BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 姑息な小国、日本人に来るなと言い、外貨獲得に「押し付け」を強行

<<   作成日時 : 2011/08/01 21:12   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

正規の手続きを経て入国を希望する人でも、テロリスト並みの待遇を「強制」し、
入国させないという恐ろしく小心な国家が、こと「外貨獲得」のためには「ごり押し」
を強制して憚らぬとは、さすが世界の嫌われ者集団ではある。

画像


野外でやるカラオケ大会を嬉々として伝える「ウジテレビ」と揶揄されるところは
節電節減の折り、停波して日本に協力するのが「日本の公器」としての真っ当な
姿勢だと思うが・・・。
何しろ正規手続きも、極右のさばる市民団体を徹底的に「拘束出来ない」へたれ
政権を擁する国家が、国民の税金を使って「外貨獲得」を目的に、押し込んでくる
ものは「受け入れろ」なのだから、どこか歪んだ「友好」と映らないとしたら、それこ
そ「目にゴミ」が相当に詰まっている・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ソウル時事】韓国政府は1日、訪韓を計画している自民党の新藤義孝
衆院議員ら衆参両院議員3人に対し、ソウルの金浦空港で入国拒否措置
を取る。新藤氏らは竹島(韓国名・独島)に近い鬱陵島を視察する計画だ
が、韓国の入管当局が入国を認めず、金浦空港から日本に送り返す方針。
新藤氏らは1日にソウルに入り、2日から3日にかけて鬱陵島を訪れ、4日
に帰国する計画。同島には「独島博物館」などがあり、韓国の竹島実効支
配の状況などを見るのが目的だが、韓国では市民団体などが反発しており、
政府は先週、「身辺の安全を確保できない」として、入国拒否の方針を日本
政府に通告していた。 

jiji.com: 2011/08/01-05:56
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011080100027

画像


韓国政府は1日、訪韓を計画した自民党の新藤義孝衆院議員ら衆参両院
議員3人の入国を拒否した。
新藤氏らは、日韓双方が領有権を主張し韓国が実効支配する竹島(韓国
名・独島)に近い鬱陵島を視察する計画だったが、韓国の入管当局が入国
を認めず、金浦空港から日本に送り返す方針。
韓国入管当局は、金浦空港に到着した新藤氏らに対し「出入国管理法を適
用し、入国不許可とする。午後に送り返す」と通知。
新藤氏は入国拒否後、時事通信の取材に「納得できないと(韓国側に)伝え
た。(入国不許可の)根拠となる法律について説明を受けている。納得でき
るまで説明を聞く」と語った。
枝野幸男官房長官は同日午前の記者会見で、
「合法的に入国するわが国の国会議員にそのような対応をすることは受け
入れられない」と述べ、韓国政府の対応を批判した。

[時事通信社]
http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201108010053.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「友好」という名の「恫喝」を受ける日本とは、さながら「借金で肩身の狭い身」
の逆は、「借りたもん勝ち」のペテン・・・。

画像


小資金で「時間を稼げるコンテンツ」という、近視眼的思考に立てば「今の
損益」のみに汲々とする「雇われ社長」の身の保身が露わになって来る。
そこには「公器」という思考はさらさらなく、「場当たり」的言動で、そこを突か
れる政権与党にも似て、凋落のメディアの象徴として、「マスゴミ」だの「ウジ」
だの呼ばれるのも、「自虐的性格」なら、狂気しそうで「頭の腐り方が異常」
と、ほとほと哀れとなって来る。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ダウンタウンなど吉本興業所属芸人が出演するフジテレビ系バラエティー
番組「爆笑 大日本アカン警察」「人志松本のすべらない話」などが、米国
など世界に“輸出”される可能性があることが30日、分かった。
吉本とフジテレビが米大手テレビ制作会社ノーショナル社と組んで共同制
作したクイズ番組「YOU VS 7」生放送前のこの日夜、同番組の司会を
務めたお笑いコンビ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(37)が、フジテレビ
で会見した。
淳は、米国との共同制作である同番組について「新しい試みなので必ず成
功させたい」と意気込みを語った。
また、「フジテレビが韓流ばかりじゃなく、アメリカとだって手を組めるという
ことをここで見せたい」と、フジテレビと韓流ブームを批判した俳優高岡蒼甫
を意識した発言も。
同番組の同局プロデューサーは「(フジテレビは)韓国ばかりプッシュしている
つもりもないですし、国も地域もこだわらない」と話した。

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110731-813413.html

画像


Twitter上でフジテレビと韓流ブームを批判し、所属事務所を退社することと
なった俳優の高岡蒼甫さん。
その彼の意志に、賛同するユーザーから応援メッセージが相次いでおり、高
岡さん自身からも励みになっているようだ。
そんななか、彼を強く支持するユーザーらが、新たな動きを見せている。
8月8日、同局が制定した「フジテレビの日」に、同局の番組を見ない『フジテレ
ビ不視聴運動』だ。ハッシュタグ「#nofujitv88」まで生成されており、Twitter上
で拡散協力を促す呼びかけが相次いでいる。
この動きは7月28日頃から始まったものだ。拡散されている内容は、次のよう
なものである。
「8月8日のフジテレビの日に みんなで一斉にフジテレビみるのをやめよう」
「今回の高岡騒動でTwitter民の力を見せるときが来た。8月8日はフジテレ
ビの日。この日にフジテレビを一切見ない運動をやろうとのこと」
「no more 韓流 8月8日は一日フジテレビを見ない運動」
「8月8日はフジテレビ視聴率0パーセントを目指して頑張ります」
「8月8日はフジテレビをなにがなんでも絶対観ない日」
「日本がこんなに大変な時期に他国を推し続けるTV局なんかいらないよね」
(以上、引用元Twitter)
ちなみにこの記念日は、1988年8月8日にテレビCMを放映し、大々的に国民
にPR。以前は、同局の歴史を振り返る内容の特番が組まれていた。
果たして、この呼びかけにどれだけの人が賛同するのだろうか。今後の動向
が気になるとことだ。

http://rocketnews24.com/2011/07/29/117043/

画像


江川紹子氏、“韓流推し”騒動に物申したふかわりょうに「中身がない」
RBB TODAY8月1日(月)13時36分[.]

江川紹子氏Twutter

Twitter上でテレビ局の“韓流推し”を非難し、事務所を退社する事態にまで発
展した俳優・高岡蒼甫の騒動について、お笑い芸人のふかわりょうがラジオ
番組でコメント。その発言に対し、ジャーナリストの江川紹子氏がTwitterで
「中身がない」などとツイートしている。
ふかわは、自身がパーソナリティを務めているラジオ番組「ROCKETMAN SH
OW」の7月31日放送回で高岡の騒動に触れ、「本当のことはわからない」など
と前置きしたうえで、「公共の電波を用いて一企業の私腹を肥やすようなこと
はいけない」などとコメント。さらに、「テレビの画面を通して世界を見ていたら、
自分が痛い目にあう時代になってきている」などと自分の考えを語った。
そんなふかわに対し、江川氏が「自分の経験を語って批判するのはいいけど、
確認もせずに非難するのはいかがか。しかも『公共の電波』を使って」とツイ
ート。読者からの「ふかわりょうさんの発言全て聞いた上で発言されてます
か?」といった質問に対しては「がまんして半分聞いた」「中身のないのに半分
も、聞いた」などと答えた。
さらに、「『本当か判らないけど』という前置きをそのまま読み取るのはいかが
かと」というコメントには、「『公共の電波』で流すことを云々するなら、本人も
公共の電波では少なくとも本人が本当と考えることを言うべきかと」と返し、
「ふかわという人は知りません。だから好きでも嫌いでもにゃい。けど、他者
を批判するには、それなりに根拠がなければいけません。それが何も示され
ないのでは、仕方ありません」などとツイートしている。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0801/rbb_110801_2020729889.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この一連の「ウジ、ごり押し」騒動は、えらい釣り針で「どんどん、釣れだして
あからさまな偏向した人の多さが、テレビ・メディアで生きるにはの処世術を
誰にも分からせているようで、発言される人には「ご愁傷様」と合掌したくなる。
後々、「色眼鏡」からは抜け出せなくなるを了としているとなれば・・・。

画像


精神疾患の「火病」を発症してしまうか・・・。




折角「地デジ化」したのに、斜陽の一途、そしてコンテンツとしても魅力を
失っていけば、「広告収入」も増加することは期待出来ぬ。
何より「国民から嫌われるテレビ・メディア」に明日はない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姑息な小国、日本人に来るなと言い、外貨獲得に「押し付け」を強行 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる