BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私達の望むものは」糾弾することでなく、ごく普通の報道なのだ

<<   作成日時 : 2011/08/22 17:49   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は前代未聞の「テレビ・メディア偏向是正デモ」が行われたが、それの
インパクトの大きさが、捩れた主張へと「変換」されて伝えられる、あるいは
全く無視すると、その衝撃の大きさが見て取れる様には、素朴に「私達の
望むものは」と静かに語りかければ、それこそ「年寄り」も賛同するだろう。

画像


運動を無視されようが「静かに訴える」行動様式は「立派なデモ」であったと、
実況中継を眺めながら、思ったものである・・・。
その怒りの矛先の「慌てぶり」が、「高飛車」な態度に出れば「火に油」である
だろうに、さすが「前代未聞」なものへの対処を知らぬ「体制側」の未熟さは
スポンサーの決断で「転び」へと転換して、その昔の「喪失」を再び味合うの
だろうか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
フジテレビに4000人が韓流抗議デモ
スポーツ報知8月22日(月)8時0分[.] フジテレビが韓国の番組を多く放送する
など番組編成が偏向しているとして21日、東京・台場に約4000人(主催者発
表)が集まり、抗議活動が行われた。放送局へのデモとしては異例の大規模な
ものとなった。抗議活動は7日にもあった。
一団はフジ本社周辺で「韓国の番組を放送するな」などと抗議の声を上げた。
一時、街宣車も参加し、騒然となった。代表となった30代の男性会社員による
と、今後はテレビ局を管轄する総務省への抗議活動も検討しているという。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0822/sph_110822_2198111249.html

8000人のデモ参加者、30万人を超えるネット視聴者。歴史に残るマスメディア
への大規模抗議

参加者数について
14:30時点の公式発表では参加者6000人。しかし現地のガジェット通信記者
によれば1グループ350名から400名のグループが全部で20組デモをおこな
っているとのことで、8000名ほどは参加者がいると推測できる。近年まれに
みる大規模なデモだということがわかる。

ネットでの視聴者について
ニコニコ動画とUSTREAMを確認したところ非常に多くの放送がおこなわれ
ており、ミラーも多数立っていた。急ぎ集計しただけでもニコニコ動画経由で
の視聴者20万人超、USTREAMでの視聴者10万人超。あわせると30万人を
超える視聴者がこのデモにネット経由で立ち会ったことになる。

尚、上記の視聴者数は急いで確認した範囲の視聴者数を合算したもので、
これが全てではない。まさに、ネット放送史上という意味でも、デモの中継と
いう意味でも「前代未聞の規模」ということができる。
今後
このように歴史上例をみない大規模なテレビ局への抗議に対して、フジテレ
ビや所轄官庁はどのようなコメントを出すのか、注目されています。

2011.08.21 13:15
http://getnews.jp/archives/136715
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
整然とした「静かな主張」でも、その背後には「とんでもない数の日本人」
が見ていたのを、失念していると「不買運動」は沈静化せず、大きく企業の
業績悪化へと繋がってしまう危惧を、スポンサー企業は持つであろう。
それでなくとも「風評被害」に怯える「口コミ」の凄さは、これまでも実証され
ている。
単に「報道」しない決断をしたマス・メディアは、これから更なる「信頼下落」
を味わうとなりそうで、「ご愁傷様」と・・・。

画像


整然とした「静かなデモ」でも、それではならじと印象操作を仕掛けてくる
では、「博打予想紙」であっても上の同業者との差異に、購読者は「博打予想」
も信じてくれなくなる危惧を抱くことはないのだから、自業自得だろう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「フジは韓流偏向報道やめろ!」台場で4000人がデモ
フジテレビが韓流ブームに偏向していると抗議しようと、インターネット上で呼び
かけあって集まった約4000人が21日、東京・台場でデモ行進を行った。
台場ではフジ主催の屋外イベント「お台場合衆国2011」が開催中。家族連れ
でにぎわった会場は、100人以上の警察官が警備にあたった。
列は日の丸を掲げ、フジ社屋前で「偏向報道をやめろ!」「日本を返せ!」など
と絶叫。代表者が抗議文を局側に渡そうとする際、警備員ともみ合いになる
場面もあった。
小学4年の長女を連れてきていた春日部市の主婦(44)は「子供は怖がるし、
身の危険も感じた。せっかく楽しみにしてきたのに残念」と話した。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/08/22/kiji/K20110822001460780.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
小さな綻びが大きくなれば「慌てて失態」を冒す、その前に「警鐘」をなされた
と思うべき事態を「印象操作」で、乱暴者たちの「凶行」みたいにしたい文字では、
「ああ、流石は変態系列」と、違う会社なのに「同列化」されてしまう。

画像


何よりデモの主張が上の画像のように、まともな報道をと欲するだけであり、
革命戦士がいるわけではない。



「私達の望むものは」 岡林信康

単に「私達の望むものは」という、静かだが確かな「意思」をもって・・・。

画像


日本人の「矜持」をもって、伝える役目を「公共の電波」に求めている
だけである・・・。



公共性 (思考のフロンティア)
岩波書店
齋藤 純一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 公共性 (思考のフロンティア) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私達の望むものは」糾弾することでなく、ごく普通の報道なのだ BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる