BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 一連の騒動、株を上げる企業とデモされる企業

<<   作成日時 : 2011/09/17 15:21   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

偏向・寒流偏重報道に端を発した「メディア・デモ」も、その民間放送を支える
広告という「イメージ・アップ、販売促進」目的のスポンサーにも、その批判が
向かい「企業デモ」までに発展して・・・。

画像


監視する人が多ければ、批判もまた大きくなりそれがネットに上がれば、更に
膨れ上がる「あれやこれや」が、それも「広告費削減」でマスコミが「広告削減
でも売り上げが上昇してしまったショック」とかのその企業が対象なのだから・・・。
他企業は、動向を注視することになるだろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
花王デモ参加者1200名(主催者発表)、ネット視聴者のべ10万名
本日11時30分頃、生活用品メーカー『花王』に対するデモがスタートした。
デモの内容は、偏向報道をおこなう『フジテレビ』をスポンサードしていることに
抗議するもの、とされている。このような形でのデモは非常にめずらしい。
先日8月21日に、お台場のフジテレビにて大規模デモがおこなわれたが、
それに対する正面からの回答がおこなわれないため、スポンサーに抗議の声
が飛び火した格好だ。
「花王は偏向報道をおこなうフジテレビのスポンサーをやめろ!」といった声が
花王本社の周りに響いた。
全国の花王の販売店などでは有志による要望書提出やチラシ配布等も予定
されているようだ。
当初デモのスタートは11時を予定されていたが、やや遅れて11時30分のスタ
ートとなった。女性の参加者も目立つ
平日ながら最終的に1200名の参加者を集めたとのこと(主催者発表)。
「花王がフジテレビのスポンサーをやめない限り、徹底的に花王の製品を買わ
ないぞ!」「花王は消費者の声をきけ!」といった、不買を呼びかけるシュプレ
ヒコールも起こっていた。
女性の参加者や、ベビーカーを押し、赤ちゃんと一緒にデモ参加する方等も見
受けられるが、平日昼の開催だからだろうか、デモの参加者は前回のフジテレ
ビデモに比べて年齢層が上がっているようだ。

http://getnews.jp/archives/141594



整然とした「規律ある抗議デモ」

画像

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
あの思惑絡みの「なんたらデモ」に多い「参加パフォーマンス」の幟旗乱立も
ない「国旗」のみのものは、静かだが「訴える方向性が確かなだけ」受ける企業
の社員には「響くのではないのか」・・・。

画像


そして姑息(これの意味が一時しのぎ)らしいが、やはり誤用であっても、卑怯千番
という意味合いにはあいそうだし、誤用のまま使用して「姑息な意見」をテレビ・メ
ディアで禄を食むものは、体の良い恫喝をかましてくる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
辛坊治郎の問題発言箇所

先日「そこまで言って委員会」の収録で、例のフジテレビ前の「反、韓流デモ」を
取り上げました。

画像


委員会メンバーの一致した見解は、番組を見ていただければお分かりだと思い
ますが、私、VTRを見ながら、ある意味デモ参加者はエライなと思ったんです。
何故かと言うと、多くの参加者が素顔を晒し、テレビカメラに映されるのを嫌が
っている様子が見られなかったからです。当然、我が「委員会」も、デモ参加者
の顔がはっきり分かる形で編集、放送します。
昔、左翼のデモに参加する人たちは、将来就職したり、結婚したりという時に、
社会的な「傷」が残ることを恐れて、タオルで覆面をし、ヘルメットをかぶって参
加するのが当たり前でした。実に卑怯です。
また、デモには必ず公安関係の警察官が混じっていますし、全参加者の写真
も撮影し、身元調査も行います。
このあたり公安警察を舐めちゃいけません。これを担当するのは、警視庁公
安部や各道府県庁の警備部ですが、今は、昔ほど左翼の活動が激しくなくて
暇ですし、元々右翼関係のデモも要人警護などを目的に詳細に参加者を調
べてますから、今回も、主要メンバーのリストは既に警察は作成済みでしょう。
ですから、今回のデモ参加者の多くが、顔を晒し、氏名が特定できる状況で
フジテレビに押し寄せたのは「アッパレ」だと思うんですね。

http://blog.livedoor.jp/sinbojiro/archives/50848207.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
反感デモでもないのに、歪曲してしまう神経が「デモの影響の大きさ」を物語り
そしてスポンサー企業にまでも向いたとなれば、言論だけの「パフォーマンス」
は、破壊工作のその昔の「デモ」と同じと見る思考性が偏狭過ぎる「世界観」
なのだろう。
そんなものも、企業スポンサーのイメージ・ダウン「避難」が顕著になってくれば、
とたんに「その言を変節」さるのだろう。そうやって生きていくしか・・・。

画像


今日も「ウジテレビ」への「デモ」を挙行されて、千二百人近くは参集したのでは
ないかと、実況を見て感じていたし、これがまた消費者でもあるを考えるであれ
ば、企業はその整然とした様子から「影響の伝播」に危機感を強めよう・・・。
だけにこの「梅酒企業」の危惧は、企業イメージを落とされる「不買」でもなったら
それこそ「貴重な資金」をダニのような「垂れ流し」の電波に食われたらたまった
ものではないの、切実な「重い言葉」になって来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
チョーヤ梅酒がフジテレビドラマ「それでも、生きていく」のスポンサーを降りた?
 真相についてきいてみました

「嫌なら観なければいい」と、スポンサーさんに対しても言えますか?

小道具の架空雑誌の表紙に「JAP18」という日本を侮蔑しているともとられかね
ないキーワードを仕込んだとして問題になっているフジテレビのドラマ「それでも、
生きていく」。ドラマの内容は素晴らしいという声もあるだけに、残念な出来事だ
が、未だにフジテレビからは何のコメントも出されていない状況だ。そんな中、
このドラマ「それでも、生きていく」のCMに変化があったとしてネットで話題とな
っている。
その変化とは、それまでCMを出していたはずの、「梅酒・紀州」「さらりとした梅
酒」「ウメッシュ」などで有名なチョーヤ梅酒株式会社さんのCMが9月15日の放
送で流れなかった、というものだ。これまでのネットを中心としたフジテレビに対
する抗議の影響でCM放映を流したのではないかという推測もなされていたが、
果たして真相は。さっそくチョーヤ梅酒さんに取材してみた。
 
チョーヤ梅酒さんがスポンサーを降りたのは本当ですか

画像


チョーヤ梅酒の広報担当の方にお電話させていただいたところ、「『よくやった』
とたくさんの激励のお電話やメールをいただいております」とのことだが、実は
困惑しているという。「実を言いますと、あのドラマのCMに関してはレギュラーで
出しているのではなく、不規則・不定期にCMを流す形になっていまして、9月は
結果として1日、8日の2回放送で15日以降の放送予定がなくなったのです」と
のこと。CMをはずそうと思ってそうしたわけではない、とのことだ。
問題に対して説明がなく、スポンサーとして疑問を感じる
ただし、チョーヤ梅酒さんも「JAP18問題」には疑問を持っているそうで、広告代
理店を通してテレビ局に説明を求めているとのこと。しかし、視聴者に対する説
明がいまだになされていないのと同様、スポンサーであるチョーヤ梅酒さんにも
広告代理店・テレビ局からまだ説明はなされていないそうだ。「やらせ問題」「セ
シウムさん問題」をはじめとしてテレビ局で問題があるたびにスポンサーさんに
も抗議の電話が少なからずあるそうで「お客様に反感を買われるようでは、そも
そもCMを流している意味がありません」と率直な気持ちを語っていただけた。
確かに広告料金を払っているのにマイナスイメージがついてしまっては割りに合
わない。「このような状況がエスカレートしていくようであれば、CMを出すという
事自体を考えなおさなければいけないかもしれません」
というコメントもいただいたが、この言葉、果たしてテレビ局側に届くだろうか。
一連の出来事に関して、テレビ局は正式なコメントを早めに出す必要があるだ
ろう。テレビ関係者の「いやなら観なければいいじゃないか」というコメントも見
かけるようになってきたが、その言葉、そのままスポンサーさんに対しても言え
るのだろうか。
(以上)

http://getnews.jp/archives/141683
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
まぁ「公金を使った外貨獲得」を意図したかの国も、批判の強さを国内マスコミ
から知らされたら、自分達のやり方が時流に乗っていないと悟らないと・・・。

画像


嘗めきっていると漫画でも揶揄されている「かの国」のごり押しも、国家イメージ
を落とす「公金の使い方」で「腹では笑いながら」批判する国もでて来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
台湾の聯合報によると、同国の呉敦義行政院長(首相格)が台湾のテレビ放
送で韓国ドラマが氾濫していると指摘し、「韓国ドラマばかりで反吐が出るほど」
と話したことが分かった。韓国メディアが相次ぎ伝えた。
呉行政院長は14日、台湾のテレビ番組についての見方を示した。テレビ番組の
「陳腐な点」として韓国ドラマの氾濫を挙げ、「毎日韓国ドラマが流れ、2回も3回
も再放送されることもあり、反吐が出るほど」と述べた。
さらに「韓国ドラマは見れば見るほど機嫌を損ねる」という表現も使ったという。
これについて韓国メディアは、フジテレビの韓流推しを批判する日本に続き、台
湾でも「嫌韓流」の拡散が憂慮されると伝えた。
一方、台湾では昨年11月に行われた広州アジア大会で、
台湾の楊淑君テコンドー選手が失格となったのは「韓国審判の不当な判定によ
るもの」と主張し、韓国商品不買運動や韓国ドラマの視聴を拒否するなどの運
動が広がり、台湾の反韓感情が高まったことがある。(編集担当:永井武)

サーチナ 【社会ニュース】 2011/09/16(金) 17:49
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0916&f=national_0916_167.shtml
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
時代を読むとか「時流を理解する」とかの、思慮深さがあったなら「ごり押し的
売込みには、その反発力は数倍になって返って来る」ものを、とんだ役人達の
「コンプレックス的行動学」が顔をのぞかる。

画像


何でも「宣伝広告」としかみていないと、まさに「ないものねだりの我が侭」と
テレビ画面から滲んで、嘲笑・冷笑が浴びられる・・・。
何より何タラスターって、「お笑い」のネタだろうに、それを使って紹介されたら
「茶化されている」と取らない小国の哀しさは、公金を使ってそれを吸い上げら
れる国民もたまったものではないのではないだろうか・・・。

まるで七十年代みたいな「歌詞に共感」する曲って・・・。



とっても皮肉なことに、デモを仕掛けられている局の番組からの歌が、
デモをする人を「鼓舞」するってのは・・・。「時代は変わる」かな・・・。


東アジア「反日」トライアングル (文春新書)
文藝春秋
古田 博司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東アジア「反日」トライアングル (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一連の騒動、株を上げる企業とデモされる企業 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる