BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 淫行のススメ、「公序良俗」破壊が目的か

<<   作成日時 : 2012/12/09 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

男女参画社会といえば聞こえがいいが、男領域への進出のみが対象となる
女尊男卑とでも言うべきおかしな「差別意識」の表れと見られるが、その中の
フェミニズムの大御所の言が、おかしなことに・・・。

画像


「暴走流行り」なのか、青少年に対する「淫行のススメ」が紙面を飾って、そこが
またまた「アサヒる」報道機関というのがなんても・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
社会学者の上野千鶴子さん(64)が朝日新聞の人生相談で、男子中学生の性処理
問題について触れ「熟女にやらせて、と頼めばいい」などと回答し、読者を仰天させ
ている。
自分も若ければ、男子中学生の「筆おろし」をしたいそうで、「正気なのか?」
「淫行をお勧めしてる?」などという意見が「ツイッター」で一気に広まった。
上野さんが回答した人生相談は、朝日新聞の2012年12月8日付け「be」に掲載され
た「悩みのるつぼ」。質問者は15歳の男子中学生で、性欲が強すぎて受験勉強に
身が入らない、というもの。
自分で性欲の処理はしているが、カワイイ女の子を見るとムラムラしてしまう。
本物の女の子の体に触れたい衝動が抑えきれずに、夜道で女性を襲ってしまわな
いか心配だ、と悩んでいる。
上野さんは回答で、男性というものは性欲に振り回される生き物だから同情に堪え
ない。
でもいまは、性欲がピークなはずの男子高校生は、女性と付き合うのは面倒と言っ
ている、とした上で、「まず覚えていてほしいのは、異性とつきあうのはめんどくさい
ってこと。
友達になるだけでめんどくさいのに、パンツまで脱いでもらう関係になるのはもっと
めんどくさいです」と説明し、この「めんどくさい」ことを避けてセックスする方法があ
る、と伝授。
「経験豊富な熟女に、土下座してでもよいから、やらせてください、とお願いしてみ
てください」上野さんの友人はこうすることによって、10回に1回はOKをもらったの
だそうだ。
昔は青年たちの「筆下ろし」をしてくれる、年上の女性たちがいて、青年たちはお
世話になっていた。
「わたしだってもっと若ければ・・・・・」と結んでいる。
十分に経験を積んだら、今度は本当に好きな女の子にお願いしましょう、とアドバ
イスしている。
この回答にネットが騒然となり、「ツイッター」ではこの話題が一気に拡散。
ネットでは刺激的で新鮮な内容だから好感が持てる、という感想もあるのだが、
「私も若ければ・・・って、男子中学生がトラウマになるのではないか?」

http://www.j-cast.com/2012/12/08157370.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
トラウマ云々でなく、青少年育成条例の「淫行」の類いでは、口あんぐりである。

画像


そりゃ「おひとりさま」と、ナルシストぶりで「孤独な独居老人」と言い換えればいいも
のを「様」なんぞ付けて悦に入ってるのは勝手だが、そんな人ばかりを増やして貰
っては国のモラルを落とす「有害人物」になってしまう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
内閣府が今年6月に発表した2012年版『子ども・子育て白書』によると、50歳までに
1度も結婚したことのない「生涯未婚率」が上昇を続け、男性は約5人に1人(20.14%)、
女性は約10人に1人(10.61%)と、過去最高となった。
75万部を売り上げたベストセラー『おひとりさまの老後』の著者で社会学者の上野
千鶴子さんは、自らも「おひとりさま」を貫く現代の未婚女性の大先輩だが、女性の
未婚率記録更新が続く現状をこう分析している。
「女性にとって、結婚はもはや『生活必需品』ではなく『嗜好品』になってしまったん
です」
女性たちが結婚しなくなった理由として、一般的に挙げられるのは次の2つ。
「働く女性が増え、男性を頼る必要がなくなった」、「”女は結婚して子供を産むべき”
という価値観が変わってきた」というもの。
さらに上野さんはもう一つの原因をこう語る。
「ひと昔前までは『未婚の女性=処女』が当然でした。でも今は、結婚前の性交渉が
当たり前になり、独身でもセックスライフを送れるようになった。実は、これは未婚者
が増える大きな理由になっています」
こうなると、結婚に踏み切る理由は『子供を産む』ことだけ。
親元で衣食住に困らず、それなりに充実した生活を送っていれば、わざわざ結婚す
る気になれないのもごもっとも。
しかし、守られた暮らしはいつまでも続くわけではない。上野さんは、こう警鐘をならす。
「親の介護が必要になったとき、まっさきに介護要因となるのは彼女たち。そして、
ようやく親を看取ったあとに残るのは、十分な年金ももらえず、生活に行き詰まった
初老の女性。自分を介護してくれる家族はいない。これが最悪のシナリオです」
ならばやはり、老後に頼れるのは我が子なのでは?と思う人も多いはず。
だが上野さんは「自分が親を背負えるかと考えれば、答えはおのずと出るはず」と
バッサリ。
「子供に老後を頼るのは子だくさんの時代の話。もはや”神話”です。今は結婚して
家族がいる女性も、子供が独立し、夫に先立たれてしまえば、みなシングルに戻り
ます。『おひとりさま』同士で、助け合って老いていきましょう」

http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/%E4%BB%8A%E9%80%B1%E3%81%AE%E7%94%BA%E3%83%8D%E3%82%BF/5583
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうにも「捻くれ方」が異常な人の言い分は、世捨て人のそれである。
これでは「突如居なくなっても、誰も気付かない」なんてこともあり、それが
望みなら「口を開かず、さっさ去ってくれ」ではないだろうか。

画像


何より「お願いして、やってもらえ」の説と以下の報道はさて、いかがしたものだ
ろうか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2012年02月07日 21:49 | 女性芸能人>AKB48

明日発売の週刊文春が「AKB48の高橋みなみの母親が淫行容疑で逮捕」という大
スクープを報じることが判明し、ネットでは高橋みなみさんの脱退や解雇もあるので
はと、すでに大騒ぎになっているようです。

<以下引用>
週刊文春の記事では、地元の少年グループの1人から聞いた話として、高橋みなみ
の母親が、ヤンキー少年Aと関係を持った経緯について詳細が綴られている。
高橋みなみの母親は、芸能界入りした娘を助けて応援する一方、息子を溺愛する
一面もあり、高橋みなみの弟と親しかった少年Aは、弟との関係を盾に母親へ迫っ
たとされ、母親は息子可愛さのあまりに断ることができず、数回に渡って少年Aと
関係を持ったという。
の矢先、一部メディアが東京都青少年健全育成条例違反容疑により母親が逮捕
されたと報じた。同報道では「AKB48メンバーの母」としており、高橋母の名前こ
そないものの、週刊文春の報から同一人物である可能性は極めて高く、すでに
略式起訴され、50万円の罰金刑が確定しているようだが、ネット掲示板は炎上
状態に。
高橋が所属する派生グループ“ノースリーブス”名義のブログ・コメント欄にも、
「お母さん、大丈夫か?!」「一人じゃない、味方だよ!」「ファンは見捨てたり
しません」「何があっても辞めないで」など、彼女を心配する書き込みが殺到
している。
<トピックニュース>

高橋みなみさんのお母さんは、「東京都青少年健全育成条例違反容疑」という
もので逮捕されていたそうです。
時事通信によると、昨年11月に八王子市の自宅で息子の中学校の先輩だった
無職少年とわいせつな行為をしたということですが、警察の調べに対してお母
さんは容疑を認め、「迫られて数回やった。悪いこととは思っていた」と供述。
すでに50万円の罰金刑が確定しているとのことです。

画像


三重県警桑名署は6日、同県桑名市の駐車場で9月10日未明、女子学生(18)
を暴行し現金2万8000円を奪ったとして、強姦と窃盗の疑いで名古屋市に住む
少年(16)、強姦容疑で中学3年の弟(15)=桑名市=を、窃盗容疑で遊び仲間
の少年(17)=同市=をそれぞれ逮捕した。
桑名署によると、3人は駐車場からオートバイで帰宅しようとした女子学生の前に
立ちふさがり進路を妨害。
16歳の少年が弟ら2人に「どこかに行っていろ」と命じ、その場で暴行した。
その後、弟が現場に戻り、近くの別の駐車場で再び女子学生に乱暴したという。
さらに、16歳と17歳の少年2人が、バッグから財布を抜き出し現金を盗んだ。
16歳の少年は「無理やりではない」と否認。他の2人は認めている。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2012/12/06/kiji/K20121206004722460.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
下の記事の「鬼畜」の者達が、それなりの悩みを装って相談しても、同じことを述
べるのだろうか。

画像


この「男女参画」の権利意識が、なんにでも通用するようで「義務」というものは
忘れ去られているのだろうか。
「公序良俗」なんてのは死語となり、「おひとりさま」なんてナルシストばかりで
国が持つのだろうか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生活保護 埋没ダメ 給付基準下げに危機感

生活保護の利用者が、衆院選の行方に危機感を強めている。
門戸を狭める政府の見直しは中断したが、民主や自民など、保護費を抑える政党
の主張が目立つからだ。
制度の利用を線引きする基準が下がれば、最低賃金など他の低所得者の制度に
も影響するが、ほとんど話題にならない。
利用者らは、「重要な争点なのに」「命の最低ラインを下げないで」と訴える。
 (橋本誠)

「私たちの声を聞いてください」「最低限の生活を保障しろ」
五日夜、冷え込む東京・永田町の歩道。生活保護見直しに反対する利用者や支援
者が、国会や首相官邸に向かって声を上げた。
財務省前でも「生活保護基準切り下げ反対」と訴えた。
今でも、利用者の生活はぎりぎりだ。
先月下旬、東京・永田町で開かれた「全国生活と健康を守る会連合会」と厚生労働
省との交渉に出席した毛利吉彦さん(78)=福岡県=は「近所付き合いもできない」
と訴えた。「お茶に誘われても断らなくてはならず、香典も出せない」というのが理由だ。
家賃三万円のアパートで、病気がちな妻と二人暮らし。二〇〇四年三月、脳梗塞で
倒れ、三十年以上勤めた会社を解雇された。
直後、四十五歳の息子が肺がんで他界。蓄えを治療につぎ込んでいたため、生活
保護に頼るしかなくなった。
小泉改革で月約一万八千円の老齢加算が廃止に。朝食は食パン一枚という。
政府の見直し案では、働ける年齢層には「就労支援」の強化が叫ばれている。
札幌市内のシングルマザー(31)は「働きたくても仕事がないんです」と訴える。
二人目の子の妊娠で、生活保護を受給。
産後一カ月で就労指導を受けたが、子どもがいるだけで面接さえ受けられない企業
が多かった。
新宿区の男性(42)は、これまで首相官邸前などの抗議行動に参加した。
五年前、日雇い派遣先の仕事が無くなり、生活保護を受けるようになった。
「貧困のことを知っている政治家に頑張ってほしい」と願う。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120602000090.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

札幌市内のシングルマザー(31)は「働きたくても仕事がないんです」と訴える。
二人目の子の妊娠で、生活保護を受給。

シングル・マザーで妊娠・・・、悪く取れば「生活保護」が欲しくて「子供を生む」
と勘ぐられるのでは、まともな神経ではないとなる。
モラルなんてのも死語として、フェミニズムで国が豊かになるなら、こんないい
ことはないのだけれど・・・、要求はしても供給はしない一方通行では「相互扶助」
もあったものではない。


生活保護の謎(祥伝社新書286)
祥伝社
武田 知弘

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 生活保護の謎(祥伝社新書286) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淫行のススメ、「公序良俗」破壊が目的か BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる