BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 常識にとらわれない身勝手行動のあの法則にも、鉄槌が・・・。

<<   作成日時 : 2013/07/18 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どこの現世世界では、ある程度の常識的行動様式が徹底しているが、それが
グローバル化とともに、世界の非常識に映る・・・。

画像


強引な言論掌握からの「大人気」もほころびが出て、その上国のリーダーから
して「おかしな論法」を振りかざして、相手が口に出さぬから「勘違い」が法則と
なって「自業自得」の泥沼を招いてしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国が治安崩壊に近づいている。経済危機から失業者やホームレスが急増し、
治安が急激に悪化。
一部の若者は武器を持って「日本人狩り」まで始めているうえ、詐欺をしてでも
国外脱出を図る人々も続出している。
最大野党の報道官は、朴槿恵(パク・クネ)大統領の暗殺危機まで示唆した。
ジャーナリストの加賀孝英氏が、隣国の悲惨な現状に迫った。 
韓国経済は今、瀕死の状態だ。株価急落、失業率の急増、輸出頼みの経済
破綻、観光客の急減、そして中小金融機関の相次ぐ倒産…。朴大統領は有効
な手立てが打てず「国内の不満がいつ爆発するか」ビクビクしながら青瓦台
(大統領府)にいる、といっていい。
その韓国で今、日本人が戦慄すべき目に遭っている。
以下、私(加賀)が、韓国在住の複数の日本人から得た最新情報だ。
じっくりとお読みいただきたい。

「今年2月に朴政権が誕生して以来、景気が一気に悪化した。釜山などの地方
都市にホームレスがあふれ、治安がみるみる悪くなっている」
「3、4人の『日本人狩り』の若者たちが、バットなどを手にして街を徘徊(はい
かい)している。見つかれば
『竹島はどこの領土だ?』『慰安婦をどう思うんだ』と必ず絡んでくる。怖くて街
を歩けない」 「レストランでも、日本人だと分かると店の態度が急に変わる。
あげくに客の韓国人が議論を吹っかけてきて罵倒する。
とても暮らせない。日本人の韓国脱出が始まっている」
まさに治安崩壊だ。さらに許せない蛮行が大学などの教育現場で起こっている。
「悲惨なのは留学生だ。日本人とみると、韓国人教授が歴史問題で質問してくる。
韓国の意に沿わない答えを言おうものなら、それが正しくても絶対に単位をくれ
ない。屈服しなければ切り捨てられる」
「ある大学院生は教授と歴史問題で議論になった際、教授の態度が急変、『お
前はスパイだ。当局に告発するぞ』と本気で脅かされ、一目散に日本に逃げ帰
った。韓国に学問の自由などない。異常だ」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130717/frn1307170728000-n1.htm

画像


「信仰の自由が保障された平和主義の国家で民主主義的な選挙によって選
ばれた政治指導者が、戦死者の霊を自分自身が信じる方法で追悼することが、
平和への脅威や軍国主義への前進となるはずがありません」
米国ワシントンのジョージタウン大学のケビン・ドーク教授は6月はじめ、日本
の国会議員らの靖国神社参拝について語った。
日本の文化やナショナリズムの歴史の研究を専門とする同教授の意見は、い
わゆる「日本の歴史問題」への米国側の態度が決して一枚岩でないことを証し
ていた。
ドーク教授は2006年、当時の小泉純一郎首相の毎年の靖国参拝に中国など
の反発がぶつけられたときも、参拝は自国を守るために戦死した先人の霊を
悼む「人間の心の問題」だとして支持を表明した。
今年4月下旬、靖国神社の春季例大祭に合わせ安倍政権の閣僚3人や超党
派の国会議員168人が参拝したことで、政治家の参拝をめぐる論議がまた国
際的な波紋を広げた。
米国でもメディアや研究者の間から批判が起きた。オバマ政権は公式には沈
黙したままだが、非公式には不満をもらす高官も存在する。ブッシュ前政権の
高官たちがまったく日本批判の気配はみせなかったのとは対照的である。
ドーク教授の見解がこの時点でまた注視される契機のひとつは安倍晋三首相
自身の言明だった。首相は5月中旬、米外交雑誌「フォーリン・アフェアーズ」
編集局長のインタビューに応じ、靖国参拝をやめるかと問われて、教授がすで
に述べていた見解を引用して答えとしたのだった。
「ドーク教授は南北戦争での南軍将兵が埋葬されたアーリントン国立墓地を歴
代米国大統領が訪れたが、南軍がその保持のために戦った奴隷制の承認を
意味はしないと言明しました。靖国参拝についても同じことがいえると思います」
靖国にはA級戦犯の霊も合祀(ごうし)されたが、参拝はその霊の生前の行動
への支持をとくに意味はしない、というわけだった。
ドーク教授はこうした靖国参拝奨励論を「ヤスクニ=戦死者と日本の過去との戦
い」(コロンビア大学プレス刊)という米国での近著でも明確に述べていた。
日米英の識者たちの参拝への賛否両論をまとめた同書は、靖国についての英
文ではほぼ唯一の総合的な本だとされる。
ドーク教授は筆者のインタビューに応じて、さらに見解を語った。
「戦死者の追悼は人間の霊、そして生と死にかかわる神聖な行為であり、それ
を外部からの圧力でやめることは追悼する側の個人の尊厳を冒すことになり
ます。日本の政治指導者が自国の戦死者の霊に弔意を表することは、日本の
いまの外交政策や安保政策にはなんの関係もないでしょう」
「日本の政治家の靖国参拝に対しては日本軍が最も大きい被害を与えたはず
の東南アジア諸国からも、長い統治を続けた台湾からも非難は出てこない。
日本非難を共産党独裁の正当性につなげる無神論の中国と、日本たたきを
民族プライドにつなげる情緒的な韓国からしか参拝糾弾が出てこない点に注
目すべきです」
なお、秋田の国際教養大学で日本のナショナリズムの集中講義をするために
訪日したドーク教授は今月6日、安倍首相表敬訪問したという。
(ワシントン駐在客員特派員)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/130608/amr13060809060004-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130608/amr13060809060004-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130608/amr13060809060004-n3.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本たたきを民族プライドにつなげる情緒的な韓国
この情緒的性質とは、言い換えれば「自分勝手な言い分」を無視されると、
精神疾患をもよおす「駄々っ子シンドローム」のそれだから、人は徐々に
敬遠してしまうのは、人として当然な行動であろう。

画像


画像のような説教には、真摯に向き合い「反省」と「自己啓発」に磨きをかけ
て、離れてしまった「人望」を取り戻す努力が必要なのだが、「身勝手妄想」
に陥ると、以下のような「こりゃ、ダメだ」の烙印を押される。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
民主党の菅直人元首相は16日、国会内で記者会見し、東京電力福島第1
原発事故をめぐり、安倍晋三首相が「菅総理の海水注入指示はでっち上げ」
と題したメールマガジンを配信し、現在もネット上で掲載しているのは名誉毀
損(きそん)だとして、安倍首相に対し、該当するメールマガジンの削除と謝
罪を求め提訴したことを発表した。
安倍首相のメールマガジンは平成23年5月20日付配信。首相は「東電は
マニュアル通り淡水が切れた後、海水を注入しようと考えており、実行した。
しかし、やっと始まった海水注入を止めたのは、何と菅総理その人だった」
と記載。
その上で「海水注入を菅総理の英断とのウソを側近は新聞・テレビにばらま
いた」としている。
菅氏は「内容は全くの虚偽の情報に基づく。私の名誉を著しく傷つける中傷
記事だ」と述べた。

2013.7.16 14:48
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130716/stt13071614480001-n1.htm

画像


参院選東京選挙区に立候補した民主党現職の鈴木寛氏(49)が
14日の選挙活動中に顔面を殴られ、軽傷を負ったことが15日、分かった。
警視庁は公選法違反(選挙の自由妨害)の疑いで、女を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は、14日午後6時半ごろ、
東京・武蔵野市のJR吉祥寺駅前で鈴木氏にペットボトルの液体をかけた疑い。
鈴木氏や選挙事務所によると、女は、演説を終えた鈴木氏が聴衆と握手しよう
とした際に、「うるさい」と言いながら液体をかけ、殴ってきたという。
鈴木氏は「びしょびしょになりましたし、頭痛がした。絶叫して襲いかかってきま
した」と振り返った。
止めようとした女性運動員も腹部を蹴られたが、けがはない。選挙スタッフらが
取り押さえ、武蔵野署員に引き渡した。
 鈴木氏は14日夜、医師から「頭部打撲と内出血で全治1週間」と診断された
という。「あまり無理をしないように言われましたが、(投票日まで)あと1週間を
切ったので、そうも言っていられなくて」と額にばんそうこうを貼って活動した。
15日は銀座の歩行者天国での練り歩きや、
野田佳彦前首相(56)との街頭演説などを行い「日本というのは言論の自由
が守られている国だったけど、改めて自由にものが言える社会にしていかな
いといけない。こういうことで、暴力とデマに屈しないという覚悟と勇気が固ま
った」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130716-00000017-sph-soci
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
下の議員も「批判される」のは、自分のこれまでの言動に原因がありと、折角
の選挙中のリカバー出来る境遇なのに・・・。
改めて自由にものが言える社会にしていかないといけない
自由に者が言えるが、それには責任が伴うのは常識だろう。
そこらを軽視していては、人望は望めそうもない。

画像


そういえば同政党の議員は、「公職選挙法」違反事案を、軽く見ているらしいが、
「差別的発言」と自らは思わないらしい言動に、やはりと再認識してしまう政党
の中の人々と、誰でも認識しまう恐れがありそうだが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
鈴木信行 @ishinsya
亀有警察に被害届出しました。ポスター破りと戦います。顔だけビリビリされた。
2013年7月16日 11:04 AM
215リツイート 12お気に入り登録 返信リツイートお気に入り

画像


有田芳生 ✔ @aritayoshifu
全然違法ではない。在特こそ法の網がかかりつつある。

RT @Ryusin2009
在特も有権者だ。彼らの行動が過ちだと思うなら、法の網をかける運動をする
前になぜ対話しない。彼らの抱く憎悪が何かなぜ理解しない。それが誤解なら
なぜ説得しない。それとシバキ隊、現行法でも明らかに違法
2013年7月14日 11:44 PM
30リツイート 3お気に入り登録 返信リツイートお気に入り

黒いラセード @black_le_sayde
@aritayoshifu @Ryusin2009 選挙妨害は法律違反ですよ。あんたそんなんでよく
国会議員やってるね。これはどう見ても告発されても仕方ない発言ですよ。
覚悟なさい
2013年7月17日 7:21 AM
返信リツイートお気に入り
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
有田芳生 ✔ @aritayoshifu
全然違法ではない

こういった「言動」は、税金を食む人の公正さを欠く「税金に対する侮辱」であろう。
主義主張が違っていても法律違反を擁護出来る精神性は、議員失格と思える。

画像


この特定日本人の「異常行動」は、都議選でも見られて、応援の甲斐なく落選
の憂き目だった候補者にすれば、「呼ばなきゃよかった」という本音を隠したまま
笑顔を振りまくのは苦痛だったろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
aritayoshifu/有田芳生 2013/06/07(金) 09:28:18
昨夕は板橋区大山で熊木美奈子都議の応援へ。
予想通りザイトクご一統の韓国、北朝鮮、中国の国旗旗を持っての妨害あり。
警察官や住民も呆れ顔。
安倍政権批判の途中で妨害が高まったので、
新自由主義がこうした連中を生み出したと準備していた内容に変更。
彼らには自己を写す鏡を持っていないのだろう。
https://twitter.com/aritayoshifu/status/342800147257884672



有田芳生@aritayoshifu 2012年2月11日-0:17

板橋区大山で民団、朝鮮総連の幹部たちと懇談。
日本籍→朝鮮籍→韓国籍で、いまも総連の幹部。
高校時代は熱心な総連の活動家で、いまは民団幹部。
民団幹部にして同時に総連支持団体の幹部などなど。民族は同じ。
みなさんとてもバイタリティーがあり、脱帽。
いや日本人として頑張らねばと内心で思う。

http://p.twipple.jp/IlzWE

有田芳生認証済みアカウント
?@aritayoshifu

「殺せ」を連呼する在特会(高田誠会長)などによる差別・排外の腐臭漂うデモ。
今日の川崎でも「犬 猫はカワイイけど 朝鮮人はキショイだけ」「朝鮮恥獣密集
地帯」などなど、知性のカケラもないプラカード。
人の尊厳を傷つけ続ける輩に罵声が浴びせられるのは当然のこと。
自らも痛みを感じるべきだ。

https://twitter.com/aritayoshifu/status/333584389147615233


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こんな風に「待つ人がいる」ふるさとがあれば、望郷の気持ちも湧いて、さっさ
「帰っていく」のは、大概の人は当たり前と理解するが、「わが民族のプライド
云々」とかぬかすから、「唖然としてしまう」人の心理を理解しないからこその、
「独りよがり」には、口に出さずに嫌悪が広がる。

画像


選挙結果によっては、抗議もせずだが不快な思いをする人にとっては、善策と
なりうる兆しもありそうだが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
片山さつき @katayama_s
RT @andore1002:証拠保全 http://p.twipple.jp/ulENS #レイシストしばき隊 #
有田芳生追放
http://p.twipple.jp/hHRR5 安倍総理の渋谷における街頭への妨害については、
あちこちから通報承り、関係者に調べていただいてます。
2013年6月9日 - 8:09
https://twitter.com/katayama_s/status/343746684028866561
片山さつき 安倍内閣総務大臣政務官

桜井誠 @Doronpa01
しばき隊がハチ公前で行われていた安倍総理の街頭演説の応援に駆けつけていた
参加者を後ろから突き飛ばして負傷させた模様。負傷した参加者は病院で
診断書を取って渋谷署に被害届を提出するとのこと。
https://twitter.com/Doronpa01/statuses/343670641871953923
https://twitter.com/Doronpa01/statuses/343652334716473344

井上太郎 @kaminoishi
大久保のしばき隊の一部は南朝鮮やくざの手先として大久保での売春や薬物
にかかわりしのぎを得ていることも新宿警察が把握し内定も進めているようです。
警視庁公安部のしばき隊に対する締め付けも厳しくなっています。
要するにいかにも人権問題かざしているようですが左翼暴力犯罪集団ということです。
https://twitter.com/kaminoishi/status/343986187263934464
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「レイシスト、叫んでいる レイシスト」では、いかんともしがたい「共生」が「強請」
になる。

画像


そんな「強請」好きは、またまた「汚点」を広めるようである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
乗客、ボーイング社提訴=アシアナ機事故−米

・米サンフランシスコ国際空港で起きた韓国アシアナ航空機の着陸失敗事故で、
同機に搭乗していた乗客83人が 16日までに、同機の製造元の米航空機大手
ボーイング社を相手取り、損害賠償を求める訴訟を米シカゴの裁判所に起こした。
AFP通信などが伝えた。
米運輸安全委員会(NTSB)は、事故機のボーイング777型機の自動速度維持
装置(オートスロットル)に異常はなかったとの見解を明らかにしているが、原告
側を代表する法律事務所は、オートスロットルの故障が原因で今回の事故が起き
た可能性があると主張。緊急脱出用シューターの設計やシートベルトにも問題が
あったとみられると指摘した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013071700235
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
制作会社云々だが、順序としては運行会社が先で「事故原因の究明」後は、
その原因によってはとなるものだろう。
何より制作し納品されて運用年数となれば、保守の問題も浮上してくるし、
そこらをすっ飛ばす意識は、さて・・・。

画像


あちらのマスコミの「煽動」にのった訴訟だとしたら、一気に国全体が「身内
擁護」として「バッシングの嵐」が吹き荒れて、折角の「嘘の工作」も裏目に
「売春婦摘発」が活発化しそう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【アシアナ機事故】NTSBの'操縦士過失'主張に対抗する5つ戒律
1. 最初から積極的な‘メディア対応プレー’を広げろ
2. 米国国民もボーイングの欠陥航空機の犠牲者になりえることを浮上させろ
3. 友好的な機関および団体と‘連合戦線’を形成しなさい
4. 韓国政府は外交チャネルを通じて抗議レベルを高めろ
5. FX事業参加業者であるボーイングに、大韓民国国民感情を悪化させないの
が良いことだと警告圧迫しなさい
パク・サンギ・BNEグローバル交渉コンサルティング代表 前延世(ヨンセ)大交渉
学兼任教授
朝鮮日報: 2013.07.15 13:57 (韓国語)

http://bbs90.meiwasuisan.com/newsea/1373907949/l50
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
法則の乗っ取った行動様式は、一番最初の画像のような「孤立」を世界が
深めるが、それは逆に「相手をする国がなくなる」というジレンマも・・・。
一枚の画像の説得力としては、以下のような無関心が得策なようで・・・。

画像


中国では「帰ってこいよ」も、以下のように悲恋のお話になるようで・・・。




あの航空機事故はこうして起きた (新潮選書)
新潮社
藤田 日出男

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あの航空機事故はこうして起きた (新潮選書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
常識にとらわれない身勝手行動のあの法則にも、鉄槌が・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる