BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本に求められる姿勢、「アイ・スタンド・アローン」

<<   作成日時 : 2011/10/23 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の現在は、まさに「非生産性」の代表たる「マスコミ」の誘導的論調に
引っ張られるように、自主的判断よりは「どこそこを見習え」式の「矜持の
全くない商業主義」に侵されてしまい、まして政治にいたっては「脳死状態」
だから、どこかに寄りかかられば立っていられない状態・・・。

画像


画像は少しばかり変わったアル・クーパーのアルバムであるが、性格を良く
現したような題名は、なにからも自主的立脚を喪失してしまった日本にもっとも
求められる「思考法」ではないだろうか・・・。



相当に「デモ」を起こされることが嫌なのか、少人数でも報じるのを旨とする
マスコミが沈黙あるいは無視する「デモ」は、朝鮮式貶し方を用いて、特に
「特技の下半身攻撃」で、デモの参加者を「色眼鏡」に掛けようとするようだが、
それらの戦法は、今の時代には「嘲笑の対象」以外ないものだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
東京都内で21日、フジテレビのK−POP偏重に抗議するデモが起こった。
番組スポンサーの企業も批判し、製品の不買を呼びかけた。

画像


デモ隊は午後1時ごろには中央区日本橋を通過し、日章旗を掲げるなどして
盛んに抗議のシュプレヒコールをあげた。
フジテレビに対して、広島に原子爆弾が投下された日に放送されたドラマに、
同原爆のコードネームである「LITTLE BOY(リトル・ボーイ」の文字がある
衣裳が登場したり、竹島(韓国名は独島)を自国領と主張するキャンペーン
で重要な役割を演じた韓国人女優が出演するドラマを放送したと指摘。
一連の番組を「反社会的」と主張すると同時に、スポンサー企業の製品不買
を呼びかけた。

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1021&f=national_1021_132.shtml

画像


きょう(21日)、福岡県教育委員会は、県内の市町村の教育委員会に対し、子ども
の安全確保に関して保護者へ注意を呼びかけるよう連絡。学校や幼稚園・保育園
などでは注意を促す文書などを配布している。
23日に天神地区で予定されている「九州フジテレビ抗議デモ」において、幼女など
への性的暴行を予告するインターネット掲示板への書き込みが見つかった。
県教委によると、問題の書き込みについて20日に福岡県警から連絡を受けたという。

ネットアイビーニュース
http://www.data-max.co.jp/2011/10/21/post_16399_1021_dm1910_2.ht
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
下半身犯罪の大国として、つとに名が轟きわたる「かの国」の犯罪統計にも
はっきり現れる「性犯罪」ものだとすれば、下の福岡の記事は、それらの特徴
わ持つ「変態」的脅しかけで、デモそのものの参加者をけん制しているとしか
理解出来ない。
相当に「ステレオ・タイプ」の犯人なのだろう。勿論、偏狭すぎるナショナリズム
に陥った変態なら、デモとレイプが脳内で結びつくこともありそう。

画像


何よりな六十年前の「日本発信」のものが、今でも主張され続けて、現在は
それとは全く逆に「遠征売春」「搾取する同胞女衒」の存在は、その昔のままの
商業形態が今に引き継がれていると見るのが妥当なものである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
従軍慰安婦への個人補償の問題がいま改めて出ている。韓国政府は日本に協議
を求め日本政府は1965年の日韓協定で解決したとして拒んでいる。
ただ慰安婦などの問題は90年代あたりから浮上した。「65年時点ですべて解決済
み」と単純に言いにくい側面があるのも事実だ。
だからこそ、日本で官民協力の「アジア女性基金」の活動が行われもした。
そんな背景は知っておかねばなるまい。
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2

画像


【韓国】2010年度に発生した性犯罪(強姦・強制猥褻等)は計1万9,939件、
一日平均54.6件、一時間に2.3件、殺人は計1,262件、一日平均3.5件

ソウルで性犯罪が最も頻発

人口比で性犯罪の発生件数が最も少なかったのは大田(テジョン)…最も多く
殺人が発生したのは論山(ノンサン)
全国の都市の中で、人口に対して性的暴行犯罪の発生頻度が最も高い地域
はソウル、最も低い地域は大田と、調査の結果明らかにされた。
殺人事件の場合、忠南(チュンナム)論山が最も高く、忠南瑞山(ソサン)は最も
低い地域だということです。
大検察庁は16日、昨年発生した各種犯罪を分析した、「2011年犯罪分析」を発
刊したと明らかにした。
資料によれば、強姦および強制猥褻を含む、昨年発生した性的暴行犯罪は計
1万9,939件で、一日平均54.6件、一時間に2.3件が発生したということだ。

韓国 media.daum.net Daum メディアDaum 韓国日報 クォン・ジユン記者
http://media.daum.net/society/others/view.html?cateid=1067&newsid=20111016212919008&p=hankooki
※日本語機械訳意訳 ※URLはコピペしてください
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここでも「アサヒる」報道機関は、流石に火付け役は「ヘンテコ理論」を披露して
程度の低さを露呈してしまっている。

画像


その「アサヒる」報道機関に掛かれば、自社のアンケートさへも「ヘンテコ理論」
のそれへと変貌して、アンケートに答えた読者さへも愚弄する暴挙に出る。
何が何でも「褒める」しかすべがなく、健全な国民意識さへも「捏造」の有りかと
して利用する醜さが文面に滲み出ている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓流ブームという言葉が浸透してずいぶんとたちます。妙齢の女性たちが韓国
の男性俳優にとりこになり、空港に大挙する事態すら招きましたが、今やブーム
というより一つのジャンルに定着したとみるべきでしょう。その魅力は、日本から
みた非現実感にあるようです。

■ありえない設定が魅力

今夏、京都府の主婦(52)の夫の携帯電話のアドレス帳に「愛する奥様」という名
前が登録された。妻から電話やメールがあると、画面にそう表示される。主婦の
お願いに、夫が応じたのだ。結婚28年を迎える夫婦の、ちょっとステキなヤリトリ。
元ネタは、韓国ドラマのワンシーンだ。主婦は「『韓国の俳優みたいなロマンチッ
クなことをして』と言ったら、本当にしてくれたんです。
渋々ですけどね」と笑う。
beモニターのうち、韓国ドラマを「よく見る」「時々見る」と回答したのは24%。「4人
に1人」と思えば、なかなかの数字だ。
好きな番組はシリアスからコメディーまで様々だが、設定の「ありえなさ」を魅力と
感じる人が多かった。「日本でありえない胸キュン」 (岡山、66歳女性)、「交通事
故、赤ちゃんの取り違えなどあまりに非現実的。でも魔法のように引き込まれる」
(東京、54歳女性)。
(中略)
韓ドラを見る人に日本ドラマを見る頻度を尋ねたら、「同じくらい」「それ以上」と答
えた人の合計が67%に達した。韓ドラだけを見ているというわけではなさそうだ。
作品別の人気投票では、「トンイ」「アイリス」などテレビ放送された作品が上位に
入ったが、いまはレンタルも好調だ。「TSUTAYA」を展開するカルチュア・コンビニ
エンス・クラブによると、韓国ドラマの月間レンタル回数は今年5月、初めて洋画と
邦画を超えた。
テレビではまり、レンタルへ。そんな流れがありそうだ。
最近はドラマだけでなく、「Kポップ」と呼ばれるコリアン・ポップスも人気だ。
先月下旬に日本デビューしたガールズ・グループ「T-ARA(ティアラ)」がオリコン
のシングルチャートで1位に、同週にアルバムで東方神起が1位になった。10〜2
0代に人気というが、beモニターの45%は「あまり好きではない」または「嫌い」と
回答した。
韓ドラを見ないという人からは「大嫌い。ダラダラ長いだけ」「韓流ばかりでうんざ
り」といった声が届いた。地理的にも、文化的にも近いから愛憎半ばするのかも
しれない。

■「心を埋めている」

「ストーリー重視の日本に対し、魅力的な場面を団子のようにつなげるのが韓国
です」日韓のドラマづくりの違いをそう説明するのは、中村高志・NHKチーフプロ
デューサーだ。
9月にBSプレミアムで放送された日韓共同制作の韓国ドラマ「赤と黒」で制作統
括を務めた。それまで韓ドラ制作の経験はほとんどなく、この作品の第1話の印
象は「何がしたいのかわからなかった」。
だが、場面の「強さ」にはひきつけられた。「話の多少の破綻を恐れず、感情をあ
らわにする俳優の強い演技で、見る側を納得させる。悲しいときに笑う『美学』の
日本とは違う」
視聴率が高い日本のドラマは少なくないが、「はまる」と形容されるのは韓国ドラ
マばかり。「日本のドラマでは届かない、視聴者の心の『ある部分』を韓ドラが埋
めているのは確かだ。ただ、日本人がその演技をそのまままねをしてもダメと思う」

【アンケート】(抜粋) 回答人数:3766人

(1)韓流ドラマ見てますか? →見ていない 66% あまり見ていない 10%
時々 13% よく見ている 11%
(2)Kポップは好き? → すごく好き 1%、まあまあ好き 22%、あまり好きでは
ない 32%、嫌い 13%、聞いたことがない 32%

(3)最近の韓国映画は好き? → すごく好き 1%、まあまあ好き 14%、あまり
好きではない 17%、嫌い 9%、見たことがない 59%

ソース(朝日新聞 10/22 別刷「be on Saturday」10面)

画像



日本と韓国―かけがえのない隣人だ

就任から日の浅い野田首相と玄葉外相が、国際会議を除く初めての外国訪問
先として、そろって韓国を選んだ。
かけがえのない隣人同士であり、日本は韓国を重く見ている。そんなメッセージ
を送ることができたのはよかった。
世界は大きく動いている。なのに、前の菅政権の時期は外交の停滞が目につい
た。野田政権は多角的な外交をどんどん進めてほしい。
そういう意味では、今回の首相訪韓は上々のすべり出しだったといえるのでは
ないか。
きのうの李明博大統領との会談で、経済や北朝鮮問題をはじめとして、日韓が
さらに深い協力をすることを確認した。
首脳間の頻繁な行き来が大事だということでも一致した。今度は李大統領にで
きるだけ早く日本に来てもらいたい。
日本と韓国はいま、ライバルであるとともに、世界的な課題にともに取り組む間
柄になっている。
そのあり方を探るため、両国の有識者による第2期共同研究プロジェクト立ち上
げに合意したのもいいことだ。
こうした課題にのぞむにあたって、ことに日本には、スピード感が求められよう。
たとえば植民統治時代に日本に持ってきた朝鮮王朝の図書を今回、韓国政府
に引き渡したのはいいが、本来なら、「韓国併合100年」の節目だった昨年に
渡しておけば、もっと喜ばれていたはずだ。

画像


外国との自由貿易協定の戦略でも、日本は韓国に大きく後れをとっている。
日韓の間にもちろん、わだかまりも依然として少なくない。折にふれて竹島
問題は火を噴くし、歴史認識や教科書をめぐっても、溝はなお深い。
大切なのは、ナショナリズムをあおって刺激しあうのではなく、とくに政治の
世界で立場の違いを上手に管理することだ。
従軍慰安婦への個人補償の問題がいま改めて出ている。韓国政府は日本
に協議を求め、日本政府は1965年の日韓協定で解決したとして拒んでいる。
ただ慰安婦などの問題は90年代あたりから浮上した。「65年時点ですべて
解決済み」と単純に言いにくい側面があるのも事実だ。
だからこそ、日本で官民協力の「アジア女性基金」の活動が行われもした。
そんな背景は知っておかねばなるまい。
日韓を取り巻く東アジアは、中国の台頭や北朝鮮の不安定から、いわば動乱
期にある。そして欧州経済の動揺は世界にどう及ぶのか。
時代は賢い日韓の連携をますます求めている。 (引用終了)

asahi.com 2011年10月20日(木)付
http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
懸命に書けば書くほど「情けなさが滲む文章」とはこれいかにで、もしかしたら
書いている記者も、デスク・チェックに嫌々書いているからか・・・。

画像


「アサヒる」報道機関も、自由貿易に賛成と見えるが、この問題は「関税自主権」
という先人が苦労して勝ち取った権利であり、それを放棄するのが「日本国益」
に適うかでしか判断出来ぬものである。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(引用開始)
50年かかった関税自主権回復の歩み

周知の通り、日本は江戸時代に鎖国政策をとっており、長崎の出島における
オランダ、中国との貿易を例外として外国との自由な貿易を認めていなかった。
しかし、黒船来航(1853年)以降、米国からの圧力に押されて、日本は1858年
に日米修好通商条約を結び、横浜など長崎以外の港での貿易も認めることに
なった。
しかし、この条約は日本の関税自主権を放棄するような内容を含んでいたため、
その後の日本は、この不平等条約の改正、関税自主権の回復に多大な外交
努力を注ぐことになった。その結果、小村寿太郎、陸奥宗光らの努力によって
日本は関税自主権を回復したが、それが実現したのは、条約締結から約50年
を経た1911年(今からちょうど100年前)のことであった。
中国も同様の状況にあり、イギリスとのアヘン戦争の後に結ばれた南京条約
(1842年)によって、中国は、香港をイギリスに割譲するとともに関税自主権を
失い、半植民地的な状態になった。こうした清国の状況に危機感を持った人々
によって革命運動が起き、清国は辛亥革命(1911年)によって滅亡した。(引用終)

(引用元)農業協同組合新聞 
http://www.jacom.or.jp/proposal/proposal/2011/proposal110526-13617.php
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どこそこを見習えでなく、先人は自主的自立に血眼になった。
それは日本の「孤高」でも、その存在感を示すためであり、すべからく
国あっての国民、国民あっての国の確固たる信念があったため・・・。

画像


この自由貿易に参加せずとも、今は世界から孤立する立場にはない
日本である。むしろ進んで「孤高」の立場になったとしても、世界が日本
に擦り寄ってくるのは、先人達の技術力と洗練された営業力の賜物で、
完璧に「無責任体質」の政権政党やマスコミでは、世界からは毅然としない
「軟弱と嘲笑」されるだけの存在となる。

まぁ、時には「ブルース」などを聴きながら・・・。



「アルバート・シャッフル」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本に求められる姿勢、「アイ・スタンド・アローン」 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる