

[KJClub 2014.1.16]
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?tname=exc_board_66&uid=282200&fid=282200&thread=1000000&idx=1&page=2&number=234632
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
低価格での飲食は、回転の速さで営業を維持している面があり、客席の独占
は「営業妨害」のそれで、これはアメリカに限らずのこの会社の悩みの種だろう
が、こうやって報道された時、さて改められるか・・・。
それを他山の石と教訓とするか、上がつかえる高齢化社会でも、表立っては
やはり「緩やかな世代交代」をしていかないと、血流の滞りとして社会が沈滞
してしまう・・・。

画像


分をわきまえた人は、背筋を伸ばして「自己の認識にブレ」がなく、またそれで
いてひっそりと表社会から身を引く・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
太平洋戦争の終戦を知らずにフィリピン・ルバング島で30年間過ごした元陸軍
少尉の小野田寛郎(おのだ・ひろお)さんが死去したことが16日、分かった。
91歳。和歌山県出身。
死因などは不明だが、小野田さんが設立した「小野田自然塾」(東京都中央区)
関係者はスポニチ本紙の取材に「亡くなったという連絡を受けている」と明かした。
近く、近親者のみで密葬を営むとみられる。
小野田さんは1942年に和歌山歩兵第61連隊に入隊。44年にルバング島に派
遣され、情報員の任務を与えられた。
しかし、終戦を知らずジャングルに潜伏。51年に帰国した元日本兵の証言からそ
の存在が判明したが、作戦解除命令がないことを理由に部下とともに山中にとど
まっていた。74年3月、捜しにきた元上官らの任務解除命令を受け、山を下りて
救出され帰国した。
帰国後の翌75年、ブラジルに移住。原野を開拓して牧場をつくった。
84年、ルバング島での経験を生かし、たくましい青少年育成のために「小野田自
然塾」を開設。
キャンプ生活を通して自然の大切さや、目的を持ってたくましく生きることなど人間
の本質を教えていた。
近年は都内で暮らし、国内各地で精力的に講演を実施。ルバング島での体験を振
り返り、「生き続けようという目標を持っていたことで、日本に帰ることができた」など
と話していた。

◆小野田 寛郎(おのだ・ひろお)1922年(大11)3月19日、男5人、女2人の7人
きょうだいの四男として和歌山県亀川村(現海南市)で生まれる。日本帰還後に移
住したブラジルでは牧場で1800頭の肉牛を飼育していた。著書に「戦った 生き
た ルバン島30年」(74年)。05年、藍綬褒章を受章。

ソース スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/17/kiji/K20140117007402700.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
良く「サムライ」と例えられるこの人だが、概ね当時の日本人は同じ意識であった
からこそ、小国が無謀な戦争に挑めたのかも、気概だけは引けを取らない。
こんな精神は見習うべき秀逸な教訓となるだろう。



ご冥福をお祈りいたします。


老害の人老益の人―老人と、これから老人になる人々へ
グラフ社
高瀬 広居

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 老害の人老益の人―老人と、これから老人になる人々へ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老害を追い出した者が、老害を担ぎ出す奇策 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる