BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 懸命の「一人相撲」も、壮絶自爆の滑稽な孤立の哀れさ・・・。

<<   作成日時 : 2012/08/16 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「頭、大丈夫?」と、要らぬ心配も湧き上がる「一人相撲」の妄想と現実的
な反応の違いに「井の中の蛙」を想起させる壮絶自爆の滑稽さは救いが
たしで、それに輪をかけるリーダーとか、このままでは「暑さのせい」にして
も、顰蹙の嘲笑が世界へと広がって行く・・・。

画像


画像のような面持ちに日本人は誰でもなるだろう、かの国のドタバタぶりは、
強気の言葉の裏にある「精神的疾患」の発病と、言い知れぬ不安との葛藤の
なせる業か・・・。常人には理解出来ぬ「蛮行と言い訳」が優秀な民族の吹聴
を底に落とすのも「自分達のせい」を顧みる矜持は・・・、ないのだろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国サッカー協会 FIFAへの直接説明を検討

ロンドン五輪サッカー男子の3位決定戦後、韓国代表MFパク・ジョンウが竹島
の領有権を主張するメッセージボードを掲げた問題で、韓国サッカー協会(KFA)
が国際サッカー連盟(FIFA)本部を直接訪れての経緯説明を検討している。
韓国の複数メディアが伝えている。
五輪でのサッカー運営を担当するFIFAは声明で、パクの懲戒手続を開始し、パク
およびKFAに16日までに調査報告書を提出するよう求めている。
韓国「SBS」は事態が深刻化する中、KFAは書面での説明だけでは不十分と考え、
キム・ジュソンKFA事務総長や協会関係者がスイス・チューリッヒにあるFIFA本部
を、早ければ明日にでも直接訪れる可能性が高いと伝えている。
KFAはFIFAに対しパクとの面談の内容や、当時の競技場の写真やなど事前に
計画されたものでないと示す報告書を提出。さらに韓国「YTN」は“直談判”の場
で「日本が繰り返し行っている竹島領有権主張の真実やこれに対する韓国国民
の感情。さらに日本と韓国の歴史背景の説明も行われるだろう」と報じている。

東スポWeb 8月15日(水)17時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120815-00000305-tospoweb-socc

画像


憲章違反は「失格」、メダルは返還と規定

韓国サッカー男子五輪代表の朴鍾佑選手は日本との試合後、韓国が領有権
を主張する島根県・竹島について「独島(竹島の韓国側の呼称)はわが領土」
とハングルで書かれたカードを掲げた。五輪憲章50条では、五輪開催場所や
会場その他関連施設において、いかなる政治的な宣伝活動も認められないと
規定されており、朴選手の行為は憲章違反にあたる。実際に朴選手は、メダ
ル授与式の出席をIOCに拒まれた。
IOCは、韓国の五輪組織である大韓体育会(KOC)に詳しい説明を求めている
との声明を発表。また英BBCニュース電子版によると、五輪のサッカー運営を
担当する国際サッカー連盟(FIFA)に対して朴選手の処分を要請し、詳細は後
日決まる。
五輪憲章は、個々の競技者やチームが違反行為を行った場合の処置を定め
ている。それによると、五輪大会の出場について一時的または永久に「欠格」
となるか除外される、また失格や資格認定が取り消されるとある。
失格・除外の場合は、憲章に違反して獲得したメダルや賞状はIOCに返還し
なければならない。これに照らし合わせると、今回の行為でメダルはく奪、さら
には今後の韓国サッカーチームの五輪出場に影響を及ぼす可能性がある。
複数の韓国メディアは、KOCやチーム関係者の証言として、朴選手は観客席
から「たまたま渡された紙」を「深く考えないで掲げてしまった」だけで、「政治
的な意図はなく、あくまでも偶発的」との主張を紹介した。
故意か偶然かの違いで処分内容が変わるのかは、憲章に規定されていない。
日本オリンピック委員会(JOC)に取材すると、「あくまでもIOCの判断によりま
す」という。
処分の対象となる側には釈明の機会が与えられるが、「深く考えない行動だった」
との弁解は説得力に欠ける。
JOCによると、出場選手全員は五輪の参加条件として「エリジビリティー」の書式
に署名、提出が求められるが、ここには「五輪憲章に記載された内容を理解し、
順守する」との項目があるという。全選手対象なので、朴選手ほか韓国チームの
選手全員も当然署名しているはずだ。つまり、憲章を守ると誓約したうえで行為
に及んだことになる。
しかも朴選手が客席から渡されたメッセージはハングルで書かれていた。
内容が分からないはずはなく、「政治的意図はなかった」との言い訳が通用する
だろうか。

■差別反対も「政治パフォーマンス」として処分

処分が韓国チーム全体に及ぶかどうかも、IOCの裁定次第だ。ただ、韓国・中
央日報電子版2012年8月13日付の記事は、チームの主将を務めた具滋哲選
手が2点目を決めた後に「独島はわが領土」を表現するパフォーマンスを考え
ていたと明かした。結局は選手たちと万歳をしたが、これも領土問題に関して
「少なからず意味を内包するパフォーマンス」(中央日報8月11日付記事)だっ
たようだ。一方、朴選手の行動をチームメートがとめた、との話は聞こえてこ
ない。チーム全体が何かしらの「意図」を持っていたのではとの疑念もわく。
元JOC職員の伊藤公氏は、8月13日放送の情報番組「モーニングバード!」で
「メダルのはく奪はあり得る」と話した。
世界各地で政治問題が紛糾しているなか、世界中の注目が集まる五輪の場
で自分たちの立場を訴えたいという国や地域は多いはずだ。それだけに、憲
章の理念を無視した朴選手は「罪が重い」と伊藤氏は指摘する。処分の対象
が朴選手個人か、チーム全体に広がるかについては、「IOCの判断による」と
話すにとどめた。
過去の五輪で、自身の「メッセージ」で処分された例はある。1968年のメキシ
コ五輪、陸上男子200メートルの金、銅メダリストはともに米国の黒人選手だ
った。2人は表彰式で、黒人差別に抗議するために黒い手袋をはめ、米国国
歌の演奏中にその拳を突き上げた。これは、当時の米国の公民権運動で見
られた差別反対の意思表示だ。IOCはこれを政治的パフォーマンスと断定。
メダルははく奪しなかったが2人を選手村から追放し、米国代表チームから
除名した。
シドニー、アテネ、北京と五輪3大会に出場した元陸上選手の為末大氏は、
ツイッターで政治と五輪に関して発言した。
メキシコ五輪の「差別反対行動」について、当初は「黒人差別解放が進んだ
んだからいいんじゃないかと思っていた」が、その後は五輪精神の根幹にか
かわることだと考えるようになったという。「スポーツは相当に意識して守ら
ないと、世間に与えるインパクトが強いだけにすぐ政治の道具になってしま
う」からだ。
今回の朴選手の行動については、五輪の精神を攻撃したことに「日本人とし
てではなく、ひとりのオリンピアンとして」怒りを感じると発言。続けて「大事な
事はあの選手が準備していた事を韓国選手団自体が把握していたかどうか、
もしくは指示をしたかどうか、これを調査してはっきりさせる事が大事だと思う」
としている。

J-CASTニュース [2012/8/13 19:09]
http://www.j-cast.com/2012/08/13142771.html?p=all
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
正当性を云々とか、やっちまってから「言い訳」とかを静かに眺めれば、
「自称の大人気」やら「優秀な民族」とかの、あまりに空虚な言葉として、
より認識してしまう。日本のマスコミの「ヨイショ」も醜さ全開の「電波」
としか理解の仕様がない。

画像


それがスポーツ関係者だけでなく、あらゆる面にも「あらあら」なのだから、
やはり画像の「心配」は、精神的におかしいが正しい認識と再理解。
何しろ「対話で平行線問題」だからこその国際紛争なら、国際裁判と提案する
のが世界村の村長の公平性で、それが職務の役職・・・。
そして国益重視なら出来ようもない発言など論外なもので、「国民に塗炭の苦
しみ」を味合わせる「経済奴隷」に、これが加わっては一時の憤懣後が、「前例」
の不可解な事故死へと繋がるか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ソウル=門間順平】国連の潘基文(パンギムン)事務総長は13日、ソウル市内
で記者会見し、「国連事務総長は領土関連の問題については立場を表明しない
ことが慣例だ」とした上で、竹島を含む東アジアの領土問題について、「関連当事
国間で対話で解決することを期待する」と述べた。
聯合ニュースによると、潘氏はまた、「南シナ海の領土問題はもちろん、韓国民の
関心事の問題についてもよく知っている」と語った。潘氏は韓国出身で外交通商
相を務めた経験もある。

▼YOMIURI ONLINE(読売新聞) [2012年8月13日21時15分]
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120813-OYT1T01119.htm?from=main2

画像


天皇訪韓には「謝罪が必要」=竹島訪問への反発に当てつけか−韓国大統領

【ソウル時事】韓国の李明博大統領は14日、教育関係者との会合で、天皇陛下
の訪韓の可能性について、「(天皇陛下は)韓国を訪問したいのなら、独立運動
で亡くなった方に真の謝罪をするべきだ」と述べ、実現するには植民地時代の
独立運動家への謝罪が必要との考えを示した。
天皇訪韓については、李大統領は記者会見などで前向きな姿勢を示してきたが、
計画が具体化しているわけではない。今回の発言は、10日の竹島(韓国名・独
島)訪問に関連して言及された。反発する日本への当てつけとみられ、日本側
のさらなる反感を買いそうだ。
李大統領は「(天皇陛下が表明した)『痛惜の念』などという単語一つを言いに
来るのなら、必要ない」と述べた。
竹島訪問については、「思い付きではなく、深い配慮をし、副作用を検討した」と
説明。「日本は今や世界最高の国家ではないか。それなのに加害者と被害者の
立場をよく理解できていないので、諭そうとしている」と語った。
(2012/08/14-17:42)

時事ドットコム 2012/08/14-17:42
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012081400560

画像


竹島問題や従軍慰安婦問題で日韓関係がギクシャクする中、韓国の李明博
大統領が天皇陛下の訪韓案件を取り上げ「天皇が韓国を訪問したいのであ
れば独立運動に携わり亡くなった方々のもとを訪ね、こころから謝罪してほし
い」と発言したとする報道に対し、玄葉光一郎外務大臣は「そうした報道があ
ったのは承知しているが、内容の話は一切聞いていない」とそれ以上の発言
を避けた。
一方、朝鮮日報によると「李大統領は天皇が痛惜の念などといった単語ひと
つを口にするだけなら(韓国に)来る必要はない」と語ったと報じた。
その一方で、李韓国大統領は「日本とのシャトル外交(首脳の定期的な相互
訪問)は続けていくが、日本の国会が私に自由に発言させてくれるならば、国
賓としての訪問もしたい」と語り、国賓での訪日を望んでいることも伝えている。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0815&f=politics_0815_025.shtml

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コンテンツうんたらの国家予算も、広報よりも「嫌われる」作用という「無駄金」
と化して、オリンピックのロビー予算も、世界の顰蹙となって返って来るのだから
日本の民主党のブーメラン以上の費用対効果の効率の悪さに、その昔の写真
のかの国の偉いお人の服装に現実があるようである。

画像


画像


不憫に思った日本が、それなりの服装にして「威厳」を保ってやる・・・。
恩を仇で返すでは、どんどん嫌悪する日本人が増えて、折角の税金投入が
「政治犯」としての弾劾に早代わりで追及を受ける。
それの繰り返しには「進歩」という言葉は忘れ去られる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
李ラインでは、多くの日本漁船や乗組員が韓国に連行され、銃撃による日本人
の死傷者も出た。
竹島提訴 世界に不法占拠知らせよ

李明博韓国大統領が日本固有の領土である竹島への上陸を強行した問題で、
玄葉光一郎外相は竹島問題を国際司法裁判所(ICJ)に提訴する方向で検討に
入った。
裁判が実現すれば、竹島領有権が日本にあり、韓国が不法占拠している事実を
国際社会に訴える有力な場になる。
ただし、裁判開始には韓国の合意が必要だ。日本は過去2回、ICJ提訴を韓国
に提案した。1度目は昭和29年に口上書を通じ、2度目は37年の日韓外相会談
で当時の小坂善太郎外相が提案したが、いずれも韓国が拒否し、裁判に至らな
かった。
今回も、韓国政府側は拒否する意向だ。だが、韓国が今回も拒否するなら、「自
国の主張に正当性がないからだ」と国際社会で受け止められるだろう。
昭和40年の日韓基本条約の交換公文では、竹島問題について両国間で解決
できない場合は「調停によって解決を図る」とされた。最終的に第三者の公正な
判断を仰ごうという趣旨だ。韓国は日本の提案を受け入れるべきである。
李大統領が上陸した日、森本敏防衛相は「韓国の内政上の要請によるものとの
印象を持つ」と述べた。竹島が不法占拠されている認識を欠き、韓国に理解を示
すかのような発言は極めて遺憾だ。後に「わが国としては決して受け入れられな
い」「誤解を招いたとしたら申し訳ない」などと語ったが、防衛相としての資質を疑う。
繰り返すまでもないが、竹島は江戸時代から日本の中継基地として利用され、明
治38(1905)年の閣議決定と島根県告示で日本領に編入された。
だが、戦後の昭和21年、連合国は日本の漁業区域を定めるマッカーサー・ライン
を引く際に竹島を含めなかった。27年には、当時の李承晩韓国大統領が竹島を
含む境界線「李ライン」を一方的に設定し、不法占拠が続いている。
李ラインでは、多くの日本漁船や乗組員が韓国に連行され、銃撃による日本人の
死傷者も出た。
ロンドン五輪では、韓国男子サッカー選手が竹島領有を主張する事件も起きた。
これ以上、国際社会に誤った印象を与えないためにも、今こそ提訴が必要だ。
野田佳彦政権は提訴を韓国に提案する際に、こうした歴史的経緯についても改
めて世界に明確に発信すべきである。

2012.8.14 03:23
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120814/plc12081403230007-n1.htm

画像


8 :名無しさん@13周年:2012/08/14(火) 18:08:22.53 ID:H/aN5oBy0
◇日本人が、絶対に忘れてはいけない、太平洋戦争後◇
○命からがら朝鮮半島を脱出した日本人。
・民間人(男も含む)の朝鮮/満州での犠牲者は、9万人に達するといわれて
いる。 (太平洋戦争終戦後)
・朝鮮半島から、引揚げる日本人を襲ったのは、仲間であったはずの朝鮮人
であった。(日本が敗戦すると急に態度を翻した)
・日本人の娘達が次々に、ソ連兵に犯され、朝鮮人の保安隊に引き渡されて
さらに散々に辱められたうえ、虐殺された。
・追放や財産の略奪に止まらず、強制連行や虐殺などで、祖国の地を踏むこ
となく無念のうちにたおれた。
・朝鮮人の男女が数十人の団体でおしかけ、掠奪、強姦、虐殺を繰り返した。
・日本の博多港には、朝鮮で強姦された日本人女性の為の堕胎手術所が設
けられた。二日市市保養所といわれる。
(当時堕胎は違法行為(堕胎罪)だったが、厚生省は超法規的措置として黙認)

○台湾人に見送られ、平和に台湾を引き上げた日本人 (太平洋戦争終戦後)
・日本人上官の台湾人に対する言葉。『 朝鮮人は信用できない。 だから君た
ち台湾人が守ってほしい 』
・日本が敗れ、肩を落として泣く台湾人達が居た。
・日本人がまた台湾に帰ってくると信じ、そして、港には引き上げる日本人を見
送る沢山の台湾人達がきた。
・台湾では、朝鮮/満州からの引き上げと異なり、もっとも平和に日本人が引き
上げることができた。
☆ある台湾人(蔡焜燦)の言葉。
「あの引き揚げ列車の中で、私を含め敗戦で意気消沈する日本人をいびり続
け、肩をいからせていた朝鮮人たちが、「中華民国台湾青年隊」の腕章をつけ
た我々におべっかを使って擦り寄ってきたのである。
それは中華民国が連合軍の一員であったからに他ならない。
弱い者には威張りちらし、強い者には媚びへつらう、そんな彼ら(朝鮮人)の極
端な習性を目の当たりにした思いがした。 」
◇朝鮮、満州で約9万人もの非武装民間人の無辜の死者を出し、引き上げた。
◇[敗戦国の国民となった日本人]を、平和に帰国させた台湾人に対して、我々
日本人は、感謝の気持ちを忘れてはいけない。◇
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

画像


現政権の「迅速さのかけらもない」運営では、地方も「はた迷惑」でしかなく
真に「国想う政党」の台頭が待たれる・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島=トクト)に韓国の李明博
(イミョンバク)大統領が上陸した問題で、政府が韓国側から入手した情報が
一向に島根県に伝えられない事態が生じた。有事の対応の遅れを招く可能
性があり、情報共有体制の不備を浮き彫りにした格好だ。
「まだ事実関係が確認できていない」。李大統領の上陸前日の9日夜、竹島
問題を担当する島根県総務課の担当者は上陸方針への受け止めを聞く中国
新聞の取材にこう応じた。溝口善兵衛知事への情報伝達も「確認ができた後
にやる」と述べるにとどめた。
しかし、このとき外務省は上陸情報をつかみ、同日夕には在日韓国大使館に
中止を要請していた。
県が上陸情報を入手したのは、翌10日の午前7時半。外務省の担当課へ架け
た電話からだった。さらに、午後の上陸後にも外務省からの連絡はなかったと
いう。
県によると、担当者同士は互いの部署の固定電話の連絡先しか把握していない。
韓国与党の幹部が竹島入りした6月にも、県は韓国政府の公式ホームページ
で事実を確認するしかなかったという。
竹島は国が島根県の領土と定めている。その権利を侵す韓国側の行動は緊急
事態といえ、県は迅速な対応が必要だと認める。「外交交渉だけに全てオープン
とはいかなくても、最低限の情報を伝えてほしいのが本音」。総務課の小室僚課
長は話す。
溝口知事は10日、情報共有の重要性を認めた上で「必要な連携はスムーズにし
たい」と述べたが、具体的な解決策は示さなかった。外務省の担当課、北東アジ
ア課の深堀亮首席事務官は「意図的に情報を隠したわけではなく手が回らなか
った。今後は連携を密にしたい」と話している。

▽中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201208150001.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

にしても、やることなすこと付いて回るのが「顰蹙」なのだから、一度くらいは
精神疾患をしっかり治さないと・・・。

画像


いつまでも画像のような「怒ってばかり」の顔をしていては、世界から孤立が
より現実味を帯びる・・・。まぁ地球の自転は「かの国」を中心という花畑だった
ら、せせら笑いの嘲笑で傍観しているのも、精神衛生に良いが・・・。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懸命の「一人相撲」も、壮絶自爆の滑稽な孤立の哀れさ・・・。 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる