BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 発狂したかのメディアの論調は、痛い、痛すぎる・・・。

<<   作成日時 : 2012/12/21 10:01   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

総選挙後の日本のマスコミの「発狂」したかの論調は、どうしたものかの
異常ぶりだが日本の行く末を憂いての言葉と思えぬのは、あまりに感情的
な憤懣のはけ口と化しているからか・・・。

画像


こんな批判的画像を作られてしまう報道機関など、その代表格で「選挙」をやり直
して欲しい願望が「天に唾する」態度で滲んでいる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
天声人語

季節外れをお許し願い、夏の高校野球から書き出す。それぞれ代表を送る東東京、
西東京の境が改まるという。
東152に対し西は121と、参加校数の差が30を超えたため、来年から世田谷区
(20校)を西、中野区(8校)を東に移す
▼東には帝京、西には日大三や早稲田実などの強豪がいる。世田谷は16年前、
同様の校数調整で東に編入された経緯があり、元に戻る格好。
甲子園を狙う実力校は戦略を練り直すことになる
▼都高野連は、せめて東京の東西ぐらいは公平にと、校数のバランスを気にかけ
てきた。今度の見直しには3年かけたそうだ。
「違憲状態」の区割りで衆院選を強行した政治の厚顔を思えば、律義なことである
▼衆院の一票の格差は今回、最高裁が異を唱えた3年前の最大2.30倍から2.
42倍へと拡大、格差が2倍を超す選挙区も46から72に増えた。
早速「違憲状態で選ばれた議員が国家権力を行使するのは不当だ」と、選挙のや
り直しにつながる裁判が起きている
▼参院も仲良く違憲状態である。両院の素性が怪しくては、何を決めるにせよケチ
がつこう。
憲法違反が臭う選挙で議席を得た人たちに、改憲を論じる資格があるのか。
衆院「0増5減」の区割り変更と抜本的な制度改革が急がれる
▼立法府が腹をくくれば済む話だ。のほほんと「違憲国会」に通い、最低限の見直
しさえ先送りしてきた解散前の議員に、恥じ入る様子はなかった。
この上もたつくようなら、遠からず「無効試合」が宣言されよう。

asahi.com 2012年12月20日(木)付
http://www.asahi.com/paper/column.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以下に上の記事の評価の掲示板の書き込みを貼り付ければ、大概の人の
受け取り方が一致しそうである。

画像


33 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 15:51:56.62 ID:7rv5RGG10
あのさ、高校野球を例に出すなら
神奈川代表の1/190校と鳥取の1/25校の地域格差はどうなのよ
主催者の朝日新聞さん

37 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 15:52:08.15 ID:SkM1O+l90
>>1
そもそも憲法違反の判決に異議あり!

過疎地は数の暴力に屈しろ?!
それが公正な選挙か?

不公正を助長する最高裁を処罰すべき

112 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:00:57.60 ID:kQDcC6bIP
・そもそも違憲状態を放置して自民を大勝させたのは民主党政権である。
・その民主党が政権を取った時の選挙も違憲状態だったが、朝日新聞は一言
も批判しなかった。

モノを言う資格のカケラも無いだろw > 朝日新聞

120 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:01:34.07 ID:j6A2OcYP0
 
ミンス政権延命のためにバカサヨが1票の格差で突然騒ぎはじめたが、
選挙実施や結果まで無効になるわけ、ねーだろーが!!

もし票の格差で国政選挙が無効になったら、
司法の優越で三権分立が破たんする。

議会解散への司法審査権を自ら放棄した ( 苫米地事件判例 ) 、
三権分立の事なかれ主義を甘く見るな。
ましてや選挙の実施や結果そのものに対して司法介入するかよw

そもそも最高裁ですら
「 他の地方意見でもより尊重することに必要性 ・ 合理性があれば、1票格差
も許される 」という判断がある。

当たり前だ。
議員は選出地方だけを執行、予算は出身票田に割り振って編成、となると、
大震災の復旧復興のような横断的政策が、一切違憲になる。

地域から見た問題意識や意見が有効 ・ 的確に反映される制度が重要であって、
1票格差そのものが違憲とはいえない。

145 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:03:52.54 ID:5m8ut1SD0
文句があるなら野田に言えよ
一票の格差放置して解散したのはアイツなんだから

168 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:07:06.72 ID:TOtRLfOA0
昔は新聞紙の意見を大衆が参考にして意見・意思を作ってたけど
今の日本の新聞って、もうそういう影響力ないんだよね

影響力を失ったマスコミって惨めだなあw

224 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:13:18.48 ID:w4/rz58o0
一票の格差を是正する会はどれ位縮まれば許容する訳?目標数値がまるで
示されてない。しかも賛同してる経済界の人間の面々を見ると…

目的をハッキリ言わない団体の戯言など怪しい以外の何物でもないw

268 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 16:19:15.63 ID:l97UjLlD0
今回の選挙が違憲であるかもしれないことと
憲法改正について論じることは本来絡めるべきでない別の問題
「憲法改正は悪」というところから出発するから
問題点を整理できていないこんな情けないコラムになる

468 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 17:10:04.32 ID:tvtg7Xcg0
まず、1票の格差の判断基準って何でしょう?Wikiデータから抜粋したけど
 1972年衆院選 1972年12月10日 1976年(昭和51年)4月14日 4.99 違憲 ×
 1980年衆院選 1980年6月22日 1983年(昭和59年)11月7日 3.94 違憲状態 ×
 1983年衆院選 1983年12月18日 1985年(昭和60年)7月17日 4.40 違憲 ×
 1986年衆院選 1986年7月6日 1988年(昭和63年)10月21日 2.92 合憲 ○
 1990年衆院選 1990年2月18日 1993年(平成5年)1月20日 3.18 違憲状態 ×
 1993年衆院選 1993年7月18日 1995年(平成7年)6月8日 2.82 合憲 ○
 1996年衆院選 1996年10月20日 1999年(平成11年)11月10日 2.309 合憲 ○
 2000年衆院選 2000年6月25日 2001年(平成13年)12月18日 2.471 合憲 ○
 2005年衆院選 2005年9月11日 2007年(平成19年)6月13日 2.171 合憲 ○
 2009年衆院選 2009年8月30日 2011年(平成23年)3月23日 2.30 違憲状態 ×
その時の最高裁判事の、胸三寸的な気もする。


469 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 17:11:05.43 ID:uJLKAVyn0
違憲状態を是正するのも違憲状態で選ばれた議員だけどw
どうすんの、朝日捏造新聞はw


470 :名無しさん@13周年:2012/12/20(木) 17:13:30.91 ID:572eO7ov0
>>1
扇動屋が報道機関を名乗る資格があるのか?(笑

とりあえず、自分の気にくわない結果は民意じゃないとしようとする
その見苦しい行動は、日本の民主主義の害となる行動だと理解してるのかな
日本の政治、日本の民主主義を害しているのは、まさに朝日新聞だと証明する
記事ではないか?
こんな独断的な思想をする人間達が、日本の民主主義を行う上で必要な情報
伝達機能を担っているというのは、本当に正しい事なのだろうか?
それこそ、憲法の精神をゆがめてる存在であり、違憲犯罪的ではないだろうか?
このような発言をしてる人間がその発言の責任も問われずにいて、
垂れ流しにされている組織は新聞社として、その資格があるのだろうか?

画像


批判だけを貼り付けたわけでもないのだが、溢れるのは論拠のいい加減さを
感情のみで書き綴れば、読んでいる人は違和感を感じるものである。
そして上の「アサヒる」報道機関の子会社など、ネットのどこにもそんな言語が
でてきてもいないのをさも評判かの一文で、あの「かの国」と同じ印象操作を
駆使するのだから、流石に差別主義者の偽善的人道主義者振りが露わに
なって、すべての雑誌の価値を一紙で落としまくっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「トリモロス!」安倍氏CMは自民党の自信作だった〈週刊朝日〉

12日間に渡る選挙戦期間中、お茶の間では安倍晋三総裁(58)が出演する自民党
のテレビCMが話題をさらっていた。
安倍氏の台詞は、自民党の衆院選キャッチフレーズ「日本を、取り戻す。」。
だが、この「取り戻す」が、どうにも「トリモロス」に聞こえてしまうというツッコミが、
ネット掲示板やツイッターで大盛り上がり。
〈安倍さんのCM何を言っているのか分からない〉
〈滑舌が悪すぎ〉
〈何で撮り直さなかったんだw〉
 という声の一方で、
〈舌足らずを冷笑し、熱意を軽んずるのは如何なものか?〉
 などと党派を超えた論争になっているのだ。
 自民党広報部によれば、「資金不足であまりたくさんCMを流せないなか、『力強
い』と評判は上々です」という自信作だったらしいが……。
テレビコラムの連載を持つライターの吉田潮氏が言う。
「短いセンテンスを何度も繰り返すCMの場合、その文言が聞き取りづらいというの
は致命的でしょう。私には『トレハロース』って聞こえました(笑い)」

※週刊朝日 2012年12月28日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121220-00000005-sasahi-pol
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
単に個人的な「難聴」の疾患を書かれても、「それはお気の毒」としか読めぬ
哀れさをどうどう書いていて「赤面」しないのか、不思議になる。
まして「金に転ぶでなく、金で評判を買う」というあってはならない「捏造気味」
な御本を出そうとするその根性の腐り方を正さないと、「人としてどうかと
思うが・・・」
以下に「商売としての言論のあざとい根性」を暴く書き込みと、こっそりと謝罪
する気色悪さの報告を貼り付ける。

画像


440 :名無しさん@13周年 :2012/12/19(水) 23:38:04.90 ID:MQ+AlRBF0
手術数でわかるいい病院 2011―全国&地方別データブック (週刊朝日MOOK) [ムック]
http://www.amazon.co.jp/dp/4022745622

38 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 1.0 あてにならないでしょう 2011/11/26
By 西風
ある地方の中核病院に勤務する某科の部長をしております。
その関係から、毎年この本を作成するためのアンケート調査が朝日新聞社から送
られてきます。しかもFAXでです。
編集者自らがインタビューに訪れるわけでもなく、日夜診療で忙しい医者にFAXに
よるアンケートを送りつけ、その返信のみから病院を評価した本がどれだけ信頼性
に乏しいかは明らかです。従って、アンケートには答えないようにしています。
小泉政権による聖域のない改革以降、都心部と地方に著しい医療格差を生じました。
地方の病院は医師確保ができずに閉院し、その結果本当に困っているのは地方の
患者様です。
この本は、その地域格差をさらに助長するもので、何ら国民のためにはならないと
思っております。
出版社は本が売れればよい訳で、真の意味で国民の健康思想を高めることは考え
ていないと思います。
仮に手術件数がトップだったとします。それだけ大量の手術をするためには、どれ
だけのスタッフがどれだけの医療機器を回転させることによって実現可能となるで
しょうか。
そこに歪みは生じていないのでしょうか。件数のみからは決していい病院はわから
ないのです。
日本全体の医療が健全に発展していくことに目を向けた本が出版されることを心
から願っております。

画像

前略
12月17日に「緊急のお知らせ」を本学会ホームページに公開させていただきまし
たが、週刊朝日ムック「手術でわかるいい病院2013」の広告募集の案内書におい
て、本学会理事長の承諾を得ずに【取材協力:日本肝胆膵外科学会 理事長 
宮崎 勝】と記載した件について、
株式会社 朝日新聞出版より正式な謝罪がありましたので、ご報告いたします。
なお、株式会社 朝日新聞出版から今回の件についての謝罪と共に本件の企画
広告の営業活動を中止したとの報告を受けました。
この報告を受け日本肝胆膵外科学会としては、会員の皆様に朝日新聞出版から
のお詫びの文書を改めて掲載しお知らせすることといたしました。
草々

http://www.jshbps.jp/announcement.html


画像


いくら「火病」疾患を患って、見境かなくとも「商売としての矜持」は取り戻さないで、
不良品を生産していては、いくら画像みたいな「発狂」していても、不良品は
不良品であると、民主党についで「断罪」されるのは、御宅だと国民が指をさして
指摘してくることになるぞ・・・。


中国人が死んでも認めない捏造だらけの中国史
産経新聞出版
黄文雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国人が死んでも認めない捏造だらけの中国史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
発狂したかのメディアの論調は、痛い、痛すぎる・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる