BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 高齢者虐待とも取れるイベント斡旋業者の鬼畜ぶり

<<   作成日時 : 2013/12/30 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

備忘的に書き留めていたものの年末放出。
利用出来る「人権」イベントとしてみれば、これはそのまま「高齢者虐待」とも
取れる・・・。それと徴兵制の兵士達への「人命軽視」の行動様式にみる「金に
なるものの正体」・・・。

画像


人命に対する価値は、相当に軽い「かの国」だが、他を貶す「人権」は高価
なのがよくわかる言動の流れ・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国国防省幹部は30日、国会答弁で、南スーダンで国連平和維持活動(P
KO)に参加する韓国軍の銃弾支援要請について「状況が緊迫しているとの
判断」から、現地の部隊長が国防省などに事前報告せず日本の自衛隊に要
請したと明らかにした。聯合ニュースが報じた。
銃弾提供をめぐっては、日本側が韓国軍から直接要請があり緊急性も高か
ったと説明した一方、韓国側は国連を通じて要請し 予備を確保するために借
りたと主張し食い違いが出ていたが、緊急性が高かったとの日本側の説明を
韓国側が認めた形だ。

http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013123001001659.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
本国よりは頼りになる隣国では、面目丸つぶれだが、生命が掛かる戦場では
「切羽詰った時の行動指針」は、言葉だけの「人権」では図れないる

画像


他を貶すための「人権」意識は、なんとも民度の違い。
以下の備忘もの。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会(CAT)が23日までに、日本軍慰安
婦問題を 「拷問行為」と規定し、日本政府の謝罪を要求した。複数の韓国メ
ディアが24日、相次いで報じた。
韓国メディアは、「国連が慰安婦問題は拷問行為、日本の謝罪を」、「国連、
慰安婦は拷問行為であり日本政府は謝罪しなければ」などの見出しで伝えた。
国連の社会権規約委員会に続き、拷問禁止委員会も日本軍慰安婦問題は
拷問行為と規定し、日本政府の態度の変化を促したと説明。
韓国外交部は23日、拷問禁止委員会が21−22日の両日に渡って、スイスの
ジュネーブで行われ、日本の国別報告書の審議の際に橋下大阪市長の妄言
について「歴史的事実を否定した」ことに言及したと明らかにした。
拷問禁止委員会は、日本政府は慰安婦問題について公式に謝罪するととも
に、慰安婦被害者の権利を救済し、教科書には関連する内容を反映して、日
本国民を教育する必要があると要求したという。
同委員会は、このような審議の結果を盛り込んだ報告書を、早ければ今月末
に採用するとみられている。
また同委員会は、アジア女性基金によって被害者に損害賠償をしたという日
本の主張に疑問を提起したとされている。(編集担当:李信恵・山口幸治)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130524-00000008-scn-kr
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「橋下氏に対して謝罪を求め、知りたがっている(強制連行の)証拠を示す」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アジア経済]「私たちは日本軍の奴隷だった」秋夕(チュソク)連休が始まった18日。
雨が降るフランス、パリのシャイヨー宮前で韓国ハルモニの声が鳴り響いた。
韓国語を理解できないヨーロッパ人と観光客の注目を少しの間でもつかむため、
老駆を導いてフランスまで渡ってきたハルモニの執念は広場を越えて全世界に
広まった。
去る1992年1月8日、駐韓日本大使館前で始まった慰安婦被害ハルモニらの水
曜集会がフランスでも開かれた。20年以上続いてきた水曜集会は日本を含む
米国、台湾、インドネシアなどで行われたことはあるがフランスで開かれたのは
今回が初めてだ。
慰安婦被害ハルモニらを代表して証言者になったキム・ボクトン、ハルモニ(88)は
「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。
日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」と話した。
集会には韓国挺身隊問題対策協議会(挺隊協)関係者とフランス女性団体、海外
同胞など100人余りが参加した。ソーシャルネットワークサービス(SNS)でもハルモ
ニらを応援して参加を促す文が広がった。
ツイッターID@SPA*****、@acc*****など市民らは「歴史的なフランス、パリ水曜
集会が開かれた。一日も早く日本の謝罪を受けられるよう願う」と応援文を掲載した。
集会に先立ちハルモニら会ったフランス女性団体代表らは「共同宣言と共にフラン
ス上下院決議採択のため議員と政府の協力を引き出す」という立場を伝えた。
挺隊協関係者は「フランス女性および人権団体を通じて国連とヨーロッパ連帯会議
などに被害状況をもっと多く知らせられるよう協力を要請して問題解決に向けた共
同対応に、一層積極的に乗り出す予定。今回の集会が慰安婦問題など戦時性暴
行被害者の人権回復を達成するための基礎になることを期待する」と話した。
(後略)

社会文化部イ・ヘヨン記者

ソース:アジア経済(韓国語) フランスで鳴り響いた絶叫・・"日本は謝りなさい"
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2013092012432151429

日本軍慰安婦生存者のハルモニたちが、慰安婦強制動員の否定発言で物
議を醸した橋下徹共同代表(日本維新の会)との面談を拒否した。

韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)は24日の午前、慰安婦生存者キム・
ボクドン(88歳)、キル・ウォンオク(86歳)名義の緊急報道資料を提出し、「橋
下代表との面談を拒否する」と明らかにした。
ハルモニたちは、「日本の巡回集会中にも橋下代表などの妄言が続いて胸
が引き裂かれそうだった」 とし、「暴言を出し続けた張本人を目の前にする事
自体、非常に恐ろしい精神的衝撃だ」と話した。
また、「橋下代表は面談で土下座をする謝罪パフォーマンスを計画するなど、
一時的な言論プレイという事実を知った」とし、「これは国連やアメリカなど、
各国の批判から脱しようとする脚本だ」と批判した。
同時に、「橋下代表が私たちに心から反省したなら、これまでに発した犯罪性
の妄言を撤回し、公式謝罪をして政界から引退するように願う」と強調した。
先立って橋下代表は去る13日、大阪市役所で日本軍慰安婦制度が当時は
必要だったと主張して、波紋を投げかけた。
また、慰安婦は性奴隷には当たらないと主張して、韓国軍もベトナム戦で女
性を利用したと言及するなどの発言を続けた。
ハルモニたちと挺対協は去る16日に橋下代表に面談を要請して、この日午前
11時から大阪市庁で約30分間橋下市長と話し合う予定だった。
ハルモニたちは去る18日から、日本最南端の沖繩を皮切りに広島、岡山など
で巡回証言集会を開いて来た。

ソース:NAVER/CBS=ノーカットニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=079&aid=0002474067


”橋下氏と元慰安婦の面談、中止へ 女性「会いたくない」”

旧日本軍の「慰安婦」だった韓国女性2人と支援団体は、いったん申し入れて
いた橋下徹日本維新の会共同代表と面談しないことを決めた。
面談は24日午前に予定されていた。支援団体関係者は、理由について「(2女
性とも)橋下氏とは会いたくないと言っている」「政治利用される心配もある」と
話した。
2女性の来日を支援する「日本軍『慰安婦』問題・関西ネットワーク」の関係者
が明らかにした。
2人は金福童(キムボットン)さん(87)、吉元玉(キルウォノク)さん(84)で、
17日から来日し、沖縄や広島などで体験を語る集会を開いてきた。
金さんは昨秋、橋下氏による「日本国家が慰安婦を暴行、脅迫、拉致をした
という証拠はない」との発言を受け、謝罪などを求めて面談を要請したが、
実現しなかった。
今回は今年4月末に申し入れ、橋下氏が「慰安婦制度は必要だった」などと
発言した5月13日に大阪市側から面談に応じると回答があったという。

朝日新聞 2013年5月24日3時18分
http://www.asahi.com/politics/update/0524/OSK201305230160.html

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長への面会を申し出ながら、面会
予定日当日の24日の朝になり元慰安婦側が突然キャンセルを通告したこ
とに、市側には戸惑いや不快感が広がった。
面会の実現をめぐり、市の担当職員は調整作業など相当な準備を進めてき
ただけに、面会のわずか3時間前のドタキャンに「今さらなぜ…」といった声
が上がった。
市側は面会に備えて通訳を用意し、23日には会場となる部屋に椅子を置く
など準備を整えていた。
このほか関係機関との調整にも奔走したという。
市によると、元慰安婦側は橋下氏の13日以降の慰安婦制度をめぐる発言
に「傷つき、会いたくなくなった」などと説明している。
面会が決まったのは13日で、市職員の一人は「面会が決まってから2週間
近くあった。
発言に傷ついたというのであれば、もっと早くに言うべきだ」と憤慨した。
市役所には面会を取材するためにフランスやドイツ、韓国など海外メディア
も多数駆けつけていた。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130524/waf13052411210009-n1.htm

16 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 14:20:39.71 ID:f9RRDvCz0
橋下との会見ドタキャン逃げかました自称慰安婦の支援者による5/24 11:00
からニコ生の記者会見内容の質問コーナー

MBS: 謝罪パフォーマンスに使われるという根拠は?
支援者: 韓国のメディアを通じて確信をもちました
MBS: 橋下市長が膝をついて謝ると信じたと?
支援者: 韓国メディアの情報でそうであると確信しました
朝日: 2人の思いを直接ぶつければ橋下市長の考えが変わることもあった
のでは?
支援者: 直前まで悩みました。葛藤もありましたが、確信を持って会う必要
はないと思いました
橋下市長と会わせて、これ以上苦しめる必要なはいと確信しました

毎日: 今朝になって判断したということは会っても良いと考えていたのでは?
支援者: 面談拒否の決定は昨日決めました

不明: これだけ注目されていた会見だったのですが、中止にしたメリットとデ
メリットを教えてください
支援者: これだけ注目されているということですが、橋下市長が謝罪すれば
良しということだったんですが橋下市長の発言で謝罪はないだろうと確信しま
した。チャンスを逃したのではという意見もありますが、これは大阪市民であり、
日本の市民に対してハルモニ達に訴えてもらおうと思います

読売ミヤネ屋 :橋下氏の謝罪は韓国メディアソースだと言いましたが、こちら
の情報では日本のメディアからということです どちらでしょうか?
支援者: それぞれの立場でのことですので、どこから聞いたかはっきりはし
ていません。
ミヤネ屋: でもそこははっきりしていないと。これだけ注目されていたことを
中止にする理由ということなんですから
支援者: こちらは一週間くらい寝ていないんです。それは大事なことではあ
りません。お2人も80代なのにほんとに寝ずに精神的に苦労していたんです
ミヤネ屋: 現在のお2人の状況はどうでしょうか?
支援者 :とても元気です

ドタキャン寝てないネットワークの方清子(パン チョンジャ)さんらの
上記会見動画
http://www.youtube.com/watch?v=VHbj3g5SB0E

第二次大戦中の慰安婦制度を容認する発言をした日本維新の会共同代表
の橋下徹大阪市長に対し、訪日する韓国の元慰安婦の女性が面会を求めたと、
元慰安婦を支援している韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が15日に明
らかにした。 大阪市側は「日程を確認する」と返答しているという。
挺対協によると、いずれも80歳代の吉元玉さんと金福童さんが訪日し、
18日から大阪や広島で証言集会を開く予定。橋下氏には27日ごろの面会を求
めている。
挺対協は「橋下氏に対して謝罪を求め、知りたがっている(強制連行の)証拠
を示す」としている。
この日はソウルの日本大使館前で、慰安婦問題で日本政府に謝罪と賠償を求
める恒例の「水曜デモ」が開かれた。
吉さんは「私たちは望んで(慰安所に)行ったのではなく、国に力がなかったか
ら犠牲になった。
あまりに妄言が多くて悔しく、日本で真実を明らかにしたい」と話した。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130515/kor13051512420002-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
キム・ボクトン、ハルモニ(88)は「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて
悔しい思いをさせられた。


これが真実の告白というもの。
さて朝鮮戦争に日本は参加したか?。
あちらの「ファンタジィー」に付き合うと、矛盾の凄さにけっ躓く・・・。

画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
広島、長崎への原爆投下を「神の懲罰」と主張した韓国紙、中央日報のコラム
に対し、広島市の被爆者や松井一実市長は23日、怒りの声を上げ、
歴史認識をめぐって先鋭化する言葉の応酬を嘆いた。
松井市長は「読むに堪えない」と厳しく批判し、「被爆者や核兵器をなくそうと
する日韓の国民の思いを傷つけるのはやめてほしい」と訴えた。
中央日報は、原爆投下を「日本への仕置きが足りないと判断するのも神の
自由だ」とも記した。
広島県被団協の坪井直理事長(88)は非戦闘員の大量殺りくを肯定するよ
うな論調を疑問視し、「こういう考えを乗り越えない限り恒久平和は実現でき
ない」と強調した。
もう一つの県被団協(金子一士理事長)の吉岡幸雄副理事長(83)は、戦争
責任への日本側の姿勢に言及。
安倍晋三首相や日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の言動に触れ、
「歴史を顧みない発言をするから泥仕合になる」と語った。
韓国原爆被害者対策特別委員会の丁基和(チョン・キファ)事務局長(54)は
「日本の歴史認識を改めさせようとするコラムの趣旨は分かる」としつつ、
「罪もない市民が犠牲になっていいはずない」と批判した。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201305240019.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高齢者虐待とも取れるイベント斡旋業者の鬼畜ぶり BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる