BALL AND CHAIN

アクセスカウンタ

zoom RSS 「報道機関」の醜い広報化は「商業紙の限界」か?

<<   作成日時 : 2011/07/14 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

出稼ぎ芸人に「お出迎えバイト」がつき、大人気を必死になって喧伝
して「洗脳」を試みて、あの「民主党の幻想」の再現のような砂上の
一時の喧騒を過ぎれば、「あれはなんだったの?」単に「騙されただ
け」とは認めたくない人々は、再び「あの手の手口」には・・・。

画像


画像のような「弱肉強食」の姿でも、延々と流しつづければ、大概の
人は「鯨は凶暴」と、それを利用するのはなんら問題にならない。
と、同じことを今度は「とっても優しく、空想・妄想国家で大人気」と喧伝
して、やいのやいので「空虚な人気」を保つのも、どこそこでは大人気の
胡散臭い「宣伝臭」を感じなければ、ネガティブでないだけ「空想・妄想」
は洗脳しやすい・・・、何しろ幻想の民主党政権を生み出した国民性で
ある。さぞかしマスコミも「目いっぱい筆がすすむのだろう」・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
チャン・グンソク、高まる人気 ヨン様の「進化形」

2011年7月12日12時55分

韓国の若手俳優チャン・グンソクの人気が加速度的に高まっている。しかも
あの「ヨン様」ブームに似た爆発的な勢いだ。
6月28日から1週間、横浜市のそごう横浜店で開かれた写真展。開幕前日
からファンが計1500人並ぶ熱狂ぶりに、同店は「完全入れ替え制」で対応
した。計2万5千人の来場に、そごう広報は「想像以上の熱気ですね」。
張根碩(チャン・グン・ソク)、23歳。長身で細身。少女漫画から出てきたよう
な甘い顔立ちが特徴だ。1998年にドラマデビュー後、日本でも放映された
「ファン・ジニ」など多くの韓国ドラマや映画に出演したが、まず母国で人気に
火が付いたのは09年の「美男〈イケメン〉ですね」。完璧主義な「オレ様」キャ
ラのイケメンバンドのリーダー役だった。

画像


■ギャップが魅力

日本でも昨夏に放映され、人気急上昇。放映間もなく開かれたイベントは1万
6千席が即日完売し、今春、映画のロケで茨城空港に来た際には約3千人が
殺到。CMキャラクターを務めたサントリーの「ソウルマッコリ」は、年間販売目
標の35万ケースを発売2カ月で達成した。
(以下略)

http://www.asahi.com/showbiz/news_entertainment/TKY201107120293.html

画像


マッコリ:空前のブーム K−POPで拍車

韓国料理に合う酒といえば「マッコリ」。元々は農作業の合間に飲まれたという
濁り酒だが、日本では若い女性のファンが急増、市場も急拡大しているという。
なぜ?
東京・新宿駅に近いビルの地下の一角。ほの暗い店内で女性客が楽しそうに
語らいながら、仕事の疲れを癒やしていた。壁の棚には白色の酒瓶がずらり。
日本初のマッコリ専門バーとして06年から営業している「てじまぅる」(東京都
新宿区西新宿7)には、国産と韓国産の50〜70種類のマッコリがそろう。
カクテルも合わせると、メニューは200種類を超える。
マッコリは主原料の米を乳酸発酵させた酒。そのカクテルを初めて味わったと
いう会社員、大束弘実さん(32)は「アルコール臭さがなく、ヨーグルトっぽくて
女性にも飲みやすい」と、気に入ったようだ。
高橋伸子代表によると、客の8割以上は女性。特に若い女性からの注文が多
いのが、イチゴ、ミカンなどの果肉やエキスを入れた甘いフルーツ系カクテル。
いっぷう変わったところでは、おこげ味や黒豆味も人気だ。
当初は30〜50代の主婦層が多かったが、昨年夏ごろから変わってきた。
「お客様の年齢層が急に下がり、最近では20代前半の方が多いですね」と
高橋さん。
こうした動きに呼応するように、大手メーカーもマッコリ市場に参入している。
3月には飲料大手のサントリーが缶入り微炭酸マッコリ「ソウルマッコリ」を
発売。人気上昇中の韓国人俳優、チャン・グンソクさん(23)がバーのマス
ターに扮(ふん)して女性客に語りかけるCMも話題になり、今年の販売計
画を当初の840万本から約3倍の2400万本に上方修正した。
韓国の大手焼酎メーカー・真露は一足早い昨年3月、酸味を抑えて日本人
の味覚に合わせたペットボトル入りのマッコリを発売。
スーパーやコンビニなどで手軽に購入できるようにした。サントリーの推計
では、国内のマッコリ市場は08年の約5倍の約7200万本(350ミリリット
ル缶換算)と急伸している。
なぜマッコリが、日本の女性たちに好まれるのか−−。
コリアンフード・コラムニストの八田靖史さんは「マッコリ人気は韓流ブーム
と共に高まった」と語る。
ヨン様(俳優のぺ・ヨンジュンさん)ブームが04年ごろピークに達し、コリア
ンタウンである新大久保(新宿区)を訪れる主婦層が増えた。
すると飲食店でも、韓国的で飲みやすい酒を求める人が増え、甘口でアル
コール度数も6度と低めのマッコリの人気に火がついたという。
乳酸菌やアミノ酸が多く含まれることも、美容や健康に関心の高い女性の
心をつかんだようだ。

画像


そして昨夏。KARAや少女時代などのK−POPグループが相次いで日本
に進出すると、韓流ファンの年齢層が一気に下がり、マッコリをカクテルな
どにしておしゃれに楽しむ層が拡大した。
八田さんによると、韓国でもここ数年、日本のマッコリ人気が逆輸入される
形でブームが起き、マッコリのイメージは「おじいちゃんが飲む酒から、若
者がデートで楽しむ酒へと変わった」という。
韓流ブームの「余波」はマッコリにとどまらない。最近では大手食品メーカ
ーが家庭で手軽に韓国料理を作れるよう、
「チャプチェ(春雨の炒め物)」や「スンドゥブチゲ(豆腐鍋)」などのもとを相
次いで発売。韓国料理店でしか食べられなかったマッコリや料理が、家庭
の食卓にも浸透し始めている。【山寺香】(終)

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110712k0000e040074000c.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
思い切り「ヨイショ」に余念がない日本のマスコミも、遠いヨーロッパでの
惨状には、目を向けないらしい・・・。

画像


何しろ「寄生虫」よろしく、大人気のはずなのに「一部と化しても」顔を売りた
いという「スケベ根性丸出し」・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
韓国コンテンツ振興院が6月30日〜7月3日にフランス・パリで開かれた
「ジャパンエキスポ」に展示者として参加したことをめぐって日本で「韓国が
日本文化の人気に寄生して韓流商売をしている」という非難が提起されて
論議が予想される。
ジャパンエキスポは漫画、アニメーションなど海外で人気が高い日本の大
衆文化コンテンツを紹介する展示行事で今年で12回目をむかえた。
韓国コンテンツ振興院は昨年から展示館を用意して韓国の漫画作家、
作品などを紹介した。
問題は、日本の文化評論家の山田五郎が7日に放送された日本TBSラジオ
「荒川強啓 デイ・キャッチ!」で「日本文化のイベントであるジャパンエキス
ポで最近韓国文化がしばしば紹介されて物議をかもしている」と非難して
ふくらんだ。
山田はジャパンエキスポで毎年韓国側の攻勢が激しい状況として「韓国政
府の文化輸出政策がその背景」と主張した。韓国の大衆文化市場規模が
小さいせいで国家次元で文化商品輸出を「必死に支援している」というのだ。
彼は「韓国政府が文化振興事業に投入する予算が日本に比べて7倍程多
い」として、2010年のジャパンエキスポからは最初から政府が直接展示館
を作り、K-POPなど韓国文化商品を販売したと明らかにした。
山田が話した韓国政府の展示館は、韓国コンテンツ振興院の展示館だ。
山田は「今年ジャパンエキスポの韓国コンテンツ振興院展示館で韓国の
漫画、韓流ドラマ、K-POPなどを売り出していた」として「民間イベントに
(韓国は)国家全体が立ち上がって参加している」と話した。このような
発言に進行者らも「韓国がジャパンエキスポになぜ?」と言って呆れると
いった反応を現わした。
特に山田は「あれだけ日本嫌いでプライドの高い韓国政府が日本に便乗
しようとしている」と皮肉ったりもした。
彼は「家電製品がそうだったように、日本文化がいつの間にかにアメリカ、
インドなどの海外市場で韓国文化産業に主導権を奪われることが起きか
ねない」という話も付け加えた。 また、韓国と違い日本は政府に頼れない
とし業界自ら海外市場対策を用意し、主導権を握らなければなければな
らないと付け加えた。
一方この日の放送で山田は、これまで韓国の出版社などがジャパンエキ
スポに参加して物議をかもした事例が多かったという主張も繰り広げた。
2006年には展示会の公式ホームページに紹介された招待漫画家のうち、
日本の作家が8人に過ぎない一方で韓国の作家が11人とかえって多いこ
ともあったというのだ。彼は「韓国の作家は非公式に招請された漫画家で
あった」として、展示会に出展した韓国の出版社がこれらを招く過程で問
題を起こしたというように非難した。
また、展示会場入口に掲げた太極旗を取り外そうとすると韓国関連展示
者が抗議したり、「剣道の起源が韓国」と主張する韓国の団体の出場が
日本側の反発で失敗に終わるなど、毎年韓国のせいでこの行事が物議
をかもしていると付け加えた。
この日の放送内容の音声ファイルは、ユーチューブなどインターネットを
通じて広がって日本で論議を起こした。
日本インターネットユーザーたちは「韓国が日本文化の人気に寄生して
韓流を輸出している」「韓国が日本文化を略奪している」などの非難と悪
口を吐き出しているところだ。
山田が放送で主張した内容について韓国コンテンツ振興院関係者は「ジ
ャパンエキスポに用意した展示館では韓国の漫画関連コンテンツの情報
だけ展示した」として「韓流ドラマ、K-POPを紹介したという主張は事実無
根」と反論した。
この関係者は「タイトルがジャパンエキスポになっているが、この行事は
漫画、アニメーションコンテンツを主に紹介する展示会」として「日本側で
事実を歪曲して誇張したもの」と付け加えた  

http://news.donga.com/3/all/20110711/38713777/1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国を挙げての「ヨイショ」だから、さぞかし公金の使い方に国民は異論を
挟むこともないナショナリズム完璧の国は違う・・・。
もう左派・右派なんてのは、こういったところではないに等しい・・・。

画像


「ネズミ男」にも笑われる位だから・・・。
もっとも日本のマスコミも、さっぱり疑うことをしないから・・・。
この「原発問題」では、片方の意見が組織票だとか、だったら反対派の
意見はどうなの?の疑問もなく、上の「ヨイショ」と同じ構図で、自分達に
あった方はとことん擁護、もっとも「少数意見も尊重しろ」は劣勢の時の
常套句だが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
やらせメール、子会社社員が説明会前日に告発
読売新聞7月8日(金)15時46分[.] 九州電力玄海原子力発電所(佐賀県玄
海町)2、3号機の再稼働を巡る「やらせメール」問題が表面化したのは、九
電子会社の男性社員による内部告発がきっかけだったことがわかった。
共産党福岡県委員会によると、説明会前日の6月25日、この男性社員が
県内の党事務所を訪れ、「やらせメール」の指示があったことを情報提供した。
会社が社員向けに通知した文書も同党に提供した。
メールは同22日、九電本社原子力発電本部の課長級社員から、子会社4社
と九電の3事業所の社員各1人に送信された。男性社員の会社では、再稼働
への賛成意見をメールで説明会に送るよう社員に通知された。男性社員は
「こんなコンプライアンスに反する行為は、自分の会社のためにはならない」と
考え、知人に相談したところ、共産党の事務所を紹介されたという。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0708/ym_110708_6509291296.html


九州電力は6日、玄海原発(佐賀県玄海町)2、3号機の再稼働に理解を得
るため経済産業省が主催、インターネットなどで中継した県民向け「説明番組」で、関係会社が社員らに対し、一般市民を装って運転再開を支持する意見を
寄せるよう指示していたことを明らかにした。
真部利応社長は同日、福岡市の本店で記者会見し「投稿をお願いしたのは
間違いない。国の説明会の信頼を損ね申し訳ない」と謝罪した。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110706/trd11070620540019-n1.htm

画像


先日、大学で担当している文章実習の授業にルポライターの鎌田慧さんを
招き、話をしてもらった。今年の「統一テーマ」を東日本大震災と決めた
こともあり、原発推進か脱・反原発かを別にして、学生たちに原発事故の影
響と原発そのものについて考えてもらいたいと思ったからだ。
鎌田さんの話の中で気になったのは「原発はモラルに反している」という
言い方だった。原発をめぐって指摘される問題は数々ある。立地をめぐる政府・
電力会社・地元自治体などの結び付きと金の動き、下請け・孫請けの労働者たちの被ばくを含めた労働環境、事故・トラブルの際の対応…。約40年間、
原発の危険性を追及してきた鎌田さんにとって、それらのことが反倫理的だ
と強く思えるのだろう。
内橋克人氏の「原発への警鐘」に印象的なエピソードが載っている。1983
年に石川県志賀町で、既に原発が稼働していた福井県敦賀市の当時の市
長が講演した内容だ。
立地の際の「裏金」の存在を公言し、原発事故や水産物の風評被害さえも
電力会社から金を引き出す好機だと話した後、こう語っている。「その代わり
に100年経って○○が生まれてくるやら、50年後に生まれた子どもが全部
○○になるやら、それは分かりませんよ。分かりませんけど、いまの段階で
は(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…」。
「○○」はいまは使えない言葉だが、想像は簡単につくだろう。「無責任極ま
れり」 という発言だろう。おまけに、聴衆は大拍手を送っている。その後、志
賀町には北陸電力志賀原発が建設された。今回も、玄海原発の運転再開を
めぐって、九州電力が関連会社に、国主催のテレビ番組に賛成意見を送るよ
うメールで指示していたことが明るみに出た。元敦賀市長の発言もこれも、モ
ラルの問題だ。
1つのテーマについての考えが、賛成・反対で対立することはいくらでもある。
しかし、モラルを問われるようなことは尋常ではない。原発にはそれが多すぎ
る気がする。あるいは原発は、モラルの面でこの国の風土を象徴しているの
かもしれない。(2011年7月12日 47NEWS編集部 OB)

http://www.47news.jp/47topics/himekuri/2011/07/post_20110712135544.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
で、「モラル」と来て、「あっ、頭が割れる」・・・。
賛成メールは極悪非道で、反対メールは「綺麗なメール」・・・。
そしてモラルとか、反対メールには組織的関与は皆無らしい・・・。
一万人程度の集会を十一万人にしてしまう組織的偏向は、「綺麗な偏向」とは、恐れ入る・・・。

画像


以下の「国歌・国旗」には、少数意見をきっちり謳い、そして「妄想・妄言」も
そのまま受け入れる度量を示せ、「史実と違っても、そんなものはどうにで
もなる」が、対立する意見は「完璧無視」・・・。
いやはや、そんな性向が「民主党政権」を誕生させたと見れば、今の「沈没」
一直線も、国民の選択と「薄ら笑いを浮かべて・・・」いるんだろうなぁ・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
大阪府の橋下徹知事は8日開いた府教育委員との懇談で、東南アジアから
教員を迎えた場合、「日本の公務員になるなら(『君が代』を)起立・斉唱すべ
きだ」とのべました。
橋下知事が5月議会で成立した「君が代」強制条例に続き、9月議会で懲戒
免職を含む「処分条例」を提出しようとしていることに対し、慎重を求める意
見が相次ぎました。
出席した教育委員から「府民の願いはこういうことを議論することだろうか」と
の疑問や、将来、「日の丸」「君が代」に抵抗感がある東南アジアから教員を
迎えることもあると指摘。
「教え子を再び戦場に送らない」とがんばっている教員が子どもたちの信頼
を得ていることもあるとして、「処分は、十分われわれとコミュニケーションを」
とってほしいと求めました。
知事は「そういう(起立しない)教員が採用試験でなぜ合格したのか」とのべ、
憲法が保障する思想・良心の自由に挑戦する態度をあらわにしました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-06-10/2011061015_01_1.html




私たちは韓国侵略と植民地支配の結果、渡日せざるを得なかった在日1世
とその子孫であり、当時の誤った歴史教育により精神的な屈辱を受けつつ
生きてきた生き証人だ。
私たちはその払拭のために、世代を超えて今日まであらゆる努力を傾けて
きた。
私たちの次の世代がこの問題の教科書で学ぶことは共生の理念に反し、私
たちの存在そのものを自己否定することになりかねない。

画像


多感な中学生時代に誤った歴史認識を刷り込まれたとき、私たちはもちろん、
祖父母、父母の世代が味わったと同じような苦しみを担うことになる。
私たちは日本社会がさらによくなってほしい、アジアの国の中でどこよりも模
範的な国になってほしいから、あえて「つくる会」系教科書に異議を申し上げた。
私たちの子どもたちが「日本で生まれてよかった」といえるようにしたいので、
断固として運動を進めていく。
今年の中学歴史教科書採択で各地の教育委員会がどのような教科書を採択
するのか。その結果次第で日本社会の未来を占うことになる。
すでに「つくる会」系教科書を採択した自治体に対しては撤回を求めていく。
厳しい闘いになるだろうが、最後まで頑張ろう。

http://www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=4233&corner=2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
組織の上部は「問題が解決」すると困ることになるは、大概の組織の
もつジレンマだろう。

画像


画像のような「逃げ足の速さ」は、こんな時は発揮されない。
問題の本質は、どうでもいい芸能も、それでは困る政治も
真っ当な日本という観点の「欠落」が、どなた様にもおわりの様で・・・。
左右される国民が、最終的に「馬鹿扱い」される現実は、少々異常
ではないだろうか・・・。
と、報道機関の「ヨイショ」は醜さ全開、そしてミスリードの王道・・・。



いじめの構造 (新潮新書)
新潮社
森口 朗

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いじめの構造 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「報道機関」の醜い広報化は「商業紙の限界」か? BALL AND CHAIN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる