BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 何かと「心寂しい」大人気のはずの「大衆音楽」

<<   作成日時 : 2011/07/16 00:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大人気のはずが、テレビ視聴率には反映しない「いかばかりか」なのたが、
「はったりチキン」という下衆な見方をすれば、「ツンデレ」のツンだけでは
そのうち「大人気」も、さもしい「出稼ぎ」と見なされようが・・・。

画像


いかにも「宣伝臭」を漂わせる報道も、国を挙げて「大衆音楽」を押しても
その基礎の部分が「脆ければ」即座に馬脚を晒して・・・。
なんともな「正しい結果」に公金をつぎ込む「無駄」をさせる国民性もまた
一段と心寂しい限りで・・・、背後に見え隠れする「哀愁」には不憫さも・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ロンドンに最小1000人? Kポップをたたえること酷すぎた
[現地]期待が失望に... ヨーロッパ新韓流、正しく理解してこそ

11.07.10 18:09 パク・ソンウ
▲フラッシュモブに関連し現地韓国文化院が準備した報道資料

9日(現地時間)午後3時、ロンドン都心トラファルガー・スクエアで演芸企画会社
YGエンターテインメント所属歌手らの現地公演を要求するフラッシュモブ(Flash
Mob、互いに知らない不特定多数がインターネットと電子メール、携帯電話など
の連絡を通じて約束された時間、約束された場所に集まって短い時間の間与え
られた遊びや行動を取ること)が約50人余りのK-POPファンたちが参加した中で
開催された。
午後1時、「Bring YG to the UK」という名前の今回の行事のための合同プレス・
カンファレンスがロンドン・韓国文化院(院長ウォン・ヨンギ)地下プレスルームで
開かれた。韓国から招請されたYG関係者たちと記者団、特派員団と今回の行
事を主催した代表者3人、そして英国側からテムズ・フェスティバル行事関係者
たちが参加した。
文化院があらかじめ準備して配布した資料には、この日の行事の予想参席者
が1404人という内容と時間別の行事日程、行事の移動動線、行事進行に対す
る情報、そして移動動線にともなう略図まで添付されていた。
合同記者インタビューが終わって現場に集まった50人を越える記者団と行事
関連者はヨーロッパでの新韓流の実体を確認するという限りなく浮き足だった
心を持って現場に移動した。

画像


K-POPファン(パン)1000人以上参加?1時間で期待が心配に

▲フラッシュモブ参加者らの熱を帯びたパフォーマンス(c)パク・ソンウYG
午後3時いよいよ行事が始まった。 本来週末ならば足の踏み場がないほど込
み合うトラファルガー・スクエアの事情を考慮して20分前に到着したが、参加者
の群れを探すために東奔西走した。韓国記者たちがいっぱい集まっている所
で行事を発見した。
あらかじめ告知されていた最小1000人以上が自発的に参加しに集まるだろう
という「期待」が新韓流に対する「心配」に変わるまでにかかった時間は行事進
行後のわずか1時間で充分だった。本記者が実際に確認した中でフェイスブッ
クを通じて前日までに参加申請をした人員は1200人を越えたし、それでも多く
の人々が予想した400〜500人は集まるだろうという期待とは違い、その時間
に現場に姿を表わした人は情熱的な参加者50人余りに過ぎなかった。
3時に始まる当時30人余りだった人員が少しずつ増えて50人余りに達した。
しかし少人数の参加者の熱気は熱く、約1時間かけてグループ2NE1とビッグ
バンのヒット曲をまねて踊って、彼らの熱い情熱を示した。トラファルガー・
スクエアを過ぎ去った人々も好奇心からしばらく足を止めて見守ったりもした。
午後3時45分、予定された17曲のYG関連の歌に対するパフォーマンスを終え
た後、参加者は、トラファルガー広場を離れ、デモ行進を始めた。彼らはYGの
英国コンサートを要求するプラカードを持ってスローガンを叫んだり歌を歌って
テムズ川を渡って行って、近隣の韓国文化院の前に最終的に集結した。
彼らは文化院の前で2NE1の「私が一番いい」を最後にみんなで歌った後散在
し、次を誓約した。
参加者たちの面々を見れば英国人を含んだヨーロッパ人らと中国人などアジ
ア系、そして韓国人など比較的多様だったし、大部分は10代、20代の女性た
ちだった。
(中略)このようにヨーロッパでのK-POP普及は、ニューメディアの多媒体使
用の普遍化と地域性のグローバルな産業化が進行されながら発生した諸地
域の大衆文化の自然発生的流行の流れの中の一つと見える。ここに我が国
のように政府と巨大演芸企画会社主導の文化産業ブランディング戦略が結
合しながら現在の「新韓流」のように顕著な動きを作っているのだ。
このような現象は特に韓国メディアらによって「韓流のヨーロッパ上陸」という
タイトルの下に大々的に報道されているが英国現地言論の反応はほとんど
探せない。「韓流の上陸」が現地言論でも特筆大書されたアジア地域での反
応とはかなり異なると見ることができる。
ただしK-POPはソーシャルメディアに長けていてグローバルな「地域性」を
「クール」と受け入れる一部の若い収容者層によって少しずつ席を占めて
いると見られる。 (中略)
イタリア、ミラノから旅行でロンドンを訪問して今回の行事に参加することに
なったというおよそ20代の韓国女性は自身をビッグバンのファンだと紹介し
た後、イタリアと英国の韓流に対する差を説明した。
「イタリアの人々はさらに狂的で保守的で、幼い友人らを中心に大衆音楽を
聞いたためか韓流に対する関心と認識が全くない。反面ここにロンドンでは
大いに違うようで驚くべきだ。」
それによるとヨーロッパでは主に韓国人が作って主導して外国人が参加す
る形態のフラッシュモブやパフォーマンスが主をなしていると。実際イタリア
でも似た意図のフラッシュモブが行われたが参席者がほとんどこなくて失
敗していたと伝えた。(以下略)

http://www.ohmynews.com/NWS_Web/View/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0001594312
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
言葉で伝える情報も、「そりゃそうだろ」の結果は見えていた。
目新しい発想もなく、追随するだけの「怠惰性」では、公告宣伝だけでは「耳から
の情報」には、目以上の感受性が発揮されてしまうのに・・・。

画像


宣伝臭の「テレビ・メディア」ごり押し情報は反感を買うが、嗜好性を変化させない
を見逃していては、洗脳もそうそう「効かない」・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日本が初の決勝進出を決めたサッカー女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の
スウェーデン戦で、フジテレビ系が中継した14日午前3時35分から後半途中の
午前5時までの平均視聴率は、関東地区で5.4%、関西地区で3.9%と、深夜
未明の視聴率としては異例の高さとなった。ビデオリサーチの同日の調べで分
かった。
瞬間最高は調査時間帯の最後に当たる午前4時59分の8.1%(関東地区)で、
後半10分の時点だった。
深夜未明帯の平均視聴率は通常1%台かそれ以下が普通で、5%超は極めて
高い。ちなみに13日午後7時のTBS系番組「ファミ☆ピョン」は3.9%(同)で、
ゴールデン帯にもかかわらずサッカー中継より低かった。
同試合はNHK・BS1でも中継され、NHKによると、午前3時10分から同5時ま
での平均視聴率は3.2%(関東地区)だった。

 午前5時以降の平均視聴率は15日発表される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110714-00000006-ykf-ent
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
これでは「いくら制作費が低額」でも、スポンサーに対して・・・。
まぁ、その低視聴率でも「スポンサー」は、理解しているのであれば、
どんどん「嫌悪感」が増幅していくから、まさに望む状況なんだろう。

画像


そして「領空侵犯」も、自分達の主張に則った「制裁反感」なのだから、
どしどし旅行代理店を苦しめる決定は「良いこと」である。
海外旅行なのか「帰国」の人なのか、日本からの渡航には「あやふやな客」
が多く含まれて、日本人限定の「禁止措置」を取れば、より分かり易い通称の
日本市民も・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ソウル聯合ニュース】
大韓航空機が独島の上空をテスト飛行したことに反発して日本外務省が同航
空機の利用を自粛するよう職員に指示したことと関連し、外交通商部の張元
三(チャン・ウォンサム)東北アジア局長は14日、在韓日本大使館の水越英明
公使(政治部)を呼び、厳重抗議した。
張局長は、
「今回の措置は事実上、韓国民間企業に対する日本政府の制裁措置であり、
政府はこれを厳重に受け止めている」と遺憾を表明し、同措置を直ちに撤回
するよう求めた。

画像


大韓航空A380旅客機が6月16日、竹島上空でデモフライトを行ったことに対し、
外務省は抗議のために7月18日から1カ月間、大韓航空の利用を自粛するよ
う同省全職員に指示した。中国の環球時報(電子版)によると、韓国ネットユ
ーザーは外務省の措置に強い反発を示し、日本製品ボイコットや日本人の
入国禁止を韓国政府に訴えるよう呼び掛けている。
利用自粛の指示は日韓関係を担当する外務省東北アジア課と官房総務課
長の名義で出されたもので、外務省職員と海外公館に電子メールで伝えら
れた。韓国メディアは「国家の名義による、公務員に対する特定の国家の
航空機利用禁止は極めて異例」と報じた。
大韓航空機による6月の竹島上空デモフライトに関しては、外務省はすでに
駐日韓国大使館を通して抗議の姿勢を示し、自民党も「対応措置をとる」と
表明していた。
韓国のポータルサイトDAUMでは「日本の植民統治時代を忘れるな。日本
製品のボイコットを!」、「韓国人として日本の飛行機を利用すべきではな
いし、日本に行くべきでもない。日本のドラマや漫画も見るべきではない」、
「韓国航空機に乗る日本人には放射能汚染検査を実施すべきだ」、「外務
省のやり方に賛成。放射能で汚染された日本人は来ないで欲しい。
政府は日本人の入国を禁止すべきだ」などと過激な声が上がっていると
いう。(編集担当:及川源十郎)

2011/07/15(金) 11:49
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0715&f=national_0715_079.shtml

画像


韓国外交通商省当局者は15日、大韓航空機が竹島(韓国名・独島)周辺の
上空をデモ飛行したことに抗議し、松本剛明外相が同機を利用しないよう外
務省全職員に指示したことについて、韓国政府当局者による日本の航空会
社の利用自粛などの対抗策を検討していることを明らかにした。
外交通商省当局者は「日本が(指示を)撤回しない場合には、さまざまな対応
手段を講じる」と明言。
政府要人の竹島訪問も選択肢に含むとして「日本側の対応に注目している」
とした。
韓国政府は、17日に訪韓する北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の首席代表、
杉山晋輔外務省アジア大洋州局長に対して憂慮を伝える方針。また、22日
にインドネシア・バリ島で日米韓外相会談が行われるのを機に、金星煥外交
通商相が松本外相に遺憾の意を表明する可能性もある。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110715/kor11071518190003-n1.htm
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
はったりが通用するのは「弱腰外交」の日本だからだが、ネットの発達は
今までのような「行動」にも「嫌悪感増幅」の副作用があるから、結果的に
「強硬な対抗手段」は、喜ばしい限りである・・・。
何より「大人気の出稼ぎ芸人」が、日本に来ないだけでも・・・。



日本の若者の興味の視野には、もともと入っていないのだろう。
それだけに強硬な手段をとったら、芸人から訴訟を起こされる?



大衆音楽の真実 (Compact books)
ミュージックマガジン
中村 とうよう

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大衆音楽の真実 (Compact books) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何かと「心寂しい」大人気のはずの「大衆音楽」 BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる