BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 「利欲」まみれと「義」を遂行する生き方

<<   作成日時 : 2013/04/06 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南の島を巡る横暴さも、流石に「手の打ちようがない」状態から、国内問題
としての環境汚染と病原菌発生がアキレス腱となって静かにフェード・アウト
しつつになりそうで、そして「偏狭過ぎるナショナリズム」の国はといえば「再戦
前夜」の様相だが、折角の「偏狭過ぎるナショナリズム」も日本に居る人々は
傍観・・・、いや、ここは祖国の大事より「自分達の批判への反応」に躍起となる
祖国と敬う姿勢も、単なる自己保身のための道具を表明しているようで・・・。

画像


どこからかするする忍び寄る「たかり体質」を南の島でも発揮するが、
そこにはそれらに異を唱える「義を重んずる」勢力も居るようである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視部隊」の配備
計画で、政府は3日、配備先を石垣島(同県石垣市)に変更する検討に
入った。
与那国町との用地取得交渉が難航しているためで、同町の外(ほか)間
(ま)守(しゅ)吉(きち)町長も3日までの産経新聞のインタビューに対し、
「交渉決裂もやむなし」と述べた。
これまでの用地取得交渉で、町側が10億円を要求しているのに対し、
防衛省の提示額は最大1億5千万円。両者の隔たりは大きく、交渉は
暗礁に乗り上げたままだ。
外間氏はインタビューで、平成24年度の防衛予算に工事費などを含め
配備関連で10億円が計上されたことで「町民は10億円が入ると思って
おり譲れない」と説明。ただ、10億円の積算根拠がないことを認め、特
例の「市町村協力費」としてゴミ処理施設などインフラ整備費で国が10
億円を支払うよう主張した。
沿岸監視部隊配備の国防上の意義については「国が考えること」とし、
「(町の)経済効果が最優先だ」とも説明した。
防衛省は10億円の支払いには応じないが、8月の町長選までは配備
容認派の外間氏の軟化を期待しつつ交渉姿勢は保つ。ただ外間氏が
再選しても事態打開のめどはつかないばかりか、仮に配備反対派が当
選すれば計画は即座に頓挫する。
8月は26年度予算案の概算要求を固める時期にもあたる。このため、
防衛省は町長選を判断の区切りとし、与那国配備の撤回と計画変更
に踏み切る。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130404/plc13040410380003-n1.htm

画像


28日の与那国町議会一般質問で与党の糸数健一氏は、23日に開かれた
「朝鮮人慰安婦慰霊祭」について「与那国を舞台に捏造されたパフォーマ
ンス」と厳しく批判し、町が施設を貸したことを疑問視した。
自衛隊配備をめぐり、外間守吉町長が防衛省に10億円を要求しているこ
とについては「今からでも撤回してほしい」と迫った。
 外間町長は3選出馬の条件の一つに与党の支持を挙げているが、与党
内からも公然と反発の声が上がる現状が浮き彫りになった。
糸数氏は、与那国島で朝鮮人慰安婦が米軍に虐殺されたといわれること
について
「私は還暦だが、この年になるまでそんな事実を聞いたことがない。島の
大先輩たちも有り得ない話だという」と指摘。
慰安婦の件を県史に執筆した宮古島の元軍医と同姓同名の人物を探し
当てたが、関係者も事実を否定したと述べた。
その上で、慰安婦の虐殺を「捏造」と断言。慰霊祭の参加者もほとんどが
島外や韓国からだったとして「(自衛隊配備反対運動と)連動しているとい
う懸念がある。国境の島がおかしなことになっては困る」とくぎを刺した。
自衛隊配備の「迷惑料」要求については「与那国町は町長も議会も町民
もみんなそうなのか、と思われている。悲しい」と批判。
「与那国を空白地帯にするな、とわれわれが部隊配備を要請した。迷惑
料は撤回し、速やかに国との交渉に入ってほしい」と求めた。
糸数氏に対し、嵩西茂則氏は外間町長に出馬を要請、崎原孫吉氏は自
衛隊配備や町長選について一切触れず、与党内の「温度差」もうかがえた。

慰安婦虐殺は捏造-糸数氏-迷惑料要求も批判-与那国町議会/
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/03/28/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
慰霊祭の参加者もほとんどが島外や韓国からだった
この「聞いたこともない悲劇」も「嘘をつき続ければ、後は史実に作り変える」
という作業で悲劇の出来上がりとばかりな妄想好きな民族の手に掛かれば、
それらに染められて行くのを、「金のため」ではダメだと、気骨のある人もして
それなりにほっとさせられるが、どこでも捏造を持ち込む「やから」の跋扈は
その精神性の腐り方に「広がる嫌悪感」が、より強くなる。

画像



何しろ一端頭に血が上るとね見境が付かなくなり、精神疾患を患ったまま文を
書き飛ばして、それをあらゆるコネで発表するという「勢い書き飛ばし」な文章を
見ていると、そのおぞましい「捩れぶり」に哀れさと「事大主義」の精神は、祖国
の「休戦停止再戦」への危惧もありだが、そこは便宜上の「ナショナリズム」
を披瀝しているようで・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今年に入り活発化している嫌韓デモ。
3月31日にも新大久保で行われ、商店街に怒号が響き渡っていた。
しかしつい先日までは「韓国は竹島を返せ!」「朝鮮人を殺せ!」といった
ヘイトスピーチばかりが聞こえていたのに、この日はまるで違う言葉が、
街を埋め尽くしていた。
「在特帰れ!」
「レイシスト帰れ!」
在日特権を許さない市民の会(以下「在特会」)などが協賛する、『特定ア
ジア粉砕新大久保排害カーニバル!!』と称した排外デモ隊が新宿区内
の大久保公園を出発し、職安通りのドン・キホーテ前に差し掛かった瞬間。
沿道を埋めていた人たちから、このような声が次々とあがった。

画像


車道を行進するデモ隊に向かい、歩道側からトラメガ(拡声器)で
「レイシストは消えろ! 日本の恥!」と叫ぶ人、
機動隊に静止されながらも中指を立てて挑発する人、極彩色のアフロヘア
で扮装し、尻を向けながら嘲るグループ、そして静かに「仲良くしようぜ」
「排外主義が保守を名乗るな」などのプラカードを掲げる人々……。
約200名のデモ隊に対し、実に3倍となる約600名が集まり、差別を反対する
ための意思表示をしていたのだ。
彼らの多くがデモ隊とともに職安通りから大久保通り、そして解散場所であ
る新宿駅近くの柏木公園まで移動し、「良いレイシストも悪いレイシストも家
で寝てろ!」などのプラカードを掲げて抗議を続けていた。
「こんなに嬉しい日はない!」
「日本も捨てたものじゃない」
16時過ぎ、デモ隊メンバーが三々五々解散していく様子を眺めながら、抗
議活動をしていた人たちからは喜びの声があがった。
だが「ヘイトスピーチ・デモの排除を訴える署名運動」に参加していた30代
の在日韓国人男性は、「まだまだ相手は手強い。バカにできない」と語った。
実はこの日は大阪の鶴橋でも同様の排外活動が、東京の日比谷でも在特
会の友好団体による、朝鮮学校無償化を反対する運動が行われていた。
参加者が分散した結果、200名程度で落ち着いたとも考えられる。
また3月14日に参議院議員会館で排外・人種侮蔑デモに抗議する集会が行
われたことや、29日に宇都宮健児弁護士らが、在日外国人の安全確保の申
し入れを警視庁にしたことなどから、「死ね」「殺せ」などの言葉はめっきり影
をひそめていた。
つまり「今までよりはおとなしめだった」という側面もあるのだ。
とはいえ前出在日韓国人男性は「もしまたデモがあるなら、100%抗議活動
に参加する。彼らが完全にやめるまで、自分も絶対にやめない。
そして今後は新大久保の商店の人たちとも話し合って続けていきたい。
というのもデモが開催されるのは休日の午後で、店にとってはかきいれ時。
商売の邪魔をしないことも、抗議活動を続けるうえで大事なことだから」とも語った。

文/朴順梨(フリーライター・元在日三世)
NEWSポストセブン)
http://n.m.livedoor.com/f/c/7557419

画像


それにしても右翼団体の街宣車にしてもそうだが、なぜあの耳をつんざくような大
音量で謎の音楽を鳴らしながら罵詈雑言を叫び散らすのが合法的なのか。
人道的・道徳的に日本の恥になっているのはもちろんのこと、ここだけの話、選曲
も相当ひどい。
できれば街宣車は廃止にしてほしいが、それが無理なら、せめて流す音楽を私の
好きな少女時代やT-araのK-popにしてくれないだろうか。
さて、日本では最近外国人に、特にアジア各国に強硬に出れば愛国的ともてはや
される傾向にあり、それにモノ申せば非国民扱いされるのでメディアで発言しにく
い空気が強まっている。
たとえば私が子供の頃は過酷な侵略戦争や南京大虐殺、731部隊の行為などに
対し、日本側でも当事者で覚えていた人も多かったからか、まさか否定するような
言説はなく、しかしながら積極的に教えられるでもなく、タブー視することが選ばれ
ていた。
しかし今や、これらの言葉を語るだけで“反日活動家”扱いだ。このコラムは必ず
や大炎上し、私はいわゆる“マジキチ”扱いされながら2チャンネルを漂流すること
になるだろう。
政治家もメディアもこれらの不穏な空気に触れないようにしている。
そこで、まったく空気を読まない、フランス在住のグローバルエリートがズバリ言わ
せていただこう。
この危険な空気の蔓延は、戦前の凄惨な侵略行為からの教訓を伝えてこなかっ
た、日本の戦後歴史教育の明確な失敗を意味する。
日本ではタブー視されて意図的に教えられていないが、平頂山事件、シンガポー
ル大虐殺、台湾人・オランダ人従軍慰安婦強制連行、3・1運動虐殺、関東大震災
時の在日朝鮮人虐殺、朝鮮王朝の明成皇后虐殺など、戦前はまさに虐殺事件の
オンパレードだった(ネットで調べていただければいろいろ出てくると思うが、枝葉
をつついてわーわー言うのではなく、全体を俯瞰した大局をつかむことが大切だ)。
その蛮行の背景には、それらを心理的に正当化するための諸外国への不当な差
別意識の醸成が行われていたことがある。
例えば冒頭で紹介したヘイトスピーチのように、隣国の人々をゴキブリと呼び、絞
め殺せと叫ぶことを容認することで、さまざまな蛮行の前提条件をつくったわけだ。
旧日本軍の731部隊のような生きている中国人への人体実験では相手を人間と
思えばできないので、丸太と呼んでいたのは有名な話である。
最近、ドイツ人の友人(冒頭で話した、カルフールで買ったミキサーを直してくれ
た女性エンジニア)と話したとき聞いたのだが、ドイツでは小学生でもナチスの行
為やガス室の歴史に胸を痛め、歴史の暗部として恥に思っている。
またネオナチのような過去のユダヤ人虐殺を否定するような言動は、表現の自
由ではなくヘイトクライムとして法律で禁じることで、制度的に歴史の教訓が生か
されるようになっている。

画像


これに対し日本では残念ながらタブー視することが選ばれ、ここで書いたような
海外では常識的な事件も学校やメディアでは無視するか、表層をなぞるだけで
ある(加えて枝葉をつついて全体否定に持ち込む詭弁がまかり通っている)。
ちなみに日本自身がホロコーストを行っていたナチスドイツの有力な同盟国だ
ったことはすっかり抜け落ちており、戦争の悲惨さを語るときはいつも東京大空
襲や原爆投下を引き合いに出し、まれに見る残虐さを見せた旧日本軍が行った
ことは、暗黙の了解で具体的には触れられない。そんなタブー感は一切無視して、
グローバルエリートはさらりと書かせていただこう。
戦後70年経って、「不逞鮮人を皆殺しにしろ!」などというヘイトスピーチが日本
の首都で白昼堂々とすさまじい規模で横行しているのだから、過去を繰り返さな
い、という言葉が制度的に実践されていないことが明らかだ。
このような現状で「侵略の過去を反省している」と海外で謝ったところで、言行不
一致として不信感を招くだけであるし、また何より、善良な大多数の日本人の国
際イメージを著しく毀損している。
しかしながら一方、これと正反対の国際的な日本人も増えている。私の知ってい
る日本の友人は極めて親切で礼儀正しく、外国人との交流を積極的に図ってい
る人が大半だ。

画像


私の来日時、講演に招かれて交流した日本の高校生は、非常に国際志向で日
本と国際社会の絆を強めようという明るい希望にあふれていた。
私の周囲にいる日本人でも、極端に排外的なことを言う人はおらず、真っ当な
知識と視点と常識を持っている人は、日本の進むべき道が対外開放・国際交流
の推進であることを知っている。
彼らは日本という国をよりよくし、海外から尊敬を受ける開かれた、魅力のある
国にしようと、諸外国と協力しながら日々汗を流している。
私は日本に長年住み、友人も日本人が多く、日本のいいところも悪いところも
海外各国と比較してよくわかっているつもりだ。
大切な国がよりよい社会へと発展していってほしいからこそ、愛情をもって率直
に申し上げさせていただいた。
今後、親愛なる読者の皆さんのお子さんに、どちらのタイプの日本人を目指し
てほしいと思われているだろうか。
現在のように政府が極端なヘイトスピーチを放置するのを許していいのか。
これらヘイトスピーチ参加者が熱烈に支持しているのが、安倍首相であるだけ
に、首相の責任は重い。

画像


そして野蛮なヘイトスピーチを放置することが海外からどう思われるか、親愛
なる読者の皆様にぜひご一考願いたい。
「何々人を皆殺しにせよ!!」「ガス室に送れ!!」となどと叫び散らしながら
首都を練り歩きつつ、世界平和祭典オリンピックを招致しようと頑張っている
先進国は、日本しかないのだから。

http://toyokeizai.net/articles/-/13525?page=2

画像


東京と大阪で反韓デモと親韓デモが対峙、日本の良心が対抗=韓国

東京の新大久保と大阪の鶴橋で31日、嫌韓団体によるデモと親韓団体によ
るデモが行われた。 複数の韓国メディアが報じた。
韓国メディアは「東京と大阪で嫌韓・親韓団体が神経戦」「不気味な反韓デモ
に対抗して、日本の良心も通りに」「反韓デモは日本の恥、親韓デモ隊」など
の見出しで伝えた。
新大久保では31日、嫌韓デモ隊とこれらに反対する団体の関係者など数百
人が対峙した。
日本の右翼らが「韓国人は出て行け」「慰安婦は嘘」といったスローガンを叫
んで反韓デモを行っている一方で人種や民族差別に反対するデモ隊も積極
的に対応に乗り出したと解説。
また大阪市のJR鶴橋駅前で31日、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)
のメンバーら約40人が街宣活動をした。
その横では「日本・コリア 友情のキャンペーン」街宣活動が行われ、市民ら
200人が参加したと伝えた。
昨年8月の李明博大統領(当時)の竹島(韓国名:独島)訪問以降、反韓デモ
はますます過激になり、今年に入ってからは「韓国人を殺せ」のようなスロー
ガンが掲げられることがあった。
そんな中、宇都宮健児前日本弁護士連合会会長などの人権弁護士12人が
29日、右翼のデモ隊が「韓国人を殺せ」などのスローガンを掲げたことについ
て「このまま放置してはならない」とし、東京弁護士会に人権救済を要請。
警視庁にも適切な安全対策を講じることを求めたと紹介。
右翼志向の安倍晋三政権の発足後、大手を振るう極右派に対抗して、
日本の良心も本格的な行動に出ていると説明した。
(編集担当:李信恵・山口幸治)

サーチナ 2013/04/01(月) 10:11
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0401&f=national_0401_011.shtml

画像


韓国のサイバー外交使節団・VANK(バンク)が5日、日本では反韓デモ
が行われており、オリンピック誘致の資格はないとの書簡を国際オリン
ピック委員会(IOC)などに送付したことが明らかになった。複数の韓国
メディアが報じた。
韓国メディアは、「嫌韓デモを黙認する日本にオリンピック誘致の資格は
ない、バンクがIOCに書簡」、「バンク、IOCに日本の反韓デモ中止を要求
する書簡発送」などの見出しで伝えた。
バンクは「2020年のオリンピック誘致競争に乗り出した東京は、平和と人
類愛のオリンピック精神に反する行動をしており、これを中断せよ」と要求した。
バンクは、この書簡をニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、CNNなど世界
の主要メディアの記者にも発送したという。
バンクのパク・キテ団長は
「東京や大阪の反韓デモは、民族差別的性格を帯びているだけでなく、
世界を戦争の恐怖に追い込んで数々の隣人に消すことができない傷を残
した帝国主義の復活を叫ぶ。
日本の当局はこのような状況を黙認しており、オリンピック精神と共存でき
ないことをIOCと海外メディアに伝えるため、書簡を送った」と趣旨を説明した。
さらに、パク団長は「東京などで反韓デモがこれ以上続けば、この停止要求
書簡を全世界のメディアやウェブサイト、YouTube、SNSなどに拡大して発送
する」と警告した。
バンクは、反韓デモと帝国主義復活のスローガンがオリンピック精神を毀損
(きそん) していることを明らかにするとともに、2020年のオリンピック開催候
補地を審査するときにオリンピックの精神に基づいて行うことを促した。
韓国メディアは、日本の極右主義者は「韓国人に毒を飲ませろ」、「朝鮮人女
性を強姦しよう」、「韓国人を虐殺しよう」などの極端な発言とともに、デモを行った。
在日韓国人が就職・進学・営業行為などで差別や不利益を受けることはもち
ろん、深刻な生存権の脅威を受けていると指摘した。
IOCは2020年のオリンピック開催地を9月7日に最終選定する。
現在、候補地は東京、スペインのマドリード、トルコのイスタンブールの3都市
が競合している。
(編集担当:李信恵・山口幸治)

サーチナ
http://n.m.livedoor.com/f/c/7566332
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
特定日本人という「スラング」誕生の裏には、ネットで拡散された画像の
ような人々のことか・・・。
祖国は「一滴触発」状態になり、各国が退去要請を出す事態となれば、
祖国のために、「義を重んじよ」ではせ参じる気概はないのか、となりそう
だが、そこは「特権を感受出来る状態」では、自らそれを放棄出来ない。
いやしたくないなのだろう。

画像


特定日本人の特色は、以下のようなのか・・・。
「スラング」と化した言葉は、延々語り継がれる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
8 :名前をあたえないでください:2013/04/02(火) 18:26:20.58 ID:40q8LoJE
 韓国の人ってどんな人達なの?

@最初から「感謝」「対等」「公平さ」といった価値観を持っておらず、勝ち負けで
しか物事を考えません。
A「恨(ハン)の精神」と言う思想を持っています。これは不平不満、憤怒、嫉妬、
怨念、執念等の感情が複雑に混ざり合った彼ら特有の思想です。
B極端な二面性が有り、表面的には善良で立派な人物を演じようとしますが、
内面的には悪意、憎悪、嫉妬といった感情が常に渦巻いています。
C自分より強い者に対しては媚びへつらうが、逆に弱い者に対しては徹底的
にいじめ抜くべきだとする思想を持っています。
D親切に接してきた相手を「弱い奴」と見なし、都合良く利用しようとして来ます。
E彼らが親切にしてきた時は要注意。一見,親切そうに見えても後からしつこく
見返りを求めて来ます。
F彼らに対し絶対に謝ってはいけません。彼らが「勝った!」と思った途端、威
圧的になり、執拗な嫌がらせをしてきます。
G堂々と信犯的に嘘をつきます。嘘をつき通せばそれが現実になると信じて
います。
H人を騙し洗脳することにかけて天才的な才能を持っています。世界中のカ
ルト宗教に数多くの韓国人教祖が存在します。
I日本人に対し強烈な劣等感を持っています。それ故に日本人を劣位に置き、
見下す事が彼らにとって最高の快感となります。
J韓国を「兄」、日本を「弟」と定め、「弟である日本は兄である韓国に絶対服
従するべき」という考え方を持っています。
K韓国の男性は「日本人の女性をレイプして奴隷のように扱いたい。」という
願望を持っています。
L日本の神社仏閣はすべて悪魔の巣窟だと思っています。又,それらの施設
は火をつけて焼き払うべきだとも考えています。
M様々な手段を使い、間接的に日本を侵略する方法を常に考えています。
日本が間接侵略され弱体化することで韓国が繁栄すると信じています。
N彼らが言う「差別」「過去の歴史」「友好」といったものは、日本人の心に罪
悪感を植え付け精神的に支配する為の手段でしかありません。
O日本人に成りすまして犯罪や悪事を行うことが世界中の韓国人の間で推
奨されています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これだもの「なりすまし」が横行するのも、自ら分かっているとみるべきだろう。

画像


特権についても、明快な「利益」となるものが羅列される。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/04/03(水) 14:29:55.30 ID:c5AP8vsj
在日特権一覧

●地方税→ 固定資産税の減免
●特別区→ 民税・都民税の非課税
●特別区→ 軽自動車税の減免
●年  金→ 国民年金保険料の免除、心身障害者扶養年金掛金の減免
●都営住宅→ 共益費の免除住宅、入居保証金の減免または徴収猶予
●水  道→ 基本料金の免除
●下水道→ 基本料金の免除、 → 水洗便所設備助成金の交付
●放  送→ 放送受信料の免除
●交  通→ 都営交通無料乗車券の交付、JR通勤定期券の割引
●清  掃→ ごみ容器の無料貸与、 → 廃棄物処理手数料の免除
●衛  生→ 保健所使用料・手数料の滅免
●教  育→ 都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
●通  名→ なんと、公式書類にまで使える。(会社登記、免許証、健康保険証など)
     → 民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
     → 職業不定の在日タレントも無敵。
     → 凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
●生活保護→ 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 在日コリアンは、ほぼ
無条件で貰えます。
     → 日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
     → 予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
     → ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
●住民票→ 外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
       (日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される)
●さらに…→ 生活保護予算の大半は在日だけの特権保護費
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


本国でもそれは「おかしな身分」と映るのは、当然だろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国籍は乗って飛ぶ。17世紀からすでに高麗人参や米の耕作地を見つけ、
鴨緑江を渡ることをボムウォル(犯越)として厳しく禁じた。
それでも実際島に違いない韓国の地政学的地位にして、1980年代までの
外国人の出入国は例外的な現象だった。
租税と兵役の源泉である人身(人身)を取っておくことが国家の存立の問
題なら、若く特性がある外国人を呼び込むことは昔も今も大国の条件である。
このような意識は18世紀末プロイセンの法制度全般を規定した "イルバン
ラントゥボプ"までさかのぼる。
移民や婚姻持参金その他の事由による国富流出について、その財産の
10%を国に献納することを原則と約40の条文を置いているほど深刻に受
け止めている。
一昨日辞退したキム·ジョンフン長官内定者のために、米国の永住権
ないし市民権を放棄する場合課す国籍を放棄する歳が市中に知られたこの
ような立場は、グローバル化の旗手、米国に固有のものではない。
私たちの社会では、1990年代以降のグローバル化と一致し、経済規模も大
きくなって、産業の細分化が進み、やっと移民問題を真剣に眺めるようにした。
しかし、今では国と人間の関係が逆転され、国家が守勢に追い込まれる。
複数国籍者である。
米国のように国籍について出生地主義を選択している国では、血統主義
を選んでいる韓国国籍の親から生まれて生まれた複数国籍者となる。
少し前まで複数国籍者は二重国籍を維持しながら、国内で出生届や住民
登録の代わりに外国人登録をして過ごすことができました。
これは、兵役義務を回避したり、外国人学校入学の特例を適用を受けよう
とする典型的な違法ルートの出発点だった。
今はもちろん、国籍法の変更に出入国管理事務所ではもはや、外国人登
録を受けてくれない居住地で住民登録をしなければならない。
外国人学校についても、 "外国国籍を保有している人"に入学資格を付与
している途中、 "外国で居住した期間が合計3年以上の韓国人(複数国籍
者を含む)"に限り、"外国人学校の割合の30%"以内で入学ができるよう
に要件を変えた。 最近問題になった外国人学校の不法入学は、この法改
正を甘く見たのだ。
兵役問題は、社会的にもっと深刻だ。 遠征出産のように子供が人為的に
二重国籍を持つようになっている場合、今後大韓民国の国籍を放棄して
兵役義務を免れることができれば不公平なことだ。 これに対応して、国籍
法改正があった。
兵役が解消されるまで大韓民国の国籍を放棄しないようにして二重国籍
者の兵役義務を確保しようというのだ。
もちろん、その親の外国滞在時永住目的があったが重要だが、その判断
が明確でない問題は残る。
しかし、これで兵役の無回避のために国籍を放棄する(ふりをする)行動
の防止策がある程度は整ったといえる。
今私たちの社会は発展段階に見たときに、すべての問題で租税に関心を
置かなければならない。 国がきちんと立っていく租税制度を見れば分かる。
社会的に公平に規定されているのか、定められたとおり、実際に執行する
か、脱税者を規定どおりに処罰するかの問題である。
国籍と関連してみれば、他の国の国籍を無理やりにでも子に譲ってあげた
い心を持つ親なら財産も税なし譲ってたいと思う。
国籍放棄歳を新設するか、贈与部分について明確に調査する必要はない
か、調べるなら何かのきっかけにするかについて議論する必要がないんじ
ゃないか?

ギムファンハクソウル大行政研究所の特別研究員(韓国語)
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2013030711242062580
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
何しろ「親日罪」というものもあるのだ。

画像


自分達が批判されれば、それを組織から指示されて妨害しつつとか、そこには
「利欲まみれの集団」として、祖国からは疎んぜられ、ポーズだけは歪んだ愛国
心の見てくれだけに、画像の数々にある「一目で分かる素行不良な風体」・・・。
そんな怪しげな人々に応援される国会議員も、これまた「あぶり出し」にのこのこ
出てきて、今は良くても今後の再選に支障とは思考出来ない。
流石「火病」は、自分の立場も簡単に危うくさせる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京の新大久保や大阪の鶴橋などで昨今頻繁に行われている「排外デモ」に
抗議するための国会集会が3月14日に開かれた。
その呼びかけの中心となった民主党の有田芳生参院議員(61)のもとには、
連日匿名で「国に帰れ!」「売国奴!」などの電話がかかってきているという。
さらに4月20日には京都で、有田氏らから、議員バッジを返上させるための街
宣活動も予定されている。
まさに批判の的となっている有田氏に、排外デモについて思うことを聞いた。
――「国会でも問題にしたい」と、排外デモについて初めてtwitterでつぶやい
たのは今年2月26日ですが、それまではどういう気持ちで受け止めていましたか?
有田:拉致問題解決のためのデモに彼らが入ってきて「朝鮮人は東京湾に沈
めろ」などと叫んだのですが、それが結果的に拉致問題解決の妨害になったと
思っています。これに対しては拉致被害家族の横田滋さん、早紀江さん夫婦も
怒っていました。だから不快感を持って見ていましたが、この頃はまだ最近の
ような、「韓国人を殺せ」などという直接的な殺人教唆にまで進むとは思ってい
ませんでした。
――3月14日の集会には、右翼民族派団体「一水会」の鈴木邦男氏と木村三浩
氏も登壇。だが彼らの「レイシストはもっと品格があるものだ!」という、レイシズ
ムそのものは容認しているとも受け取れる発言には、参加者から反発の声もあ
がりました。なぜ彼らをゲストに招いたのでしょうか。
有田:それは彼らが30年来の知人であり、民族派として在特会(「在日特権を許
さない市民の会」)などの主張、行動に批判的だと知っていたからです。
――今後は、排外デモを取り締まるための法律を整備することを視野に入れて
いるのでしょうか。またそれが、目指すゴールなのでしょうか?
有田:取り締まりの法律について、議論する段階に入ったと思います。
ただこうした規制法を制定するには、まだ機が熟していないと思います。
デモコースの変更指導など、現行法でできることはまだあると思います。
そして目指すゴールは、おそらくないでしょう。ただ排外デモ参加者たちが「恥
ずかしいことをやっている」と、心の中から自覚できるような世論と運動はもっと
必要です。
ひとり、ふたりと運動から去っていく環境を作ることではないでしょうか。
3月31日の新大久保デモで「殺す」などの言葉が使われなかったのは、反対運
動のとりあえずの成果だと思っています。

【おわりに】
この問題への関心が、国会議員の間で低いように見受けられるという問いには、
「関心が低いというよりも、触れたくないというのが本音でしょう。デモに参加す
るような人たちの存在は、とくに選挙活動の妨げになるでしょうから」と答えた
有田氏。
次の集会の予定は「未定」ではあるものの、「元の静かな新大久保に戻すため
の運動を頑張っていきたい」とも語っている。

http://www.news-postseven.com/archives/20130406_181097.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この人物がこれからも「レイシストしばき隊」とかと行動を共にすれば、それこそ
面白いものである。公安の目が国会議員へと向いて、所属する政党もこんな一
回生のために評判を落とすでは、ますます「地盤沈下」が加速してしまう。

応援して貰った「義理」でもあるのか、といっても「選挙権のない集団」の応援
では本心は・・・。

日本の国会議員が異常に肩入れするのも「おかしな行動」だろうが、それを
選んだのも日本国民で「騙された」という迂闊さは、反省せねばならないが、
「義に生きる」という点では、それなりに評価は出来る・・・、もっとも日本の税金
で「禄を食む」を自ら放棄して後なら、批判も出ないだろうが・・・。

その昔の「義に生きる」とは、以下のような存在だろう。

画像




だけに一介の国会議員のこれからの動向は、注視して良いものだろう。
日本の国会議員としての言葉と裏腹の行動は、処世術なるが故では
なんとも「なんでこんなものが国会議員か」という「在日特権とはなんだ」
と共に素朴な疑問が付き纏う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「利欲」まみれと「義」を遂行する生き方 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる