BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 付け火も、今ではすぐ鎮火の「影響力のなさ加減」に日本のマスコミの限界を見る。

<<   作成日時 : 2013/05/10 18:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史認識云々とかを持ち出す時、大概は「何かを要請したい時」の常套句だから
こそ、配慮に配慮を重ねられるそれこそ「床に頭をこすり付ける報道機関」は、
小さな「禍根」をさも大きく扱い放火しまくるが、今ではその火も敢え無くすぐに
鎮火してしまい・・・。

画像


孤立を避けるために
見出しが仰々しくなっていても、中身は相変わらずの「たいしたこと言ってない」
の他国配慮型「歴史認識」という、ファンタジィーに付き合えなのだから・・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社説:歴史認識―孤立を避けるために

「東北アジア地域の平和のためには、日本が正しい歴史認識を持たなけれ
ばいけない」
韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が、オバマ米大統領との会談で対日関係
に言及した。
言うまでもなく、歴史認識をめぐる安倍首相の言動や、麻生副総理らの靖国
神社参拝を念頭に置いての発言である。
本来、隣国同士で率直に話し合うべき問題がこうした形で取りあげられるの
は残念だが、それほど日本への不信感が強いということだろう。
韓国の対日不信を決定的にしたのは、先月の閣僚らによる靖国参拝と、そ
れに続く安倍首相の国会答弁だ。
首相は「侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と発言。
これが韓国では「植民地支配や侵略戦争を否定したもの」ととらえられた。
今年に入って日韓間では関係改善を探る努力が続けられてきたが、以来、
政府間の交流は再び滞ってしまった。安倍政権の責任は大きい。
この問題は、日米関係にも影を落とし始めている。
今月発表された米議会調査局の報告書は、首相の歴史認識について「侵
略の歴史を否定する修正主義者の見方を持っている」と指摘。
ワシントン・ポストなど米主要紙も首相発言を批判している。
さらに、慰安婦問題をめぐる河野談話見直しの動きがあることについて、
シーファー前駐日大使は「見直しを受け入れる人は米国にはまったくいない」
と語った。
安倍政権の歴史認識を疑問視する声が、米国内で急速に広がっている。
このままでは、日本の国際的な孤立さえ招きかねないことを、首相は深刻に
受けとめるべきだ。
首相は、8日の参院予算委員会で「アジアの人々に多大な損害と苦痛を与え
た」と、95年の村山談話と同様の認識を示すなど軌道修正を図りつつある。
歴史認識で対立を煽(あお)るような言動は厳に慎み、一致できる部分で連携
を深める。各国の信頼を回復する道はそれしかない。
一方、韓国側にも冷静な対応を望みたい。
朴氏自身、米議会での演説で「歴史に目をつぶる者は未来を見ることができ
ない」としたうえで、
日本を含む北東アジアの国々が環境や災害救助、テロ対策などに協力して取
り組み、信頼を構築すべきだと語った。
日韓が対立していては、地域の問題は何も解決できない。両首脳は、事態打
開の道を本気で探ってほしい。

asahi.com 2013年 5月 10 日(金)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
安倍政権の歴史認識を疑問視する声が、米国内で急速に広がっている
この「かの国」報道同様の「どこのアメリカ」といえば、単に移住した人達とかの
コミニュティーに広がるを、あたかもな言い回しにする姑息で醜悪すぎる手法も
日本国民には見破られてしまっている。まして
たった一つの出来事で、戯言に早代わりしてしまう。

画像


ましてたった一つの出来事で、戯言に早代わりしてしまう。
ペンの捏造も真実の「強姦」には勝てないし、その上「逃げるとかの外交官」は
それこそ「恥の上塗り」よりは、恥を掻きにアメリカに渡った使節団になりそう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ユン・チャンジュンスポークスマン更迭..「不適切な行動で国家品位を損傷」
イーデイリー 2013-05-10 3:00

不適切な行動で国家品位を損傷 性醜行の噂

[ロサンゼルス=イーデイリー]大統領の初の海外訪問に随行した大統領府報
道官が現地で更迭される初の事態が発生した。
米国を訪問中の朴槿恵大統領は9日(現地時間)、ユン・チャンジュン大統領
秘書室スポークスマンを電撃更迭した。
イ・ナムギ大統領府広報首席はこの日、ロサンゼルス(LA)ビルトモアホテル
内のプレスセンターで緊急ブリーフィングを通じてこのように明らかにした。
イ首席は「ユンスポークスマンが訪米期間中に個人的に不祥事に関与し
高位公職者として不適切な行動を見せて国民の品位を損傷させたと判断した」
と更迭理由を説明した。また「正確な経緯は駐米大使館を通じて把握中であり、
事実が確認され次第、透明に明らかにする」と付け加えた。
イ首席は公式ブリーフィングに先立ち、記者団に「皆さんの協力を受けて
朴大統領の訪米は非常によかったという国内の賞賛を受けている状況であり、
内部的にも成果があったと考えている。しかし芳しくないことを発表する
ことになった」と話した。
ユン代表は8日、ワシントンでの日程を終えた後、LAに移動せずに突然帰国し、
その背景を巡って疑問の声があがっていた。現地では、ユン報道官は
ワシントン駐米大使館のインターンを性醜行したという話が広がっていた。

http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=018&aid=0002776189&date=20130510&type=0&rankingSectionId=100&rankingSeq=1

画像


民主党の女性議員が尹昶重(ユン・チャンジュン)青瓦台(チョンワデ、大統
領府)報道官(57)の更迭と関連し「夜逃げであり、国際的恥さらし」と批判し、
徹底的な真相調査と青瓦台人事システムの改編を要求した。
全正嬉(チョン・ジョンヒ)議員、金玄(キム・ヒョン)議員、金相姫(キム・サンヒ)
議員、南仁順(ナム・インスン)議員、崔敏姫(チェ・ミンフィ)議員ら民主党所属
の女性議員は10日午前、ソウル汝矣島(ヨイド)国会政論館で記者会見を開いた。
金議員らは「朴槿恵(パク・クネ)大統領の訪米に公式随行した青瓦台の尹昶
重前報道官は酒を飲み、自分を補佐した駐米韓国大使館の女性インターンを
ホテルの部屋に呼んで尻をもむなどのセクハラし、さらに電話をかけて暴言を
浴びせるという事件が発生した」と述べた。
これとともに尹報道官の帰国過程に関する疑惑も提起した。
金議員らは「この女性が警察に申告すると、尹昶重前報道官は警察に外交官
旅券ではなく外交使節ビザを出した」とし「警察が今後召喚するのでホテルに
留まるよう通知したが、警察が韓国大使館に連絡して身柄確保の同意を求め
る間、尹報道官は荷物もまとめず空港に行って夜逃げした」と主張した。
続いて「公式報告体系も踏まずに夜逃げしてしまう破廉恥な行為をした」とし
「大韓民国をセクハラ国として天下に知らせた国格墜落の犯罪であり、国際
的な恥さらし」と述べた。更迭過程の疑惑も提起した。
金議員らは「青瓦台はこの事実を知りながらも隠し、現地同胞社会のインタ
ーネットコミュニティに関連コメントが拡散したことで急いで更迭したのではな
いかという疑いも出ている」と主張した。
さらに「青瓦台はこの事件を隠蔽・縮小しようとした疑いがあるだけに、今回
のセクハラ事件の内容と報告の経緯、事実を認知した時点を明確に明らか
にするべき」とし「セクハラなのか、性的暴行にまでいたった事件なのかなど、
徹底的な捜査をして厳重処罰するべきだ」と述べた。

2013年05月10日15時48分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/466/171466.html?servcode=400&sectcode=430
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
歴史認識に付け加えなければならないのは、過去も現在も変わらぬお国柄
に対する自国への検証になって来る。

画像


アメリカでの評判を針小棒大に「火付け」も、これでは「物笑いの種」という
芸人としては優良な出来事に、アメリカ・マスコミも大喜びのだろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
116 :名無しさん@13周年:2013/05/10(金) 10:20:23.65 ID:F3QhiiU+0
今日付けのアメリカマスコミの見出し

WJ
 「韓国からやってきたのはところかまわず犯す盛りのついた犬だった。」

ワシントンポスト
 「韓国から来たのは売春被害者かと思ったらレイプ犯罪者だった」

CNN
 「レイプ報道官を抱えた韓国に従軍慰安婦を言い出す資格があるのか?」

NYT
 「韓国大統領補佐官がエッチしたのは に,に・・・ジャップガ悪いニダ」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「レイプ報道官を抱えた韓国に従軍慰安婦を言い出す資格があるのか?」

さてさて、この報道に対して「歴史認識で孤立」とかの「アサヒる」報道機関は、
どんな言い訳カマスのだろう。 無視しても自分達の言は記録に残っているを
忘れられるとしたら「厚顔無恥」も相当なものとして、「日本の鼻つまみ者」の
烙印は正しいになって来るが・・・。
歴史認識には「ベトナム戦争参戦」は入らないのだろうか・・・。
「アサヒる」報道機関も、忘れ去ってしまったのか・・・。



「ベトナムで残虐の限りを尽くす助っ人軍隊」の蛮行。
こんなものと、以下の日本人との差はいかほどか・・・。



「ベトナム報道カメラマン 沢田教一」


沢田教一ベトナム戦争
地方・小出版流通センター
沢田 教一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 沢田教一ベトナム戦争 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
付け火も、今ではすぐ鎮火の「影響力のなさ加減」に日本のマスコミの限界を見る。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる