BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 「二兎と追うもの一兎も得ず」側面援護の功罪

<<   作成日時 : 2012/12/17 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

総選挙も大概の予想通りの結果になったが、一夜明けてのマスコミの対応を
見る限り、どこか擁護したところの惨敗に悔しさ滲む様は、見ていて見苦しい
限りなのだが・・・。

画像


最終日の秋葉原での風景らしいが、これをテレビ・メディアが取上げれば
少しは数値に変化があったか・・・。まぁ、デモを掛けられた民放では死んでも
取上げるはずもないが・・・。
そしてネットの一部で熱狂的な人々が懸命に応援援護わしていたのが、未来の
ない政党の議員達だが、残念ながら悲惨な結果が待っていた。

画像


どこか何でも「他人事」の党首では、そして何より隠れ蓑としての評価しかされな
かった結果は国民の支持から乖離したと見なせるか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【衆院選】
「二足のわらじ」「責任放棄だ」…未来代表の嘉田氏に批判相次ぐ 滋賀県
2012.12.17 14:11

衆院選の公示直前に日本未来の党を立ち上げ、代表に就任した滋賀県の
嘉田由紀子知事。
党代表と知事職の兼務に対し、県内では「県政運営に支障が出る」「責任
放棄だ」などの批判が相次いでいたが、選挙前の未来の議席を大きく減ら
した結果に疑問の声がますます強まりそうだ。
県議会の佐野高典議長は先月28日、県政運営に支障が出ないよう嘉田
氏に申し入れた。
また、北朝鮮が事実上の長距離弾道ミサイルを発射した今月12日、遊説
で県庁を空けたことにも、知事として責任ある行動を取るよう申し入れている。
同県彦根市の獅山向洋市長も「党首として選挙活動を行う嘉田氏に税金
から給与を支払ってはいけない」と主張し、同6日に知事給与の支払い停止
を求め住民監査請求をした。
身内からの反発もあった。嘉田氏を支える目的で平成18年に結成された地
域政党「対話でつなごう滋賀の会」も衆院選での「自主投票」を決定。幹部の
一人は「知事の責任を放り出しており、支持できない」と突き放した。
嘉田氏は衆院選の開票状況を受けた16日夜の記者会見で「二足のわらじを
履くことによる相乗効果を追求したい」と述べ、改めて兼務に意欲を示した。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121217/elc12121714120265-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いきなり国政に踊りだされた「勘違い」は、露出を続ける度に支持率が落ちて
行くという一方「嫌悪感」が広がるということの見誤りが「異次元的思考法」の
ものかと思える。政党の実体が「隠れ民主」であるだけに、ここが惨敗したのは
良かったと思える。

画像


上の政党と同じ臭いが漂よい、理解に苦しむ「粘着」な気質の「かの国」の妄言・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国のコミュニティーサイト「ガセンイドットコム」の掲示板に
「韓国が起源だと主張するものをあげろ!」とのスレッドが立てられたところ、
さまざまな意見が寄せられた。

スレ主は、日本のネット上で「韓国が起源だと主張するものをあげろ」との話
題が見られたとし、このようなばかばかしい議論がときどき起こっているが、
驚きをもって見てみようと述べた。
そこには「竹島」、「宇宙」、「ミサイル」、「イギリス人」、「キリスト教」、
「剣道、柔道、空手、茶道、華道、忍者」、「ボーカロイド」、「原子爆弾」、
「強姦」、「売春」、「整形」などが挙がっていたと紹介した。

スレッドには、日本のネットユーザーが挙げた「韓国起源説」について批判
する声が上がった。

・「韓国人が言ってもないことばっかりだな。
ところで確かなことは、日本人の起源は古代朝鮮半島の渡来人だということ」
・「劣等感によって、韓国人ですら知らないような話を持ち出すんだね」
・「コピー大国だから、いつも憧れていた隣国に関心がある」
・「日本のネットユーザーたちの歴史コンプレックスは本当に病気だ」

また、日本が起源とされるものについての言及もあった。

・「脳内妄想は日本起源」
・「日本は独自の文化そのものがない国だから」
・「韓国のイメージを悪くするためにこんなことを持ち出している。
日本だってチンギスハン日本人説や、世界の学者たちに最も冷笑を受けた、
考古学界での発掘ねつ造事件もあるじゃないか」

一方、韓国起源説は、日本が作り出した陰謀という意見や、
対中国との関係について触れたコメントもあった。

・「7年前から日本人が韓国の起源説を捏造して中国に言いふらし、
韓国と中国を仲たがいさせようとする組織的工作を行っている」
・「やはり韓国起源説というねつ造は、日本のネットからなのか?」
・「日本がねつ造して流布したものが、世界で事実のように受け入れられ
ている。
それは1つや2つではないでしょう」
・「日本は、むしろ韓国よりも中国から来たものについて自尊心を刺激され
るようだけどね」

(編集担当:李信恵・山口幸治)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1217&f=national_1217_003.shtml
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分達の言ってきたことを批判されれば、「そんなこといってない」とかで
よけながら、批判だけは一丁前。

画像


で、上の画像の感想が出で来るメディアも。
世相も無視して何が何でも擁護する姿勢を見せていたメディアの噛み付き方は、
空前の投票を勝ち得た人も槍玉に挙げていたが、流石に「妄想塗れ」は日本の
マスコミのファンタジィー気質をもろに出して、「便所の落書き」並みのとんだ
結果が待っていた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小泉の応援にニコニコ 猪瀬が「道路公団民営化」でやったこと
●息子を助けて慎太郎に取り入って…

4年前に政界引退を表明してから、めったに表舞台に出てこない小泉純一郎
元首相(70)が4日、都知事選に出馬している猪瀬直樹氏(66)の選挙応援
に駆けつけて関係者を驚かせた。
猪瀬氏によると、「福島県のおいしい大吟醸があるから一献傾けよう」と連絡
したら「選挙期間中は酒はダメだ。お茶にしよう」と飛んできてくれたという。
親密ぶりをアピールした割には、小泉が猪瀬の選挙事務所に滞在したのは3
0分ポッチ。
応援スピーチも5分間と短かったが、「総理大臣時代に大変お世話になった」
「道路公団民営化を粘り強く成し遂げ、税金を使わないで借金を減らすことが
できたのは猪瀬サンのおかげ」とヨイショした。
だが、ちょっと待って欲しい。猪瀬氏は“改革派”を自称するが、道路公団民営
化は決してほめられた結果につながっていない。
「道路公団改革 偽りの民営化」を出版した田中一昭氏(「民営化推進委員会」
元委員長代理)はこう指摘する。
「猪瀬氏は、委員会が開かれていないのに独断専行で小泉首相や国交省幹
部と水面下で接触し、道路族が満足する“骨抜き民営化案”をまとめました。
まるでフィクサーのように動いたのです」
その結果どうなったか。なし崩し的に未着工の高速道路約2000キロが建設で
きる抜け穴が作られ、40兆円に膨れ上がった借金を45年かけて返済なんて
気の遠くなるような話になった。
猪瀬氏の目的は何だったのか。ジャーナリストの横田一氏が言う。
「いま振り返ると、論功行賞目当てだったことがよく分かります。
猪瀬氏は自民党の古賀誠元幹事長ら族議員の猛反対で板挟みになっていた
当時の石原伸晃国交相に助け舟を出した。
小泉元首相のメンツも保ちました。それに恩義を感じた伸晃氏の父親の慎太
郎氏が副知事に抜擢、後継知事にまで指名したのです」
猪瀬氏は石原都政を継承し、圏央道と外環道、中央環状線の「三環状道路整
備」に6528億円を投じることも容認しようとしている。
本当にこんな人物が知事になっていいのか。都民はマジメに考えた方がいい。

gendai.net
http://gendai.net/articles/view/syakai/139959

画像


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
必要な公共事業は都心には必要だろう。通過するだけの車両の迂回策は
有効な施策だし、災害時の脱出ルート確保としても最善策に・・・。
「コンクリートから人へ」で、災害には太刀打ちできないのは「東日本大震災」
が証明している・・・。



そういえば勇ましい言葉を使って「罵倒していた」この人は、政権交代が
起こったから「海外脱出」実行するのだろう。
「有言実行」はコメンティターの常でないと、テレビ・メディアも「嘘つき」
呼ばわりされてしまうと思うぞっと・・・。



あっぱれ! 朝日新聞(笑) (WAC BUNKO)
ワック
勝谷誠彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あっぱれ! 朝日新聞(笑) (WAC BUNKO) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「二兎と追うもの一兎も得ず」側面援護の功罪 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる